子供が運動音痴な原因は?運動神経を良くする方法も紹介

小学生には運動神経が人目に晒される機会が沢山あります。体育の授業は週に2、3回ある上に年に一回必ず運動会が訪れます。

そんな時運動音痴のお子さんだと恥をかいてしまわないだろうかと心配になられる親御さんもおられるのではないでしょうか。

そこで今回は子供が運動音痴になってしまう原因と運動神経を良くする方法をご紹介します。

キャンペーン終了まで、あと7日!
友だち追加

運動音痴になる原因3選

まず、運動音痴になってしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は運動音痴になる主要原因を3つご紹介します。

骨格や筋肉が未発達

小学校低学年の段階では、まだ骨や筋肉が出来上がっていません。成長して出来上がる時期は小学校高学年~中学生3年生などそれぞれ。ですから、成長の遅い子供が運動を苦手としていても心配しすぎないでください。プレッシャーをかけてしまうと子供が運動嫌いになってしまう可能性があります。

あまり体を動かしていない

運動において「慣れ」は非常に重要です。身体の動かし方に慣れないとどうしても身体を上手く動かすことができません。また、運動神経の発達も停止してしまいます。家の中で遊ぶ方が好きな子供もいると思いますが、積極的に外に出して運動をさせてあげましょう。

脳からの指令が伝わっていない

人間の身体は脳の指令があって初めて動くことができます。脳は慣れた動作ならスムーズに指令を出すことができますが、初めての動作だと上手く指令をだすことができません。子供のうちはまだ運動の経験が少ないので、この指令がスムーズに行われていない可能性があります。

年代別動神経を良くする方法

運動神経の育て方は年代によって異なります。ここでは年代別の運動神経を良くする方法をご紹介します。

0-1歳

この時期の子供はまだ五感が発達していません。ですから、できるだけスキンシップを沢山行い、様々な刺激を与えることが重要です。また、「楽しい・気持ちいい」と思える体験も沢山させましょう。
1歳を過ぎたら外遊びを増やしてあげてください。身体を動かすことに慣れるための一歩です。

2-4歳

身体を自分で動かすことができるようになる時期です。この時期から、身体を動かす経験を沢山させてあげましょう。身体を動かすためには、遊びの中に運動を取り入れるのが最適です。なぜならば、身体を動かすのは楽しいと錯覚させやすいからです。小さいうちから運動を好きにさせることが、運動神経が良い子供へ育てるために一番重要なことだと言っても過言ではありません。

5-8歳

この時期は、なるべく様々な動きを身体に覚えさせるようにしましょう。様々な身体の動かし方を学ぶことで、運動能力の基礎が身につきます。また、この時期は集団内での立ち振舞なども既に習得し始めています。ルールのある複雑な遊び・スポーツなどもやらせてみましょう。

9-12歳

この時期は神経系統の発達がほぼ完成し安定するため、動きの習得とその応用がスムーズに行えるようになります。様々な身体の動かし方を習得することで運動神経が向上しますので、一種類だけでなく、様々なスポーツをやらせてあげましょう。

運動神経を鍛えるエクササイズ2選

運動神経向上に効果的な自宅で手軽にできる、簡単エクササイズを2つご紹介します。

足じゃんけん

足を使ってするじゃんけんです。
足じゃんけんには様々な効果があり、鍛えにくい足裏の筋肉を発達させるのに最適です。また、むくみ・冷え性解消効果もあるのでお母さんもやってみましょう!

ゴミ箱バスケット

あまりマナーのよろしくない遊びですが、空間認識能力を向上させるには効果的。
新聞紙やチラシなど不要となった紙を丸めてゴミ箱めがけて投げるだけのゲームです。自分と対象物の間に立ちはだかる距離を測る空間認識能力の基礎的な能力が向上しますよ。ただし、投げる際は人やペット、物に当たらないように気をつけましょう。

運動神経は良いに越したことがない

運動神経は良いに越したことがありません。運動神経が良ければ様々なスポーツに楽しんで挑戦することができ、趣味の幅が広がります。幼児期から運動神経を鍛えるトレーニングを積極的にさせてあげたいですね!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと7日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと7日!