Ballschule (バルシューレ)

運動教室
体験
に申し込む
この教室にはおトクな特典があります
詳細はこちら

Ballschule (バルシューレ)について

  • Ballschule (バルシューレ)の紹介

    Ballschule(バルシューレ)はドイツで生まれ、遊びを科学したすべてのスポーツに繋がる運動能力向上プログラムです。児童が楽しく関わりながらも、基礎運動能カ・社会性・思考性・自発性を身に付けられる教育研究を背景に持ったボール遊び教室です。

    また、スポーツを行う前に「スポーツをするキッカケ」を作る場としています。教室を通じて運動を行う楽しさを感じ、お子様の好きな種目、得意なスポーツを見つけて適性競技に導いていきます。

  • Ballschule (バルシューレ)の特徴・レッスンの様子

    各クラス50分間で、たくさんのボールやコーンを使用して行います。技術指導をしないことが特徴であり、運動経験を積み重ね、楽しく関わりながら、運動習慣を身に付けること、自発性・探究心を育てること、思いやりのある心を育てることに着目したゲームを通して、楽しく運動能力を高めていきます。

  • 教材について

    柔らかいボールを使用し当たっても痛くありません。様々な大きさでカラフルなボールを使用するためお子様の目を引きやすいです。

    プログラムは120種目以上あり、年齢や成長に合わせてプログラムを作成し飽きなく取り組んでいきます。

    人気プログラムの例として「クリーンアップ」というプログラムがあります。2チームに分かれ各お部屋を掃除します。ごみに見立てたボールを相手の部屋にたくさん投げ込み、終了後に部屋がきれいだったチームが勝利です。

  • こんなお子様にオススメ

    運動が苦手なお子さん、これからスポーツを始めてみようと思うお子さん

  • コドモブースターがおすすめするポイント

    児童期の発達的特徴に合わせた運動教育を行っているBallschule (バルシューレ)は、ドイツ生まれの児童教育研究を背景としたボール遊び教室です。
    120種類を越えるボールゲームを通して様々な体の動きを経験するプログラムを行い、幼児期~児童期の運動能力の発達を促すカリキュラムを実施しています。

    Ballschule (バルシューレ)では、「基礎運動能力」「自己肯定感」「対応力」を育むために、工夫がいっぱいのレッスンを提供。
    子供たちの自由な発想を大事にするために、技術に関する指導は原則行わないスタイルや積極的に褒める指導法、さらに意見が分かれたときは子供たち自身で考えたり、チームで話し合う時間を積極的に与えるなど、子どもたちの潜在能力を引き出すメソッドとして、多くのパパママに支持されています。

    幅広いプレイ重視の運動を経験できるので、運動が苦手、運動をこれからはじめる子がスポーツを始めるきっかけとしても最適なスクールの1つです。

  • 特典情報
    ☆コドモブースター限定 申込特典☆

    本サイトからお申込み&ご入会のユーザー様には、特典ノベルティTシャツをプレゼント!

  • コースの概要
    園児クラス

    園児クラスは、多様な動きをすること、投動作の形成を重点においています。コーディネーターは技術指導をしないので、自分自身で考え、楽しく取り組みながら運動能力の向上やボール運動の基礎運動を身につけ、運動する楽しさを感じていきます。楽しみながら運動、ボールに関わることでスポーツへの入り口を切り開いてもらいます。

    小学生クラス

    小学生クラスは、ゲーム性のあるプログラムが増えていきます。仲間で考えて協力することで協調性を学び、技術指導をしないので、純粋な運動経験の積み重ねから運動能力の向上や社会性も身につけ、好きなスポーツ、得意種目を見つけ、適性競技を見極めていきます。

  • 価格の概要

    【園児クラス】

    対象年齢:3歳〜6歳
    費用(税込)

    入会費:5,400円
    月謝:5,940円
    年会費:5,400円

    【小学生クラス】

    対象年齢:7歳〜9歳(小学1年生~小学3年生)
    費用(税込)

    入会費:5,400円
    月謝:5,940円
    年会費:5,400円

Ballschule (バルシューレ)に関連する記事

お近くのBallschule (バルシューレ)を今すぐ検索!