小学生向けおすすめ英検対策塾4選!小学生は何級をとればいいの?

TOEIC、TOEFLと並んで有名な英語の資格が英語検定です。
正式名称を「実用英語技能検定」という英検には年間約230万人もの受験者がおり、社会でも認知度の高い資格となっています。
そんな英語検定ですが、実は低い級は小学生でも十分取得できるレベルなのです。
そこで今回は小学生におすすめの英語検定対策塾を4ヶ所紹介します。
英語検定対策塾に通った子の中には小学生にして英語検定2級を取得した!というハイパーインテリジェントな子供もいるのでぜひお子さんも目指してみましょう。

キャンペーン終了まで、あと12日!
友だち追加

英語検定とは?

英語検定とは正式名称「実用英語技能検定」という年間受験者数約230万人の国内最大の英語検定試験のことです。
年3回公益財団法人「日本英語検定協会」によって開催されています。
5級(初級)、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級(上級)の7つのグレードに分かれており、
「リスニング」「リーディング」「ライティング」「スピーキング(3級以上のみ)」の4技能をバランス良く測定します。
TOEICが「リスニング」と「リーディング」しか測定しないのと対照的ですね。
高校や大学での入試優遇や単位認定、海外留学時の優遇、企業への入社試験での優遇など様々なシチュエーションで認められている資格です。

各級の能力目安

各級の目安となる能力を紹介します。

▼5級
中学初級程度。家族・スポーツ・趣味のことなど基本的かつ身近な物事を題材に出題されます。
大人から見ればかなり簡単な問題です。

▼4級
中学中級程度。より実用的な問題が出されます。5級より多少難しくなった程度といえるでしょう。

▼3級
中学卒業程度。筆記試験では、海外の文化などより広い視野の求められる題材が出題されます。
更に、二次試験で面接という名のスピーキングテストが課されるようになります。

▼準2級
高校中級程度。教育や科学などを題材とした長文の穴埋め問題が加わります。
センター試験の問題形式と非常に類似していると言われています。
しかし、準2級も大人からみれば簡単な問題です。

▼2級
高校卒業程度。2級から履歴書に書くことができるようになると言われています。
筆記試験の題材も医療・テクノロジーなどかなり社会性のある内容が多くなってきます。
更に、ライティング問題が加わります。

▼準1級
大学中級程度。実践的な英作文の問題が出題されます。
この辺りからようやく大人にとっても解きがいのある問題が出題されます。

▼1級
大学上級程度。面接で2分間のスピーチとそれに対する質疑応答がなされるなど、
さながら就職活動の面接のようなことが実施されます。

小学生は何級を目指せばいいの?

では、小学生は何級を目指せば良いのでしょうか?

小学生は5級取得を目指そう!

小学生はまず一番低い5級から受験してみましょう。
小学生の受験者数も一番多く、合格率も85%とかなり高いですよ。
だから、受験に失敗する確率も低く、お子さんの英語に対する自信をつけるのにぴったりでしょう。

英語検定を受験する小学生は増えている

英語検定を受験する小学生は年々増えています。
2013年度のデータでは22万人もの小学生が英語検定を受験したとのことです。
背景にはプリスクールやインターナショナルスクール、英語塾の増加があるそうです。

小学生向けおすすめ英語検定塾

では、どのようにして英語検定の対策をすれば良いのでしょうか?
主要な小学生向け英語検定対策塾を紹介します。

英検アカデミー

英語検定対策塾の中で一番メジャーで教室数も首都圏を中心に多いのが特徴です。
メリットとしては、アルバイトの大学生講師ではなくプロの講師が教えてくれる点が挙げられます。
また、学習内容や独自のデータを基に生徒一人ひとりに合わせたオリジナル教材を利用した指導も行っています。

キャタル

筆記試験よりも「英語でのコミュニケーション」を重視した塾です。
ですから、講師もバイリンガルが多く、音読を使った授業や英会話のレッスンが多いのが特徴です。
「英語で自分の考えを伝える」ことを目標としています。

早稲田アカデミーIBS

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾をスローガンに掲げるエリート意識の高い塾です。
小1から始めた場合は小4までに英語検定2級取得を目指すそうです。

coco塾Jr

英会話塾として有名なcoco塾Jrでも英語検定対策コースが設置されています。
4・5級の場合は開催期間中10回、2・3級の場合は開催期間中12回受講することができます。
二次面接対策も充実しているのが特徴です。

英語は早ければ早いほどよい!

英語をはじめとした語学学習は早ければ早くに始めるほど良いと言われています。
ですから、英語検定対策を通して英語能力を小さいうちから身につけていきましょう。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと12日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと12日!