子供の語彙力を伸ばすには?家庭でできるおすすめの方法5選。本も紹介!

「最近の若者は語彙力が足りない」「語彙力を伸ばすにはどうすればいい?」なんて会話をよく耳にします。そもそも語彙力(ごいりょく)とは、「どれだけ多くの種類の単語を知っているかという力」です。例えば「食べる」という言葉には、食する・喰う・貪る・頬張るなどがあります。同じ意味でもいろいろな単語で言い換えることができますよね。

語彙力が豊富だと、文章の理解力がアップするのはもちろんのこと、表現力も広がり会話も弾みますよね。人とのコミュニケーションがよりスムーズになるなどメリットがいっぱいです。

今回の記事では、語彙力を伸ばせる方法を詳しく解説しています。どれもご家庭でできることばかりなので、小さい頃から実践していけば、将来語彙力が豊富な大人になれること間違いなしです!

キャンペーン終了まで、あと13日!
友だち追加

語彙力を増やすとどんな効果があるの?

読解力がアップ
文章を読んでどんな内容なのかを理解することができます。読解力がアップすることによって理解力や観察力を養うことに繋がります。

プレゼン・会話力がアップ
頭の中でイメージした物を説明する時にその場に応じた言葉を選んで人に分かりやすく説明することができます。

表現力が豊かになる
会話や説明など、それぞれの場面にあったいくつかの表現をすることができます。

語彙力を増やす方法5選!

どのようにすれば語彙力を増やすことができるかを紹介します。

1.読書をする

お子さんの興味を持ちそうな絵本や本を読むことから始めてみましょう。登場人物の会話のやりとりには、いろんな表現があります。また、この場面ではこんな気持ちだったといった感情の言葉を知ることができます

2. 分からない言葉は辞書で調べる

読書をしていると途中で分からない言葉が出てきて、お子さんに聞かれることがあるでしょう。

一緒にその言葉について辞書で調べてみる、お子さんが小学生なら調べさせてみるのがいいですよ。辞書で調べることによって、意味が分かることによって読む楽しみが増えてきます。

3. 人の話を聞く

テレビやラジオなどで人の話を聞くのも効果的です。ドラマやアニメなどでの登場人物の会話やニュースの解説・トーク番組などでいろんな言葉を使った表現方法・コミュニケーション力を養うことができます。

4. 日記を書く

1日の出来事を詳細に書くには、いろんな言葉がないと短い表現で終わってしまいます。その出来事は、どんなことだったのか、どう思ったかを好きなように書くことができれば、後で読み返してみるのも楽しくなるでしょう。

5. しりとり遊びをする

しりとり遊びは、多くの言葉を知らないと勝つことができません。また、覚えた言葉を実際に使ってみるにも効果的な遊びです。しりとり遊びで、自分が知らなかった新しい言葉に出会うことができます。

語彙力を増やすおすすめの本

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんがお母さんと一緒にホットケーキを作っていく内容になっていて、しろくまちゃんシリーズの中で1番人気の絵本です。ホットケーキが焼き上がっていくまでに、いろんな音の表現を楽しむことができます。

マンガでわかる! 10才までに覚えたい言葉1000

子どもには、ちょっと難しい感じられる言葉を中心に、ことわざ・慣用句・四字熟語・敬語などをマンガで分かりやすく描かれているので、楽しく言葉の学習をすることができます。

クロスワードパズルや線結びなどの「言葉クイズ」で、ちゃんと理解できているかの確認ができます。

語彙力の豊富さは頭の良さに直結!

子どもの頃から語彙力を鍛えることによって、言葉を司る側頭葉が成長し前頭前野が発達することによって理性的・論理的思考を養うことができます。語彙力を鍛える方法は、日常生活に取り入れやすいものが多いので、お子さんにあった方法を探して親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと13日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと13日!