小学生から塾に通う必要性は?いつから通わせる?費用や選び方は?

小学生になってから塾に通うようなるというお子さんは多いようです。
なぜ、塾に行く必要があるのか、いつから通わせて費用がどれくらい必要なのか、どんな塾が良いのかなどを紹介します。

キャンペーン終了まで、あと1日!
友だち追加

小学生から塾に通う必要性は?通う目的を意識しよう

小学生が塾に通う理由の1つとして、中学受験があります。学校によっては、とても難しい問題や高度な発想力・論理的思考力や読解力などが試されるようになっているので、最新の入試動向を把握し受験対策カリキュラムのある塾での学習が必要であるといわれています。
また中学受験をしなくても、学年が上がるたびに学習の難易度が高くなってきます。高学年で習う内容は中学校での学習の基礎となるので、分からないままにしておくと中学生になっても授業について行けなくなってしまうのは大変ですよね。小学生のうちに分からない分野をしっかりと理解させるために塾に行くという方法もありますよ。

塾に通わせることのメリット・デメリット

メリット

・中学受験対策ができる
 中学受験に精通した講師による授業で効率よく受験勉強ができ、最新の入試情報を持っているので志望校への対策がたてられます。
・学習習慣が身につく
決まった曜日・時間で学習をすることにより、学校以外での学習習慣を身につけることができます。
・苦手な分野を克服できる
学校の授業で分からなかった所の復習・補習などによって理解できるように講師が指導してくれます。

デメリット

・生活リズムが崩れる
 学校から帰宅後すぐに塾に行かなければいけないお子さんが多いのではないでしょうか?となると、ゆっくりと食事を取る時間がなくなり手軽で簡単な食事になったり、塾から帰ってきても学校の宿題や塾の課題などで就寝時間が遅くなり、寝坊が多くなるなどと生活のリズムが崩れることがあるそうです。
・遊ぶ時間がなくなる
帰宅後すぐに塾への準備に追われながら行ってきて、塾から帰宅するとお風呂や塾の課題・学校の宿題などで時間がかかり、気がつくともう寝る時間になってしまうことが多いそうです。
・費用がかかる
 受講する科目数や指導方法などによって、費用が変わってきます。中学受験の場合は、補習などもあるので、さらに高額なることがありますよ。

小学生の塾はいつから?受験対策は小学3,4年生からが多い?

・中学受験の場合
 中学受験のカリキュラムは3年生の2月から始まり6年生の夏頃に小学校の履修内容を終えてから、志望校別の特別授業が始まるという内容になっているのがほとんどなので、小学3~4年生から塾に通い始めるのが多いそうです。
・中学受験以外の場合
 中学受験の予定がなければ必要はないのですが、学校のテストや成績が悪かったり、学習習慣がなかなか身につかないなどが見られる場合やお子さん自ら塾に行きたいと行ってきた時が塾へ通わせることを考える時期と思われます。

通わせる塾の選び方

では実際にどのようなことに留意して塾を選べばよいでしょうか。
・塾へ通う目的は?
塾にはいくつかタイプがあり、受験対策のある進学塾・学校の復習をメインとした補習塾・進学と補習クラスのある総合塾・その分野に特化した講師が揃っている専門塾など通う目的によって変わってきます。中学受験の場合はノウハウがしっかりしているの進学塾、学習の遅れや学習習慣を身につけさせたい場合は補習塾や総合塾などがありますよ。
・通いやすい場所か?
自宅から塾まで、お子さん1人でも通える場所にあるかも選ぶ時のポイントとなります。公共交通機関が不便だったり、遠かったりすると送り迎えが必要となる場合がありますよ。
・指導方法は?
 塾には指導方法が大きく分けて集団と個別の2種類があります。
 ・集団指導
約10~30人の生徒を教室に集め1人の講師が授業や演習問題を行う指導方法。決められたスケジュールで授業が進むので一定のペースで学習することができます。個人指導と比べると費用が安くなるなどメリットがありますが、授業が分からないまま進んでしまったり、講師との相性が良くなくても簡単に受講する授業を変えられないなどのデメリットもありますよ。
 ・個別指導
 生徒と講師1対1、または2~3対1と1人または少人数で学習していく指導方法。学習理解度や習い事などに合わせて、その子にあった授業を行ってくれるので自分のペースで勉強することができ、また苦手な分野を克服することができるなどのメリットがあります。デメリットとしては、集団指導と比べて費用が高い、1人または少人数で授業を受けているので競争心が芽生えないなどがありますよ。

小学生の塾ってどれくらいの費用がかかる?

塾にかかる費用は、通う回数・受講する科目数・指導方法によってそれぞれ変わってきますが、集団指導の場合は1ヶ月で約30,000~50,000円、個別指導の場合は1ヶ月で約40,000~60,000円と個別指導の方が高くなっています。

子供に合った塾を選ぼう!

中学受験をする場合は塾に行くことがとても大切で、通うなら小学3年生の2月から始めるのがいいみたいですね。
また自分から塾に行きたいと言ってくる場合は、どうして行きたいのかを理由を聞いてあげてください。友達が行ってるからという理由の場合は、塾に行かせても遊びがメインとなってしまいがちになるので注意が必要です。お子さんに合った塾選びの参考になれば幸いです。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと1日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと1日!