運動で子どもの背が伸びる?成長ホルモンの分泌をうながす良い習慣とは

小さな頃から筋トレや運動しすぎると、背が伸びにくくなるというウワサは本当でしょうか?

確かにやり過ぎは逆効果かもしれませんが、正しい運動は子どもの体を鍛え、実は身長の伸びにもつながることがわかっています。では、身長を伸ばす適度な運動とはどのようなものなのでしょう?

今回は、子どもの身長を伸ばすために効果的な運動、逆によくない運動を紹介します。身長を伸ばすために日常生活の中で不可欠な要素もまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

【習い事入会支援キャンペーン】 コドモブースターから入会した方全員に3,000円分Amazonギフト券プレゼント! (※一定の条件を満たす必要がございます)

子どもの身長を伸ばすのに運動が効果的な理由は?

子どもの身長を伸ばすために大切な役割を担っているのは成長ホルモンです。

成長ホルモンは深い睡眠をとることでたくさん分泌されます。そして、適度な運動もこの成長ホルモンの分泌を促す効果が認められているのです。そのため、子どもの身長を伸ばすために、まずは日常に運動を取り入れると良いでしょう。

運動は体力をつけ、ストレス解消にも役に立ちます。平日にまとまった時間を取るのが難しい子は、土日にスポーツ系の習いごとをするなどしても良いでしょう。ストレッチやヨガなど、自宅で簡単に出来る運動も身長を伸ばすのに効果的です。

運動による適度な疲れは深い睡眠に入りやすくなるので、運動することは、子どもにとって大切な要素を多く含んでいるといえるでしょう。

背を伸ばすのに良くない運動ってあるの?

では、子どもの身長を伸ばすのによくない運動もあるのでしょうか。

身長に良い影響を与えるのはあくまでも適度な運動、正しい運動です。結論から言うと、どのような運動の種類であっても過度な運動はお勧めできません。体力を消耗し、筋肉の修復や疲労回復に、摂取した栄養素や成長ホルモンの力を使ってしまうからです。

また、ウエイトリフティングのように、特定の部位にだけ負荷がかかるような運動も、骨の成長を抑えてしまう可能性があるため、控えた方が良いでしょう。

おすすめの運動は、バスケットボールやバレーボールのように縦方向に刺激を与える運動です。縄跳びや軽いジョギング、スイミングも良いですね。いずれもやり過ぎには注意しましょう。

子どもの背が伸びるのに意識したい要素は?

子どもの背が伸びるとき、運動以外にも必要な要素あります。

まずは、なんと言っても「栄養素」。そして、先にも触れた良質な「睡眠」です。背を伸ばすために有効な取り方を見ていきましょう。

◆栄養素

アルギニン

背を伸ばす栄養素の代表格。天然に存在するアミノ酸の一つである「アルギニン」です。アルギニンは肉類やナッツ、大豆、玄米、レーズン、エビ、牛乳などに含まれています。意識して摂取したいですね。

しかし、アルギニンだけ摂取していれば安心というわけではありません。栄養素は特定の物だけを摂取するより、複数の栄養素を同時に摂取したときの方が相互作用で及ぼされる影響が大きくなります。代表的なものをご紹介します。

カルシウム

牛乳を飲むと背が高くなるという考え方は今でも根強く残っています。それは牛乳に含まれるカルシウムが成長に影響すると考えられていたからです。カルシウム自体に身長を伸ばす効果はありませんが、骨を強くする働きがあるので、カルシウムを摂取すると、背を伸ばすために必要な土台が作られます。精神安定の作用、心臓や筋肉を正常に働かせる作用、血液を正常な状態に保つ作用もあるので成長期の子供にとって大切な栄養素といえます。

その他

骨を強化し精神を安定させる作用、疲労回復作用、筋肉や神経の調整作用のあるマグネシウム、カルシウムの吸収率を高め、骨への沈着を手助けするビタミンD、免疫力を高め、丈夫な身体を作るたんぱく質、たんぱく質の合成を促進させる亜鉛も子どもにとって欠かすことのできない栄養素です。

◆睡眠

「寝る子は育つ」という言葉は本当で、成長ホルモンは睡眠中に分泌されるため、子どもの成長と睡眠は切っても切り離せない関係があります。

成長ホルモンがとくに多く分泌されるのは、寝付いてから2〜3時間のノンレム睡眠時と言われています。この時間に深い眠りにつけるよう、寝る前のテレビやインターネット視聴などは控えることが大切です。身長を伸ばす睡眠は、小中学生で9時間、高校生でも8時間の睡眠が理想です。睡眠時間を十分に確保できないと成長ホルモンの分泌が少なくなるため、成長に影響を及ぼしてしまいます。

しかし、塾や習い事、また24時間繋がっているSNSの利用など、近年の子どもたちは睡眠時間が不足しがち。そこで、寝る1時間前までには入浴を済ませ、その後の食事は控えるようにするなど、時間の短さを質でカバーする工夫をしてみましょう。

光を浴びていると眠くなりにくいので、就寝時間の1時間から2時間前以降のインターネットの利用やテレビの視聴は控え、徐々に部屋を暗くしていくといいでしょう。

正しい運動と栄養で子どもの成長を助けよう

子どもの成長には適度な運動が良いようですね。

毎日の勉強や習い事で忙しい子どもでも続けられるような軽い運動を親子で一緒に始めてみてはいかがでしょう。ママやパパの運動不足解消やストレス解消にも役立つでしょう。

また、睡眠と栄養素を十分に取るには親の手助けが必要です。背を伸ばすだけではなく、子どもの健康的な成長のためにも、運動・睡眠・栄養素を意識していきましょう。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

【習い事入会支援キャンペーン】 コドモブースターから入会した方全員に3,000円分Amazonギフト券プレゼント! (※一定の条件を満たす必要がございます)

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す