復習はタイミングと方法を間違えると無駄になる!おすすめ復習方法

勉強の基本は予習・復習にあるとよく言われています。学校の先生も塾の先生も口をそろえて予習・復習をやれといいますよね。実はそれは本当にその通りなのです。今回は予習・復習のうち復習に焦点をあててみました。なぜ復習が勉強において大事なのか、復習はいつ何回すべきなのかといった基本的な疑問に答えます。ぜひ参考にしてくださいね。

キャンペーン終了まで、あと6日!
友だち追加

どうして復習が重要なの?

授業で「分かった」と思っていても実はそれは本当の記憶として定着していません。なぜならば、エビングハウスの忘却曲線によると人間は1日後には74%ものことを忘れているからです。勉強したことを記憶し、定着させて知識として活用するためには記憶の再定着、すなわち復習が不可欠です。また、ある試算によると復習は予習の5分の1の時間で同じ情報量を吸収することが可能と言われています。つまり、復習によってはじめて効果的に学習できるのです。

復習をするのに効果的なタイミングは?

ただ漫然と復習をするだけでは効果は上がりません。エビングハウスの忘却曲線を理解し、人の記憶の構造を理解することで復習に最適なタイミングを掴むことができます。

エビングハウスの忘却曲線

ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスが発見した記憶忘却の研究によると、人間は1時間後には56%の情報を忘れ、1日後には74%も忘れていると言われています。エビングハウスの実験において被験者が記憶したのは無意味な情報だったので、意味のある内容である学習内容についてはもっと覚えているかもしれません。しかし、エビングハウスの忘却曲線は人間が忘れる生き物であるということを明確に表しています。

復習は最低でも3回やるべき

復習は最低でも3回やるべきです。最適なタイミングとはいつなのでしょうか?

1.当日

勉強した当日に済ませてしまうのがやはり一番効果的です。なぜならば、エビングハウスの忘却曲線によると人間はそう長くは記憶を脳内にとどめておけないからです。記憶が脳内から逃げる前に早めに復習するのが大事です。
また、寝ると人間は記憶を忘れてしまうとも言われています。なぜならば、寝ている間に脳によってその日仕入れた情報が仕分けされてしまうからです。ですから、学習した内容が脳によって必要ないと判断されてしまう可能性もおおいにあります。

2.2~3日後

睡眠後の、脳による情報の仕分け後に復習をすると、記憶がまた定着しやすくなります。短期間のうちに同じ情報が脳に入ってくると、脳はその情報を必要であるとみなして睡眠時に除去しないからです。

3.一週間後

2~3日後に復習したらその後むやみやたらに復習してはいけません。短期間のうちに同じ情報が大量に入ってくると単調な情報とみなされ、脳はその情報を除去しようとします。

効果的な復習方法

1.自分で説明できるようにする

ノートなどを見ないで、習った内容を自分で説明できるようにするという方法です。自分で説明できるということは、完全に自分の頭の中に内容が入っていて理解できた、ということだからです。また、自分で説明できるかどうかを確かめるために他人に説明する、というのも効果的ですよ。

2.間違えた問題をもう一度解く

一度解けた問題というのはたいていもう一度解いても解けるものです。ですから、復習では間違えた問題をもう一度自分で解きましょう。一度わかったつもりになった問題でも、もう一度解き直してみるとできないということがよくあります。また、類似問題を解いてみるのも効果的です。問題文が変わったら途端に解けなくなるという子供も多いからです。

人間は忘れる動物

人間は忘れる動物です。どんな天才でも全ての物事を暗記することはできません。ですから、記憶を定着させる意味でも復習は非常に重要なのです。勉強において、記憶は非常に重要です。数学の問題一つをとっても、公式や定理、解法を知らなければ解くことができません。ですから、復習をしっかりして記憶を定着させるようにしましょう。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!