勉強がはかどるご褒美で子どものやる気をアップしよう!

勉強や宿題は、たいていの子どもにとって面倒なもの。パパやママだって子ども時代は「宿題やりなさい!」と親からカミナリを落とされた記憶があるのではないでしょうか。

とはいえ、我が子に対しては「できれば勉強は自分からすすんでやってほしい」と願うもの。そこで出番となるのが「ご褒美」です。

今回は、子どものやる気を上手に引き出す「ご褒美」についての考え方をお伝えします。

【習い事入会支援キャンペーン】 コドモブースターから入会した方全員に3,000円分Amazonギフト券プレゼント! (※一定の条件を満たす必要がございます)

ご褒美には「OKご褒美」と「NGご褒美」がある!

ひとくちに「ご褒美」といっても、OKご褒美とNGご褒美があるのはご存知ですか?

設定することによってモチベーションがあがり、勉強がはかどるのが「OKご褒美」、勉強の妨げになる、あるいは与えることによって子どもに良くない影響を及ぼしてしまうのが「NGご褒美」です。詳しく説明していきましょう。

【OKご褒美】手の届きやすい小さなご褒美が◎

たとえば

「ドリルが終わったらおやつを食べる」
「宿題が終わったら友達と遊びに行く」

といった、目の前にある課題をクリアすれば手に入るわかりやすいご褒美は子どものやる気を刺激します。

子どもの集中力はあまり持続しないので、9月のうちから「二学期の成績がオール5だったら○○○」といったご褒美には、関心を示さない(もしくは忘れる)かもしれません。

【NGご褒美】勉強時間を減らしてしまうご褒美は×

子どもが好きなことなら、なんでもご褒美にしていいわけではありません。例えば

・ゲーム
・マンガ
・スマホ

など、手にすることによって勉強時間を減らすことが目に見えているアイテムは、ご褒美にするとしても与え方を考える必要があります。その日にやる予定の勉強がすべて終わっていれば、一定時間興じるのは良いかもしれませんが、ゲームやマンガが気になって勉強に身が入らなくなってしまうのは本末転倒です。

「1日1時間まで」などルールを決め、それが守れている場合にだけご褒美に設定するなど、パパやママが工夫をするようにしましょう。

コーチングの手法でやる気を引きだそう!

「コーチング」は、人材開発の技法のひとつで、コミュニケーションによって相手の自己実現や目標達成をサポートするスキルのことです。この「コーチング」が子育てにも有効と言われるようになり、その方法を論じた書籍も相当数出版されています。

では、その「コーチング」がどのようにご褒美につながるのでしょう?

どう行動するかは子ども自身が決める

コーチングでは、物ごとを決めるのはあくまでコーチングを受ける本人。ですから、子どもに「自分でご褒美を決める」ことがポイントになります。あくまで自分で考え、自分が自分にで与えるものであって、コーチはその決定をうながすだけの立場です。

たとえば、子どもが宿題より遊びを優先したそうにしているとき、親はこんな風に質問を投げかけます。

「先に宿題を終わらせて、よーし、思い切り遊ぶぞ!『あー楽しかった!』って寝るのと、先に遊んで『あー楽しかった!』そういえば宿題が残ってるよ…、もう眠いのになぁ。『あー疲れた』って寝るのとどっちがいい?」

子どもはちょっと未来の2人の自分を想像して、前者を選びます。すると、「自分で選んだ」という責任感が生まれ親に言われなくてもその順番を守るようになるのです。

「ご褒美」はものに限らない


「いったいこの話のどこがご褒美になの?」と感じた方もいるかもしれません。上の例では「ご褒美の設定」もなければ「ご褒美の受け取り」もありません。

ですが、自分で決めて「宿題を終わらせた」あとの「自由な時間」が、実は子どもにとってご褒美になるんです。自分が頑張ることで手に入れた自由な時間で、「心置きなく遊べる開放感」がご褒美なんです。

「宿題終わったら〇〇あげるよ」「〇〇していいよ」と、親の側が決めて与えるご褒美は、一時的に効果がありますが、それが続くと「ご褒美がないとやらない」子どもになってしまう危険性があります。それでは、「勉強は自分のためにやるもの」という自覚も芽生えません。

子どもの内側からやる気を引き出そう!

人は、もともとやりたかったことに対して、わざわざ「やる気」を用意する必要はありません。「よし、今日はやる気を出して遊ぶぞ!」なんていう子どもはいませんよね。

その「楽しい」「おもしろい」「もっとやりたい」といった内側からわき出るやる気の方が、外から与えられるご褒美より効果があるということは、心理学などの世界では良く言われていること。この内側からわき出るやる気を、子どもが勉強に対しても持てるように、ぜひコーチング手法を試してみてくださいね。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

【習い事入会支援キャンペーン】 コドモブースターから入会した方全員に3,000円分Amazonギフト券プレゼント! (※一定の条件を満たす必要がございます)

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す