子どもが体操教室に通うメリット・効果は?気になる費用の相場も!

公園や安全に遊べる戸外のスペースが減り子どもの運動神経を育むチャンスが少なくなっていると心配になるパパママは多いのではないでしょうか?小学生になると体育の授業もあるので、せめて運動に抵抗がない子に育てたいと考えている方もいるでしょう。

運動習慣をつけることで、基礎的な運動神経を育てたいと考えているなら、「体操教室」を検討してみてはいかがでしょう?プロの先生がその子にあった適切なトレーニングを考え、正しいやり方で運動をさせることで、短期間でも運動能力が上がる子は多いです。

今回は一般的に体操教室ではどのようなことを学べるのかをご紹介します。効果や費用なども併せてお伝えするので、検討中のパパままは参考にしてください。

キャンペーン終了まで、あと9日!
5月のキャンペーン

子どもの「体操教室」ってどんなことをするの?

「体操教室」ではどのようなことを教えているのでしょうか?

教室によって違いがありますが、一般には、小学校の体育の授業でおこなう運動に近い種目をメインにしています。そのほかには、「器械体操」「新体操」を専門に教える教室があります。それぞれの特徴を紹介してみましょう。

◆器械体操教室

主に鉄棒やマット運動、平均台、平行棒といった“機械”を使う体操を学習します。

小学校に入る前に、小学校で習う体育の種目を予習していると考えるとわかりやすいでしょう。高学年になると難易度の高いダイナミックな技にも挑戦して行きます。

覚えた技を披露することで、表現力が身につくと注目されています。器械体操では、反射神経や動体視力が育ちます。

◆新体操教室

女の子に人気の高い新体操は、リボンやボール、フープなどを使って音楽に合わせて表現する体操です。

バレエが引き合いに出されることが多い競技ですが、新体操は投げたボールの回転やキャッチなど、瞬発力やスピードが求められ、やはりスポーツとしての要素が強いようです。

人前で披露する機会が多く、表現力が身につくだけでなく、自分に自信が持てるようになると定評があります。

◆体育教室

幼児向けに開催される教室が多いのが体育教室です。

鉄棒や跳び箱といった器械を使う運動に加え、ストレッチやトランポリンなど、体の柔軟性を伸ばす運動など多彩な運動を取り入れて、全身の身体能力向上を目指しています。

近年、トランポリンはとくに幼児期に人気のスポーツで、体幹を鍛えバランス感覚を養ってくれます。

体操教室にいくメリットや効果は?

【1】基礎体力がつく

体操教室のメリットといえば、やはり基礎体力がつくことでしょう。外遊びだけでは難しい運動を繰り返し、正しく行うことで、基礎体力がつき体が丈夫になります。風邪を引きやすいという理由で体操教室へ通うことを検討する方も多いです。

【2】寝付きがよくなる

小さいお子さんがいるママやパパの悩みを聞くと、夜なかなか眠れないという声が多いですよね。体操教室で適度な運動をすることで、程よい疲れを得られるため、寝付きがよくなるというメリットがあります。早く寝てもらえたら、ママやパパの時間も増えて出来ることも増えますね。

【3】自信をもって授業に参加できる

体操教室は、何か一つの競技に特化することなく、鉄棒やマット・跳び箱など幅広い運動を行っています。それらは小学校で体育の授業で行われるものが多くありますが、入学前に基礎的なことを学んでおくことで自信を持って授業に参加することができます。
また、体が柔らかく軽いうちの方が簡単にマスターできることが多いので、逆上がりや前転・後転・側転など、楽にできるようになるのもメリットと言えるでしょう。

【4】けがをしにくくなる

体操教室では運動の基礎を学ぶことが多いです。バランス感覚や柔軟性が養われるため、けがをしにくくなると言われています。子供の体は元々柔らかいものです。柔らかいうちに、体操を始めることで、その柔軟性を長く維持することも可能です。

【5】交友関係が広がる

体操教室には、同じ幼稚園・保育園のお友達だけでなく、様々な子供が集まります。また同じ年齢の子だけでなく、年の離れた子供も同じグループでレッスンを受けることがあります。その授業を通して、幅広い交友関係が生まれます。子供には良い刺激を与えられますし、ママやパパも交友関係が広がり、有益な情報を得られる機会が増えるでしょう。

【6】運動が好きになる

体操教室に通い、小さい頃から体を動かす習慣をつけることで運動が好きになるのは大きなメリットです。自分に自信がつくから、上手にできるから、など理由は様々ありますが、苦手なことは嫌いと感じる子供が多いです。得意なことを増やしてあげることで、運動が好きになり、楽しくて好きだから体を動かすという良い循環ができるでしょう。
大人になってからも体を動かす習慣があることは、健康に良いことは知られています。長く運動を続けられる体の基礎を作るためにも小さい頃から運動をする習慣がつけられると良いですね。

「体操教室」にかかる費用は?

体操教室には、週1回コースと週2回コースが用意されているところが少なくありません。週2回コースを選んでも月謝が倍になる教室は少なく、子どもがどんどんチャレンジしたい!という場合は、2回コースを選んだ方がおトクかもしれません。1回あたりのレッスンは60分〜90分程度です。

その他にかかる費用等、おおまかな概要は以下の通り。

体操教室にかかる平均的な費用

入学金
3,000円〜5,000円

月謝
5,000円〜8,000円

その他費用
・スポーツ保険 500円〜2,000円/年
・ウエアなど  2,000〜5,000円
(ユニフォーム、通学バックなどが含まれます)

身体を動かして健康で強い子に!

アスリートに育てたいわけではなくても、健康に過ごすことが出来る基礎体力はつけてあげたいと思いますよね。基礎体力がなければ風邪をひきやすくなります。またすぐに疲れてしまい、学校の授業にも集中できません。成長するにつれ周りの友だちのペースに合わせることができず、見えない苦労が増えてしまうかもしれません。

「うちの子、運動不足気味?」と思ったら、まずは体操教室に行ってみませんか?体験レッスンを行っているところも多いので、スクールの雰囲気を確かめてから入会できますよ。

運動神経の土台を養い、体力をつけて健康で元気な子どもに育てることが出来たら良いですね。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと9日!
5月のキャンペーン

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと9日!
5月のキャンペーン
5月のキャンペーン