札幌市の子供向け習い事30選

最近の子どもの習い事は3歳くらいから始める家庭が多いそうです。習い事デビューの年齢がどんどん低くなっていますよね。幼稚園に通う前に集団生活を経験させてみたいと考えるパパやママも多いので、3歳から入会できる教室も増えています。「初めての習い事、ちゃんと通えるかな?」「音楽系や勉強系、スポーツ系などいろいろな習い事があるけど、最初は何から始めたらいいのかな?」など不安や悩みもつきませんよね…。

そんなパパやママの参考にしていただきたく、今回は札幌市でおすすめの習い事をご紹介します。習い事の定番であるスイミングスクールは0歳から通える教室を、また3歳から入会できるバスケットボール教室や基本的な運動能力を鍛えることができる陸上教室など、どれも楽しみながら通える教室をピックアップしました。

習い事を始めることで、その技を習得することができることはもちろん、集中力や協調性、忍耐力など子どもが将来生きていくための人間力を鍛えることができます。見学や体験レッスンを受け付けている教室もありますので、是非、気になる教室に足を運んでみてくださいね!

キャンペーン終了まで、あと11日!
目次

英語・英会話教室 編

1. ベネッセの英語教室 BE studio 東札幌教室

ベネッセの英語教室 BE studio 東札幌教室のおすすめポイント!

性格、好き・嫌いの傾向から今日のコンディションなど、一人ひとりの「今」をとらえ、単なる情報の受け渡しではない、「感情を動かす」働きかけを行います。

幼児のレッスンでは、さらに細かな表情の変化も逃さずとらえるために、外国人講師には日本人アシスタントがつくので、子どもの成長のきっかけを逃しません。

2. ベネッセの英語教室 BE studio アリオ札幌プラザ

ベネッセの英語教室 BE studio アリオ札幌プラザのおすすめポイント!

身体を動かすアクティビティやゲームなど、子どもの「素」が出る瞬間や、「熱中」する中に「英語を使うチャンス」を作り、レッスンでの意欲、発話を引き出します。

子どもと英語の距離をグッと縮めてくれるキャラクターや、身近なテーマで好奇心を盛り上げるしかけは、幅広く学びの支援をしてきたBenesseならではのメソッドです。

3. 個別指導「3.14・・・」Lepton琴似スクール

個別指導「3.14・・・」Lepton琴似スクールのおすすめポイント!

「3.14・・・」琴似スクールでは子どもたちの自立学習によって、学ぶことの楽しさを広げ、学習習慣を根付かせます。この力は英語のみならず他の科目の学習にも良い影響を与えます。

子どもたちは一人ひとりに合った進度の設定・達成度のチェック・指導が受けられるため、レッスンごとに明確な達成目標を確認しながら、自主的に学習を進めることができます。

4. クリアゼミLepton発寒本部スクール

クリアゼミLepton発寒本部スクールのおすすめポイント!

自立学習向けに独自開発した、入門~上級レベル全81冊のネイティブ音声CD付きテキストを使用。

小さな子どもに特有の「覚えがよい反面、すぐに忘れてしまう」傾向にも対処できるように、反復しながら、新しい内容に進むスパイラル・カリキュラムにのっとって、一度学習した内容をくり返し登場させるテキスト構成になっています。

5. NOVAバイリンガルKIDS 札幌本校

NOVAバイリンガルKIDS 札幌本校のおすすめポイント!

講師は全員ネイティヴの外国人、がNOVAのこだわり。

外国人講師による体験的な学習を通して、英語の技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく習得し、一人ひとりの積極性を伸ばすコミュニケーション能力を育成し、バイリンガルを目指します。

6. ジオスバイリンガルスクール 札幌東校

ジオスバイリンガルスクール 札幌東校のおすすめポイント!

ジオスバイリンガルスクールでは、「英語だけのレッスン」で英会話の環境づくりをしています。子どもたちは先生の話す英語を、知っている単語やフレーズ、表情やジェスチャーから連想・想像し、理解していきます。こうしたやり取りにより、「英語→日本語」で理解するのではなく、「英語→英語」でそのままとらえ、英語を母国語のように習得していきます。

7. カワイ音楽教室 英語コース 新札幌

カワイ音楽教室 英語コース 新札幌のおすすめポイント!

歌、チャンツで英語を習得する方法はカワイ英語教室の最も大きな特色のひとつです。

まるごと英語を聴くことに慣れ、英語の自然の発音の為の要素音、強勢、リズム、イントネーションを無理なく練習します。

8. PEPPY KIDS CLUB(ペッピーキッズクラブ) 琴似コルテナ第2教室

PEPPY KIDS CLUB(ペッピーキッズクラブ) 琴似コルテナ第2教室のおすすめポイント!

アルファベットをきちんと習得し、徐々にフォニックスルールに触れることで、「読める!」「書ける!」ことに喜びを感じながら、「聞けた!」「わかった!」ことに対し自信をつけ、学習意欲を高めていきます。

独自のソルマーク式PRC-Method(メソッド)とフォニックスを組み合わせることによって、「聞く」「話す」「読む」「書く」そして「理解する」という基本の5つが成立します。

札幌市の英語・英会話教室についてはこちらもチェック!
札幌市の英語・英会話教室を探す!
友だち追加

この記事に関連するエリア

キャンペーン終了まで、あと11日!