知育におすすめのトランプ5選!知育にトランプを使うメリットは?

カードに書かれている絵が同じかどうかわかり、1から10までの数字を読むことが出来るようになると、トランプという知的な遊びが出来るようになります。小さな子供から、小中学生まで幅広い年代で一緒に遊ぶことができるトランプ、あなたも何度かはまったことのある遊びではないでしょうか。

小さな箱にまとめることができ、どこにでも持ち運べて、アイデア次第で遊び方は無限大のトランプは、雨の日の遊び道具としても人気があります。最近ではトランプに似ているカードゲームも多く販売され、その遊び方はますます広がっていますよね。

このトランプ、遊び方次第では知育玩具として使うことも出来るのです。考えてみれば七並べも、かなり頭を使う遊びですよね。トランプは知育に必要な要素を十分持っています。

今回は、知育玩具としてみたトランプのメリットを挙げ、遊び方やおすすめトランプをご紹介しましょう。

キャンペーン終了まで、あと6日!
友だち追加

知育でトランプを使用するメリットは?

知育でトランプをするメリットは、何と言っても場所や時間を選ばず手軽に始めることが出来ることでしょう。雨の日だって関係ありません。トランプ1つあれば、1人でも出来る遊びがたくさんありますよね。時間帯だって関係ありません。寝る前のちょっとした時間に親子で楽しむのも良いですね。

また、トランプは軽いので持ち運びに便利です。旅行に持って行き、旅館で楽しむのも良いですし、フラットに出来る車なら車中で楽しむことだって出来ます。

いつでもどこでも出来る・・・これがトランプの最大のメリットになります。

更に、トランプはおじいちゃん、おばあちゃんの世代でも遊びとして使われてきました。最新のテレビゲームを一緒に出来ることはなくても、トランプなら3世代で楽しむことが出来るのも魅力ですよね。

ぜひおすすめしたい知育トランプ5選!

NHK パッコロリン 知育トランプ 994円

NHKの番組で知られるパックン、リン、コロンのキャラクターが描かれたトランプです。子供たちに親しみのあるキャラクターで、数字が読めなくても絵の数が数えられれば遊ぶことが出来ます。学習ブックがセットになっていて遊び方も詳しく載っているので、買ってすぐに遊べるのも特徴です。

アーテック つながる知育トランプ 390円

未就園児にもおすすめのトランプです。動物の絵が可愛らしく数字を覚えるのに使うことが出来ます。絵をつなげるパズルとしても使え、数字がわかるようになってきたらトランプになり、長期間使えることが特徴です。

トミカなかよしゲームトランプ 800円

4歳くらいからおすすめのトランプです。小さい子に人気のあるトミカの乗り物の絵が描かれているカードです。同じ仲間を早く集めた人の勝ち!というゲームから興味を持って楽しむことが出来るでしょう。

トミカ 絵合わせトランプ 2600円

トミカの人気のある車の絵が描かれているトランプです。同じ車のカードを揃えるゲームです。カードには車に関する豆知識が書かれていて、読んでいるだけでも楽しめるトランプと言えるでしょう。

プラレールれんけつゲームトランプ 800円

プラレールの写真を4枚1組で1つの列車になるようにつなげていくゲームです。4枚の写真はプラレールを正面から、横から、中から、後ろからと4方向から見た絵になっていて、順番に並べていくのに夢中になれます。もちろんトランプとしても遊ぶことが出来ます。

知育トランプを使った楽しい遊び方3選!

では、具体的にトランプを使った遊びの中から、誰でも簡単に始められる遊び方をご紹介しましょう。1人で遊べるものから、複数人で遊ぶものまで紹介しますね。

ピラミッド

ジョーカーをのぞいた52枚のカードを使って1人で遊びます。

【準備】

カードをよくきって、場に1段目は1枚、2段目は2枚・・・と裏向きのままピラミッド型になるように並べていきます。最後の7段目は表向きにして並べます。残ったカードは重ねて伏せておきます。

【遊び方】

  1. 表向きのカードの中から2枚の合計が13になるカードを取り除きます。キングは1枚で13になるので、1枚で取り除くことが出来ます。
  2. 取り除かれたカードによって、重なっているカードが無くなれば、6段目から1段目まで順にカードを表向きにすることが出来ます。
  3. 順に13を作りカードを取り除いていき、取り除けるカードが無くなってしまったら、始めに重ねて置いたカードから1枚を手札として取り、手札とピラミッドのカードの合計が13になれば取り除くことが出来ます。手札で13を作ることが出来なければ、手札を捨てます。(表側にして重ねておくようにします。)

ピラミッドを崩していき、全部のカードを取り除くことが出来れば終わりです。
【カードを取り除くことが出来る組み合わせ】

  • ピラミッドの表にされたカードどうし
  • 手札とピラミッドの表にされたカードの組み合わせ
  • 捨てた札の1番上のカードとピラミッドの表にされたカードの組み合わせ

スピード

ジョーカーをのぞいた52枚のカードを使って2人で遊びます。

【準備】

カードを赤のカードと黒のカードに分け、それぞれをどちらが使うか決め、相手のカードをよくきって裏向きのままカードを全て相手に渡します。

【遊び方】

  1. 自分のカードを裏向きで重ねたまま片方の手に持ちます。自分の目の前に、場札として4枚のカードを表向きにして並べます。
  2. 「せーの」のかけ声に合わせて、お互いの場札の間に台札として、手持ちの1番上のカードを表にして出します。
  3. お互いの台札を見て、場札から出せるカードがあれば、台札に重ねて出します。このとき、場札は常に4枚になるように、手札から追加しておくようにします。
  4. 2人とも出せるカードがなくなったら、再び台札を手持ちのカードから出します。
  5. ②・③を繰り返し、場札および手札が先に無くなった人の勝ちとなります。

【出せるカード】
台札のカードの前後の数字のカードを出すことが出来ます。カードのマークや色は関係ありません。
台札がKの場合はQまたはAを出すことが出来、台札がAの場合は2またはKを出すことが出来ます。

神経衰弱

ジョーカーをのぞいた52枚のカードを使い、2人以上で遊びます。4人から5人で遊ぶと楽しく遊べるでしょう。

【準備】

カードをよくきって、裏側にしたまま全部場に置きます。このとき、カードを整列させず、バラバラに置いた方が難しくなります。

【遊び方】

  1. じゃんけんで勝った親の左隣の人から時計回りに順番を進めて行きます。
  2. 順番が最後の人の方が有利なので、じゃんけんで勝った親が最後になるようにしています。 
  3. 場に置かれたカードの中から2枚のカードを表に返します。表にしたカードの数字が同じ場合は、ペア成立となり自分の手札にします。ペア成立した場合、更に2枚のカードを表にします。ペア不成立の場合はカードを元の場所で裏返しにし、次の人の番になります。
  4. 次の人からも順番にカードを表にしていき、場のカードが全てなくなったら終了となります。
  5. 最後に手札が1番多い人が勝ちとなります。

知育トランプを使って楽しく遊ぼう!

トランプは子供の知能をぐんぐん伸ばしてくれます。けれど子供に与えておしまいでは、せっかくの知育トランプもただのカードでしかなくなってしまうでしょう。
大事なのはお父さん・お母さんやお友達との関わりです。関わって遊ぶ中で、そのアイデア次第で知育玩具として長く遊ぶことが出来るでしょう。トランプはおもちゃの中では比較的安く購入できますよね。そのトランプを使って楽しく遊びながら、子供の知能を伸ばすのはお父さん・お母さん次第ですよ!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!