英語の習い事はいつから始める?メリットと教室の選び方を紹介!

社会に出てからも役立つ英語や英会話は、現代では欠かせないスキルの一つになっています。

駅前や繁華街には必ずと言っていいほど英会話教室の看板を目にすることがあります。
子供に英会話を習わせてみようと思っている親御さんの中には、「何歳から習わせるか」「どんな教室が良いのか」迷っている方も多くいます。

そんな親御さんの手助けになるような、英語の習い事に関する役に立つ情報を紹介していきたいと思います。

キャンペーン終了まで、あと10日!

子供のときから英語の習うメリット・デメリット

小学校3年生から英語が授業の一つとして取り入れられていますが、小学校に入学する前から習い事として始める子供もたくさんいます。早期教育として英語を習い事として始めることにはメリットだけではなく、デメリットもあります。
大きなメリットとして「正しい英会話の発音ができること」と「英会話を話すことへの抵抗が無いこと」です。人は9歳から10歳までは音を聞き取る力が高く、聞いた言葉を正しく発音することに長けています。また、英会話を話すことへの恥ずかしさや違和感が幼児期には少ないので、抵抗無く英会話を吸収することができます。

デメリットは「日本語の発達が遅れること」と「中途半端に覚えてしまうこと」です。日本語は英語と根本的に構造に違いがあるので、子供は発音を混濁してしまうことがあります。日本語の特性が違うことから、子供が日常のコミュニケーションを取りにくくなってしまうデメリットが考えられます。

子供の英語はいつから習うべき

いつから習い事をさせるのかは重要なことです。親御さんにとっても最大の疑問だと思います。もちろん、何歳から習い事を始めるべきだとは決まっていませんが、早ければ早いほど良いということでも無いのです。
最近では、0歳からの英会話のための教材や教室が増えています。では、0歳から始めれば良いのでしょうか。

デメリットにあるように、あまり早くから英会話の習い事をさせると日本語と混濁したり中途半端に覚えてしまう可能性があります。もちろん、子供によって様々ですが、日本語でのコミュニケーションがある程度取れるようになってからの3歳から5歳ぐらいが最適です。この年齢の子供は好奇心が旺盛で、英会話に対して興味を持って学び吸収することができます。

子供が英語を習うことは親御さんの判断によるものなので具体的にいつからとは言い難いのですが、日本語でのコミュニケーションが取れるようになってからでも遅くはないと言うことです。

英語教室の選び方

英語教室には2つの種類があります。種類と言われると疑問に思う方も多いかと思いますが、インターネットが普及していることから昨今ではオンライン教室にも人気が集まっています。

習い事なら教室まで決まった日時に通うことが当たり前と感じてしまいますが、自宅にインターネット環境があればレッスンを受けることができます。
自宅の近くの教室に通う「通い型の教室」では、仲間と一緒に学ぶことができるメリットがあります。しかし、日時通りに教室へ行くことが前提になるデメリットがあります。一方、「オンライン教室」は自宅での授業になるので、教室に通う必要が無いというメリットがあります。しかし、仲間と一緒に学ぶことができないデメリットがあります。

通い型の教室とオンライン教室のどちらにもメリットとデメリットがあります。子供や親御さんの都合に合った教室を選ぶことが重要です。

無料体験のある英語教室

子供が何歳から英会話を習うにしても、教室選びは重要なことです。
教室選びで自宅の近くや受講料など重視することは様々ですが、無料体験を実施している教室であることもチェックしておくと安心です。
無料体験は通い型の教室だけでなく、オンライン教室でも実施していることが多くあります。気になる教室があったら無料体験を実施しているかをチェックし、実施しているなら申し込むことが重要です。

無料体験を実施している教室は「ラボ・パーティ 」「NOVAバイリンガルKIDS」「こどもジオス」「ECCキッズ」などの通い型の教室やオンライン教室でも実施している教室がたくさんあります。また、期間限定で無料体験を実施している教室もあるので、電話で問い合わせをすると詳細を教えてもらうことができます。無料体験を受けるメリットは教室の雰囲気や受講内容などを知ることができる大きなメリットがあります。

子供に合った英語教室を探そう

いつから習い事を始めるにしても、一番大切なことは「無理やりさせないこと」です。英語を習わせることや教室を選ぶことは親御さんの役目になりますが、習い事をするのは子供だからです。
子供に合った教室や先生でないと、英語を学ぶことが嫌になったり通うことでさえ拒否してしまう可能性があります。あくまでも子供を主役として考えてあげる必要があります。
いくら有名で評判が良い教室でも、子供が嫌がるようなら別の教室を選んであげる気持ちを持つことが大切です。楽しく学ぶことで、英語を覚える速さや発音などの上達が向上します。
無理に習わせることではなく、子供が楽しんでいるかに重点を置くよう注意していれば、継続した学習習慣を子供が身に付けることもできます。

楽しく英語を学ぶことで、将来社会に出てから役立つようなコミュニケーション力や社会性を身に付けることもできます。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと10日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと10日!