男の子の習い事おすすめ12選!ランキングや料金、選び方は?

次から次へと色々なものに興味を持って落ち着きなく動いていたかと思えば、じっと座って同じことをずーっとしていたり。ママにとって男の子は何を考えているのかわからない、未知の生物ですよね。

元気で好奇心旺盛な男の子から、ちょっと内気で真面目な男の子まで、男の子にはどんな習い事が向いているのでしょうか?今回は、習い事ランキングの結果から、男の子に人気の習い事をピックアップ!

男の子の習い事に悩むパパママのために、スポーツ系から芸術系、学習系とタイプ別の習い事の特徴や料金について調べました。

キャンペーン11/30まで、お早めに!
目次
近くの習い事を探す!
友だち追加

男の子に人気の習い事ランキング

子どもに何か習い事をさせてあげたいと思っても、習い事の種類がたくさんあって迷ってしまいますよね。

では、実際に男の子はどんな種類の習い事をしているのでしょうか?どんな習い事が男の子に人気なのでしょうか?

学研総合研究所の「幼児白書(2017年8月調査)」「小学生白書(2018年9月調査)」によると、幼児・小学生の男の子が習っている習い事のランキングは次のようになっています。

幼児の男の子に人気の習い事ランキング

現在行っている習い事(幼児・男の子)TOP10

1位 水泳
2位 英語・英会話
3位 体操教室
4位 通信教育
5位 サッカー
5位 幼児教室
7位 音楽教室(ピアノなど)
8位 武道(柔道、空手、剣道など)
9位 そろばん
10位 書道
10位 野球

幼児全体と比べると、サッカーが上位にあがり、音楽教室の順位が下がっています。また、ダンスやバレエはランキング外となり、代わりに野球や武道がランクインしています。

小学生の男の子に人気の習い事ランキング

現在行っている習い事(小学生・男の子)TOP10

1位 学習塾
2位 水泳
3位 通信教育
4位 サッカー
5位 英語・英会話
6位 そろばん
7位 書道
8位 音楽教室(ピアノなど)
9位 体操教室
10位 野球

小学生でも同じように、男の子にはサッカーが人気で音楽教室の順位が下がっています。野球の他、TOP10には入りませんが、プログラミング教室も小学生の男の子に人気です。

次からはランキングを参考に、男の子におすすめの習い事について、タイプ別に特徴や料金などくわしくみていきましょう!

やっぱり体を動かしたい!スポーツ系習い事

1. 水泳

スイミングは男の子、女の子ともに人気が高い習い事。0歳児から始められるので、幼児からも人気があります。

水中での全身運動のため、体に負担をかけずに全身バランス良く体を鍛えることができること、基礎体力向上により免疫力が高まり、病気をしにくい体作りをおこなうことができるなどのメリットがあります。

小学校での水泳の授業の前に、あらかじめ習っておくことで水を怖がることもなく、自信を持って授業を受けられるのも人気の理由の一つ。

入会の際にはスイムキャップと水着ぐらいの購入で済み、気軽に始められるところも嬉しいポイントです。

かかる費用

月謝:6,000~8,000円程度

その他必要な費用

水着・帽子代、スクールバス代など

近くのスイミング・水泳教室を探す!

2. サッカー

男の子の定番のスポーツ系習い事といえば、サッカー。他のスポーツに比べて低年齢から始められる点や、運動神経、反射神経を鍛え、体力づくりにも役立つのが魅力です。

サッカーはチームプレイのスポーツなので、チームワークを大切にし、協調性も養えます。

小学生ぐらいになるとルールを覚え、実践することによって、戦略性や創造性、判断力なども伸ばしていくことができます。

それぞれのポジションの役割を理解しプレイすることで責任感が増し、目標達成した時の達成感を仲間と一緒に感じることができるのもサッカーの魅力です。

かかる費用

月謝:2,000~9,000円程度

その他必要な費用

ユニフォーム代、遠征費用、合宿費用など

近くのサッカー教室を探す!

3. 体操教室(運動教室)

まだ特定のスポーツに特化することなく、まんべんなく運動能力を向上させてあげたいと、就業前の子どもを通わせるパパママも多い習い事「体操教室」。

基礎体力が向上し、体幹を鍛えられることで怪我をしにくくなることも人気のポイントです。運動に対する興味がわき、チャレンジする勇気や自信をつけることができます。

さまざまな運動にチャレンジするので、子どもの好きな競技や得意な競技を見つけるきっかけになることも。

跳び箱や鉄棒、マット運動などを行うところが多いので、小学校の体育の授業に自信を持ってのぞめるのも、嬉しいポイントです。

かかる費用

月謝:4,000~6,000円程度

その他必要な費用

体操着代、シューズ代、保険加入費など

近くの運動教室を探す!

4. 野球

サッカーと同じく、男の子に人気のスポーツ系習い事「野球」。サッカーよりもルールが複雑なため、就学前後から始める子どもが増えてくる習い事です。

投げる、捕る、打つ、走るなど、色々な動きで全身が鍛えられ、体力や筋力、瞬発力や持久力がつきます。また、ポジションによって役割も違うため、責任感や協調性も磨かれるのが魅力です。

かかる費用

月謝:2,000円~7,000円程度

その他必要な費用

ユニフォーム代、道具代、遠征費用、合宿費用など

近くの野球教室を探す!

5. 空手

精神的な強さを持ってもらいたい、礼儀作法を身に着けさせたいというパパママに人気の空手教室。

相手と戦う「組手」だけではなく、「形(かた)」と呼ばれる一人で行う演舞を主軸に練習する道場も多く、礼儀作法もしっかり身につくので、「打ち合いがしたい!」というやんちゃな男の子から、「組手はしたくないけど形はカッコいい」とちょっと気弱な男の子まで、その子の希望に合わせて伸ばしていけるもの嬉しいポイント。

組手でも、流派によって相手に打撃を当てない寸止めをルールとする伝統派空手と、直接打撃ルールのフルコンタクト空手に分かれるので、子どもの希望に合った道場を選ぶようにしましょう。

かかる費用

月謝:3,000~5,000円

その他必要な費用

空手着代、防具代、検定料、大会参加料、合宿料など

近くの空手教室を探す!

個性を伸ばす!芸術系習い事

6. ピアノ

今も昔も習い事の定番として人気ランキング上位に入る「ピアノ」。音感やリズム感が磨かれ、感性を刺激する習い事として女の子だけでなく、男の子にも一定の人気がある習い事です。

また曲を仕上げるためにコツコツと反復練習を行わなくてはならないことから、地道な積み重ねの大切さを学ぶことができます

発表会で人前でピアノを弾く経験は、子どもを1つ成長させてくれるでしょう。楽譜を読めることで、音楽の授業で苦労しないですむのも嬉しいメリットです。

かかる費用

月謝:6,000~8,000円程度

その他必要な費用

ピアノ購入費、教材費、発表会費など

近くのピアノ教室を探す!

7. 書道

きれいな字には、誰でも憧れるもの。集中力をつける習い事としても人気なのが「習字」です。小学生だけでなく、就学前にきちんと座って集中する習慣をつけたいと、幼児からも人気の習い事。

静かな教室で、気持ちを落ち着けて書くことに集中することから、集中力がつき、精神的に安定する習い事と言えるでしょう。月謝がお手頃なのも嬉しいですね。

定期的に昇級試験を受けることで目標を持って課題に取り組むことができます。

かかる費用

月謝:2,500円~4,000円

その他必要な費用

道具代、検定費用、墨汁・半紙代など

近くの書写・書道教室を探す!

8. 絵画・造形教室

子どもの想像力や創造力、表現力を伸ばす絵画・造形教室。クレヨンや水彩、デッサンをはじめ、油絵や版画など家や園・学校ではなかなかできないことにも挑戦できるという魅力があります。

何かに集中したらテコでも動かない、頑固な集中力を持つ男の子は多いもの。その熱い思いを、お絵かきや工作に注ぎ込んだらすごい大作ができるかも!

カルチャーセンターや音楽教室内で開講されているもの、美大を出た先生の個人宅で行っているもの、公民館などの公共施設で開講されているものなど、教室の種類は多種多様。予算や、子どものやりたいことに合わせて選べると良いですね。

かかる費用

月謝: 3,000円~10,000円程度

その他必要な費用

材料費など

近くの絵画教室を探す!

しっかり身につけたい!学習系習い事

9. 英語・英会話

小学校の英語必修化もあり、人気もさらに高まっている「英語・英会話教室」。英語を学ぶことによって、日本語以外の言葉に対する興味が芽生え、子ども自身の視野も広がります。

早くから英語に慣れ親しむことによって英語に対する意識が高まり、小学生の授業でも苦手意識を持たずにスムーズに取り組むことができるのも人気の理由。

英語の発音を照れたりふざけたりしやすい男の子だから、抵抗のない幼いうちから始められると良いですね。

かかる費用

月謝:6,000円~8,000円程度

その他必要な費用

教材費として年10,000円~20,000円程度

近くの英語・英会話教室を探す!

10. 幼児教室

ひらがなやカタカナ、数字を学んだり、迷路やパズルに挑戦したりと、その年代に合わせたプログラムで知識を深め、子どもの潜在能力を伸ばしてくれる幼児教室。

勉強としてではなく、子供の意欲を引き出し、楽しみながら子どもの力を伸ばしてくれるのが大きな魅力。やんちゃで手に負えない!落ち着きがなくて困っちゃう!という男の子でも、そこはプロ!幼児教室の先生ならば上手く子どもをのせてやる気を引き出してくれます。

年齢別のクラスになっているので、同年代の子どもを持つパパママと知り合えるというメリットもありますね。

かかる費用

月謝:6,000円~15,000円

その他必要な費用

教材費、イベント参加費など

近くの幼児教室を探す!

11. そろばん

計算は電卓で済んでしまう現代でも、一定の人気を誇る習い事が「そろばん」です。就学前の幼児や小学生にも人気の習い事。

計算が速くなる、暗算も正確にできるようになる、というメリットの他、集中力が付く、落ち着いて学習に取り組めるようになるという効果を期待して始める男の子のパパママも多いかもしれません。

月謝が比較的安価で、用意するものもそろばんぐらいというお手頃さも人気のポイントです。

かかる費用

月謝:3,000~6,000円程度

その他の費用

検定料など

近くのそろばん教室を探す!

12. プログラミング教室

2020年の小学校でのプログラミング必修化をうけて、人気を集めている「プログラミング教室」。論理的思考や、試行錯誤して正解にたどり着く力をつけることができます。

自分で組み立てたロボットを動かす「ロボットプログラミング」は、ブロック好きな男の子に大人気!

ロボットプログラミングの場合は、ロボットキットの購入が必要です。また、プログラミングのためのパソコンやタブレットの用意が必要な場合もあります。

かかる費用

月謝:6,000円~12,000円

その他必要な費用

教材費・パソコン(タブレット)代など

近くのプログラミング教室を探す!

男の子だからこそ気をつけたいポイント

1. 親の好みを押し付けない

男の子は女の子に比べて精神的に幼いことが多いため、習い事も自分からしたいと言うよりは、親が決めて始めるケースが多くなりがち。

子どもの意思ではなく、親の習い事に対する希望が習い事選びに影響してしまうので、子どもの様子を良く見て、決して親の好みの押し付けになりすぎないように注意しましょう。

2. 言葉よりも様子をよく見る

女の子より口下手な子が多い男の子。自分の気持ちを言葉に上手く表せなくて、もうどうでもいいよ!なんて投げやりなひと言で終わらせてしまうことも。

楽しくやっているのか、真面目に取り組んでいるのかなど、気にしているよと聞いてアピールすることはもちろん大切ですが、深追いは禁物。言葉ではなく普段の取り組む様子をみて、ある程度は汲み取ってあげるようにしましょう。

3. 信じて待つ

色々なものが気になってしまう移り気な男の子。でも、一度夢中になるとトコトンまで突き詰める子が多いのも男の子の特徴。

パパママの目からはなんだかやる気がないなぁと見えていても、何かをきっかけにググっと集中して頑張りだしたりするのです。

やる気がなさそうに見えても、習い事を嫌がっていなければ、少しの間様子を見ながら待ってみましょう。実はやる気を出す前の、助走期間なのかもしれませんよ。

じゃあ女の子はどう違う?女の子の習い事おすすめ記事はこちら

男の子の習い事、飽きさせずに伸ばすコツ

好奇心が旺盛で色々なことに興味を示す男の子。色々なことに興味がある反面、飽きっぽくなってしまうのが難しいところです。

習い事を始めるなら、親としてはどうせなら長く続けてもらいたいもの。もちろん、嫌々通う必要はありませんが、楽しく飽きずに子供の力を伸ばすにはどうしたら良いのでしょう。

実は、飽きっぽい男の子を飽きさせない、パパママからの声かけのポイントがあるんす!

これだけは押さえておきたい「男の子を飽きさせないで伸ばす3つのポイント」を順番に見ていきましょう。

1. きちんと褒める

誰でも褒められれば嬉しいですが、男の子は特に「褒められたい生き物」だと理解しましょう。どんな些細なことでも、きちんと言葉で褒めてあげることが大切です。

「前より上手にできた」「ゴールを入れた」「100点が取れた」「級が上がった」。どんな些細なことでもきちんと褒め、頑張ったことを具体的な言葉で認めてあげましょう。

2. 習い事の振り返りをする

習い事から帰ってきた子どもには、必ず声をかけるようにしましょう。

「今日はどんなことを習ってきたのか教えて」「何が楽しかった?」「次はどんなことをしたい?」など、なるべく具体的な返事を子どもが答えられるような問いかけをしてあげて下さい。

今日やったことを振り返ることで次回への期待が高まりますし、会話の中で褒めるポイントがあればどんどん褒めてあげましょう。

3. 行きたくない日もあることを理解する

どんなに好きな習い事でも、時には行きたくない日もあるでしょう。

「今日は行きたくない」と子どもが言ってきたら、怒ったり無理矢理行かせたりせず、まずは、どうして行きたくない気持ちになってしまったのか、しっかり話を聞いてみましょう。

疲れている。教室で嫌なことがあったなど、理由はさまざまですが、話を聞くだけでも、気持ちが落ち着いて行こうという気になる時もあるでしょう。話を聞いて、解決策を探して、それでも行きたくないというときは、思い切って1回だけお休みしてみるのも良いでしょう。

やりたくないという気持ちと向き合う経験も、子どもを成長させてくれる良い機会です。

近くの習い事を探す!

男の子の習い事、どんな成長があった?

「子どもの才能を伸ばしてあげたい」「もう少し落ち着きを持って欲しい」など、子どもに習い事をさせるパパママの思いは色々ありますよね。習い事をすることで、子どもにどんな成長があるのでしょうか?男の子ならではの経験もあるのでしょうか?

コドモブースターに寄せられた、実際に子どもを習い事に通わせた男の子のパパママの口コミ・感想から子どもがこんなに成長した!と実感できたパパママの声をピックアップしてみていきましょう!

先生の誘導がうまく、飽きずに遊び感覚で楽しく続けられました

積極的に物事に取り組むようになりました

チームメイトに助けられた経験から人に対する優しさが育まれました

習い事は子どもの世界を広げてくれる

男の子に人気の習い事や選び方などを紹介してきましたが、実際に習い事を選ぶ時には、子どもの興味も尊重したいし、子どもに対する親の希望もありますよね。

習い事選びで大切なのは、子ども自身が楽しく通えること、習い事を通して成長できることです。技術の習得ももちろん大切ですが、まずは失敗や成功を繰り返す中で成長し、習い事をすることによって広がる世界を楽しむことから始めましょう。

楽しく通える習い事を探すには、まずは実際に体験してみることから!見学や体験レッスンを受け付けている教室はたくさんありますので、まずは体験レッスンから始めてみましょう!

近くの習い事を探す!
友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン11/30まで、お早めに!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン11/30まで、お早めに!