小学生の男の子に習わせたい習い事!タイプ別にランキングにしてみました!

近年は習い事をしている子供がとても増えており、自分の子供にも何かやらせなければと悩む親も増えています。
ですが子供はそれぞれ性格が異なるため、できるだけその子の性格に合ったものを選んであげる必要があります。
苦手なものを続けることは子供にとっても親にとってもストレスになるため、子供の才能をのばしてあげられるような習い事をすることが大切です。
今回は小学生の男子に習わせたい習い事を、子供のタイプ別にランキングで紹介していきます。

小学生の男の子に習わせたい習い事

小学生の男子に人気の習い事は、体を動かすスポーツ系が多くなっています。
定番のものでは水泳・サッカーなどがあり、他にもテニス・体操などがあります。

スポーツの習い事の特徴は、成長期の小学生男子の健康な体づくりに役立てることができる点です。他には体を動かす機会が少ない子供へのきっかけ作りにもなります。
どのスポーツも子供のレベルに合わせて指導をしてくれるので、徐々にスキルアップを目指すことができます。
費用は大体5,000円から10,000円程度が多くなっていますが、施設内で行う場合はその利用料も加わってきます。
他には道具に関わる費用も必要になることがあります。水泳では水着、サッカーではウェアやシューズ、テニスはラケット・ウェア・シューズと必要な道具も多くなります。

成長に従って買い替えが必要になることもありますし、レンタルを行ってくれる施設もあるため道具の費用にはばらつきがあります。

あなたはどのタイプ

小学生の男の子と一言でまとめても、それぞれタイプが異なります。今回は5つのタイプに分けて特徴を紹介します。

  • 学級委員タイプ」このタイプは人の言うことを素直に聞くことができるので大人から見ると扱いやすい反面、嫌なことでも我慢してしまいます。
  • 活発少年タイプ」このタイプはだまっているよりも体を動かすことが大好きです。好きな分野にはすばらしい集中力を発揮しますが、

嫌いなことにはまったく興味を示しません。

  • マイペースタイプ」このタイプは一見大人しく見えますが、自分が興味を持ったことにはとことん取り組みます。どちらかといえば運動よりも座ってじっくり 行う作業を好みます。
  • 人見知りタイプ」このタイプは団体行動が苦手で、一人でおこなう作業が向いています。
  • 団体行動タイプ」このタイプは友達やチームなど大勢で行動することが好きで、一人で行動することが苦手です。

タイプ別習い事マッチングランキング

次に子供のタイプ別に向いている習い事について、向いている指数やマッチングポイントと一緒にランキングで紹介していきます。

  • 学級委員タイプ 1位ピアノ 指数90 2位習字 指数80 3位体操 指数60

指導者の言っていることを理解する能力が高いので、細かい技術を習得するものが向いています。

  • 活発少年タイプ 1位サッカー 指数90 2位バスケ 指数70 3位水泳 指数50

たくさん走ったり運動量が多いスポーツが向いていて、チームプレイも得意です。

  • マイペースタイプ 1位水泳 指数90 2位体操 指数80 3位ピアノ 指数70

自分のペースで技術を習得することができる習い事が向いています。

  • 人見知りタイプ 1位水泳 指数90 2位体操 指数80 3位習字 指数70

団体行動ではなく、一人で動ける習い事が向いています。

  • 団体行動タイプ 1位サッカー 指数90 2位ダンス 指数80 3位野球 指数60

チームメイトが多い習い事が向いています。

番外編

少しマニアックな習い事も最近は増えてきています。周囲に習っている子が少ない分、周りと差をつけたい時に役立ちます。

パソコン教室は小学生のうちからパソコンに触れることで、デジタル技術を学んでいきます。便利な使い方の学習はもちろん、ネットの危険性や正しい使い方なども早い段階で学ぶことができるので現代で役立つ習い事です。

ロボット教室は自分でロボットや機械を組み立てて、物が動く仕組みを学んでいきます。決められた手順で組み立てるだけではなく、自分で考えながら作っていくので想像力をはぐくむことにも役立ちます。

カラオケ教室は歌い方を指導してもらうことで、正しい音程の取り方やリズム感を学ぶことができます。小学生のうちから正しい発声を学ぶことで、長く役立つ技術を習得することができます。また歌うことは肺活量のトレーニングなど体づくりにも役立ちます。

自分に合った習い事で個性を伸ばそう

小学生男子に習わせたい習い事をいくつか紹介しましたが、気になる習い事は見つかったでしょうか。

子供の習い事を決める時には、できるだけ本人の意思を尊重してあげることが重要になります。
その子供によって興味を持つきっかけは様々ですが、少しでもやってみたいと感じられるものを見つけてあげる必要があります。
親が子供にどんな習い事が向いているかわからない場合は、家庭での様子だけでなく学校での様子も合わせて考えてあげます。
友達との関わり方や授業参観での子供の様子からどんな特徴があるか見ていく方法もあります。

大切なことは子供としっかりと話し合い、子供自身がやっていく意思があるかどうかを確認することです。
親が習い事のメリットや楽しみ方を教えて、続けていけるようにアプローチすることも大切です。
そうすることで子供の個性を最大限に伸ばしてあげることができます。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す