習い事の日、子供の夕飯はどうする?軽食ばかりは体に悪い?

ピアノに英会話、スポーツ系や習字など...様々な種類の習い事がありますよね。

幼稚園の時は夕方に30分〜1時間で終わっていた習い事も、学年が上げるにつれて、終了時間が遅くなっていきます。

遅くになるにつれて、夕飯は習い事の前がいいのか、後がいいのか、軽食は体に悪いのかどうか等、悩みのタネも増えますよね。

今回はそんなパパさんママさんの悩みを解決すべく、習い事の時間や夕飯に関しての情報を紹介します!

キャンペーン終了まで、あと6日!
友だち追加

習い事ってだいたい何時に終わるの?

習い事の種類や通っている学年によって、終了時間は異なりますよね。以下に、習い事別の終わる時間を紹介します!ぜひ大まかな参考としてご覧ください!

スポーツ系

スポーツ系といっても、水泳、サッカー、ダンス、空手など、様々なものがありますね。
小学校低学年の場合は、ほとんどの習い事は、17〜18時で終わることが多いようです。特に、同年代の子達がグループになって教わるような習い事だと、そこまで遅くやっているところはなさそうです。
ただ、高学年になると、場合によっては、19〜20時、もっと遅くなると21時まで活動するというのも少なくはありません。というのも、体育館やコートなどの敷地を借りている場合は、他の団体との兼ね合いによって遅くなってしまうことがあるんです。

文化系

ピアノやバイオリン、歌の習い事などは、個人レッスンで受けている場合も多いですよね。
個人レッスンですと、どうしても先生との兼ね合い次第になってしまいます。低学年を多く受け持っている先生だと、高学年の子どもは必然的に遅い時間になりやすくなります。

勉強系

最も、終了時間が遅くなってしまいがちな習い事は、学習塾だと言われています。学年が上がるにつれて、中学受験に備えて学習塾に通うようになると、平均19時から21時の間に終わることが多いようです。

習い事の日は軽食を食べてから、習い事後に夕飯?

学年、習い事の種類によって、終了時間にばらつきはでてきますが、夕飯の時間において、世のパパさんママさんは、大まかに3パターンに分かれています。

習い事の前に軽食を食べ、習い事の後に夕飯を食べる

学習塾に通っているお子さんは大体このパターンのことが多いです。学習塾は、拘束時間が長いところもあるので、授業中にお腹を空かせてしまわないために、軽食は必要です。授業の前にパンかおにぎりを1つ食べ、授業の後に帰宅してから夕飯を食べる、といった生活です。食べ盛りの男の子などは、軽食を食べても習い事の後にお腹をすかせてしまうことも。
ただ、小学校低学年で習い事の開始時間が遅い場合は、眠くなる時間が早いこともあるので、不向きなパターンでもあります。

習い事の前に夕飯を食べる

小学校低学年のお子さんや、習い事の開始時間が遅い時は、先に夕飯を食べるパターンが多いです。習い事が終わると眠くなるので、家に着いたらお風呂に入って就寝という生活を送っています。

習い事の後に夕飯

小学校高学年で、習い事の拘束時間がそこまで長くない場合は、このパターンが多いです。帰ってきてすぐに夕飯を食べてお風呂に入って、布団に入る時間が21時〜21時30分になる場合にオススメです。
とはいっても、スポーツ系の習い事の前にしっかり夜ご飯を食べてしまうと、脇腹が痛くなる場合もあるので、お子さんと相談して決めてみてください!

軽食ばかりだと栄養バランスが悪い?簡単にできる夕飯のプチ技を紹介

習い事の日に軽食を出すご家庭は、軽食の量も考えて、少なめの量にすることもあると思います。中には、軽食のみで済ませられそうな時も。
しかし、子どもの栄養バランスのことを考えると、軽食だけでは、なかなか満たされないですよね。
とはいっても、習い事がある日はバタバタしてしまって、夕飯の準備が足りなくなる...という悩みを抱えているご家庭も少なくありません。
そんな時に役立つ、作り置きが可能な簡単夕飯レシピを紹介します!

1.サラダとスープはあらかじめ作っておく

メインとサラダとスープを一斉に作ろうとすると、やっぱり時間がかかります。ですので、サラダはすでに盛り付けて冷蔵庫にしまっておきましょう。スープは温めるだけの状態にしておくと便利ですね。

2.丼モノは簡単で美味しい!

簡単に出すことができて子供に喜ばれやすい料理は、丼モノです。ご飯の上に乗せる具材は、すぐにできるものにすれば、あとは盛り付けるだけです。特にオススメなのは、炒め物です。
豚肉を焼肉のたれと一緒に炒める豚肉丼や、合挽きミンチを炒めた上に卵をのせ、半熟にしてからご飯の上に乗せるロコモコ丼は、早くて美味しくできますよ。

習い事の夕飯事情をしっかり抑えよう!

学年が上がるにつれて、習い事の拘束時間や終了時間が長く、遅くなっていくことは多々あることです。
お子さんの健康面も考えつつ、上手に時間を使うことのできるよう、サポートしてあげましょう!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!