KUMON (公文式)

スクール部門

公文式 (KUMON・くもん)

公文式とは、自分の力で問題を解く学習法。人に解き方を教わるのではなく、自力で教材に取り組みます。それによって「やればできる」という自己肯定感を育み、自分から挑戦する力を培います。

KUMONでは、子どもたちにとって、できるだけ早い時期に「自学自習で高校教材」を学習する力を身につけることが最も役立つと考え、公文式学習を通じて「自分自身の生きる道を自らの力で切り開いていける健全で有能な人材」の育成を目指しています。

KUMONの指導者がその子の学力の向上に合わせ、少しずつ難易度の高い教材にチャレンジさせます。それによって、「やればできる」という自己肯定感と高い学力を同時に身に付けていきます。

早い時期から「高い学力「自分で学ぶ力(自学自習力)」をつけていくことは、将来、社会に出て困難な問題に直面した際に、自分で解決方法を考え、夢や目標を実現できる力となります。

現在の年齢や学年には関係なく、個人の能力に応じたラクにできるとことから学習を始め、「自分でできた!」「次に進みたい!」という喜びと学ぶ楽しさを育んでいきます。

また、難易度を少しずつ上げることで、高い学力と自分で学ぶ力を着実に見つけ「ちょうどの学習」を追求しています。

Baby Kumon(ベビークモン)

Baby Kumonでは、妊娠中の方から2歳児までを対象に、「子どもの発達にかけがえのない親子の時間をもっと豊かに」をテーマに学んでいきます。

お母さんの「心豊かな子に育てたい」「かしこい子に育てたい」「本好きな子に育てたい」といった想いをサポートしていきます。

Baby Kumonの教室では、先生が子どもの成長に合わせ発達を促す教材の使い方・接し方を教えてくれながら、子どもが自分から取り組み成長していける遊びが盛りだくさんの教材を活用しながら学んでいきます。

Baby Kumon卒業後の3歳では、言葉で気持ちを表現でき楽しくコミュニケーションできるように「言葉で自分を表現し、お友達とも仲良く出来る子」「言葉を覚え、つかえる子」を目指します。

0~1歳児では「お母さんの声に反応してくれ、親子の時間がもっと楽しくなる」、2歳児では「ことばが増え、親子で楽しくコミュニケーションできる」といった効果を感じることができます。

なお、Baby Kumon卒業後は、公文式学習を同じ教室で学べます。くもんの先生からBaby Kumonの卒業生は「ちゃんと座れる」「もじかずがわかる」との報告も聞かれます。

教室一覧

北海道・東北

関東

信越・北陸

東海

近畿

中国

四国

12月のキャンペーン