ワーキングマザーでも子どもに習い事を!ポイントは送迎にあり!

結婚、出産後も仕事を辞めない女性が増え続け、気がつけばワーキングマザーの存在も当たり前になってきました。いろいろな制度が整ってきたおかげで、仕事と家庭・子育ての両立はどんどんしやすくなってきています。でも、やっぱりしんどいかな思うのが、子どもが習い事を始めること。子どもが小さいうちはとくに、平日昼間の送迎やつきそいなんてムリだし、でも、それじゃぁ子どもが可愛そう?などなど、共働きの家庭ではいろいろジレンマを抱えてしまいますよね。でも、方法がないわけではありません!

今回は、仕事も育児もあきらめることなく、そのうえで子どもに習い事に通わせることもできる上手なやりくりポイントやおすすめのサービスをお伝えします。全部をカンペキにこなそうとして、ママが1人で頑張らなくてもいいんです!

キャンペーン終了まで、あと4日!

まず持つべきは、「送迎」の手段やアイディア!

子どもの教育にかける親の思いは、共働きでもそうでなくとも変わるものではないですよね。けれど、子どもに習い事を始めさせるためのハードルは、共働き家庭と専業主婦(主夫)家庭とでその高さが大きく異なるのです。なぜなら、子ども向けの習い事が開催されているのは、平日昼間、子どもたちの“放課後”が多いから。その時間、多くのパパママはもちろんお仕事。1人で行動できるようになる小学校高学年くらいの子どもならいざ知らず、乳幼児に1人で習い事に通わせることはできません。

かといって、習い事の時間にあわせてパパかママが毎回会社を早退するわけにも来ませんし、毎回親戚やママ友に送迎を頼むのは、いくら親しい仲でも気兼ねしてしまいますよね。つまり、「子どもに習い事をさせたい」と思ったとき、まずクリアすべきは送迎の問題ということになるのです。

習い事のできる「園」を選ぶ

園のホールなどを使って体操やピアノのレッスンを行っていたり、提携している先生がやってきて英語やアートなどを教えてくれたりする幼稚園や保育園は、多くはないながらも存在します。最近では、サービスの一環として、提携しているスクールや園から一定範囲内のスクールに、スタッフが送迎してくれる保育園も登場しています。園から習い事に行き、また園に帰ってくるので、親としては安心できるサービスです。

子どもが小さいうちはとくに、保育園や幼稚園が終わってからさらに習い事に通うとなると、子どもの睡眠時間や家族で過ごす時間を削ることになりかねません。パパもママも、子どもにとっても負担にならない、こんなタイプの園はおすすめといっていいでしょう。

パパママが休みの日の習い事を選ぶ

共働き家庭の増加を受けて、週末にレッスンを開催するスクールも増えてきています。平日の習い事はきっぱりあきらめて、土日を“習い事の日”とするのもひとつの方法だと思います。パパもママも休みの曜日なら、一週間毎に交互に送迎を担当すれば大きな負担にはなりませんよね。

少し慣れてきて複数の習い事にチャレンジしたくなっても、午前中にひとつ、午後にひとつ、あるいは土曜にひとつ、日曜にひとつとすれば“習い事疲れ”の心配もありません。もちろん、パパママのどちらかが平日にお休みが取れる仕事に就いているのであれば、その日にできる習い事を探してみてもいいでしょう。

思い切って誰かに送迎をお願いする

送迎そのものを誰かにお願いしてしまうという選択肢もあります。同じ教室に通っている友だちがいたり、近所にじいじばあばが住んでいたりするのであれば、頼むというのもひとつの手段です。けれど、毎回お願いしてばかりだと、どんなに親しい仲でも気が引けてしまいますよね。

そんなときに便利なのが、最近いろいろ出そろってきた送迎サービスを利用する方法です。多少費用はかかりますが、その分、気兼ねすることなく安心して頼むことができます。以下、おすすめの送迎サービスをいくつか紹介します。

共働き家庭におすすめの送迎サービスをご紹介!

最近、共働き家庭を中心に好評を博している送迎サービス、おすすめはこちらです。

シッターサービス

ベビーシッターが、塾や習い事への送迎もしてくれるサービスです。送迎だけでお願いすることもできるので便利です。習い事には、公共の交通機関を利用して向かうことになります。サービス利用前に面談をすることが多いので、どんな人が担当なのかを知ったうえでお願いできるのも安心です。ワーキングマザーにおすすめなのは、送迎だけでなく送迎前のおやつの提供や、子どもの見守り、軽い病気の際の見守りなど、必要に応じて家事の依頼もできるサービスです。常に同じ担当者が訪問してくれる会社を選ぶことで、子どもはもちろんママも安心して預けることができます。

料金は1回1時間3,000円〜7,000円前後と依頼したい内容によって差が出てきます。定期利用とスポット利用が選べるようになっていることが多いので、まずはスポットで数回試してみて、信頼できそうなら定期利用に切り替えるのも手です。

キッズタクシー

キッズタクシーは、資格を持ったプロのタクシードライバーが、自宅と習い事など決められた場所の送迎をタクシーで行ってくれるサービスです。依頼をするといつも同じドライバーが送迎をしてくれるので安心です。
タクシー代はまとめて支払いできるので、子供に現金を持たせる必要もありません。キッズタクシーは、子供を乗せることを前提としているのでチャイルドシートやジュニアシートも標準装備されています。
習い事までの距離があり公共の交通機関では送迎が大変な場合や、兄弟や友達など複数人の送り迎えを頼みたい場合などは、キッズタクシーが便利です。

送迎ありの習い事

体操教室や、英会話スクールなど特に大手の教室では、独自で送迎サービスを行っている教室があります。学校の門の前や、マンションのエントランスなど指定場所に車で送り迎えをしてくれるのです。自宅の前は難しいかもしれませんが、子供が一人で行ける距離に送迎場所があれば、このサービスを利用しない手はありません。外部の送迎サービスに比べると低価格な場合が多く、無料の送迎もあるので探してみてください。

送迎でパパママが疲れ切らないように、助けてもらうところは助けてもらおう!

育児と仕事の両立はただでさえ大変です。仕事も大事だけど、教育にも熱心。そんな何事にも全力投球なパパママに気を付けてもらいたいのは、自分たちだけで頑張りすぎないこと。パパだけ、ママだけ頑張るのもNGで、まずはパパとママのふたりがお互いに融通を利かせあい、それでも難しそうな場合は、他に頼める人はいないか、利用できるサービスはないかも含めて検討しましょう。せっかく“子どものために”とはじめる習い事。頼れるところはどんどん頼って、親子ともに無理のない習い事ライフを送ってくださいね。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと4日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと4日!