5歳の子供に人気の知育玩具7選!男の子にも女の子にもプレゼントできる?

5歳といえば、幼稚園、保育園の年中さんになる年齢です。身の回りのことが自分でできるようになり、体力もずいぶんついてくる頃。友だちとのかかわりかたも上手になり、著しい成長が見られる時期でもあります。幼稚園や保育園ではこの時期を大切にするために、あえてベテランの先生を担任に指名するところもあるほど。

パパもママもしっかりとかかわっていきたいこの5歳のタイミング、子どもの心身の成長と親子の絆作りをサポートしてくれる知育おもちゃの選び方を考えてみました。誕生日プレゼントとして選ばれることも多い人気の知育おもちゃも紹介しますので、知り合いのお子さんへのプレゼント選びにもぜひ役立ててくださいね。

キャンペーン終了まで、あと10日!
友だち追加

「5歳」ってどんな年齢なの?

5歳になると、子どもはどんなことができるようになるのでしょうか?幼稚園や保育園での生活にもずいぶん慣れ、着替えやトイレなど身の回りのことは自分でできるようになっています。お手伝いをはじめる子も多く、パパやママがしなければいけないお世話はだいぶ少なくなってくるでしょう。

一方、お友だちとのかかわりが増えてくるので、しばしば起こる小さなトラブルに頭を悩ませことになるかもしれません。誰もが通る道ですから、深刻になりすぎず見守ってあげられるといいですね。

ここでは、子どもが5歳になるとできるようになることを、運動能力と知能の面から見ていきましょう。

5歳の運動能力

5歳になるとブランコの立ちこぎや平均台などバランス感覚を必要とする遊びが上手になります。補助輪なしの自転車に乗れる子もだいぶ増えてきますね。

また、ボールを投げる、蹴るといった動作もだいぶスムーズになります。そのため、ドッジボールやサッカーなどのゲームも簡単なルールであればできるようになります。ジャングルジムやアスレチックなども積極的にチャレンジするようになるのでお父さん・お母さんにとってはドキドキする場面も出てくるかもしれません。

5歳の知能

知能面では、自分の名前や年齢、誕生日がすらすら言えるようになり、自己紹介が上手になります。自宅の住所や電話番号も覚えてしまう子も増えています。

おもちゃのように扱っていた絵本も、本として集中して見ることができ、いくつかのひらがなが読めるようになるので、お父さん・お母さんに絵本を読んでくれることもあります。数字も理解できるようになり、お風呂の中で10まで数える子もいます。また、道具の使い方を覚え、ハサミやのりなどを使った工作など、遊びの幅が広がります。

「知育おもちゃ」選びのポイント

このように、さまざまな成長が見られる5歳の能力をさらに引き延ばし、応援をすることができる知育おもちゃが注目されています。たくさんの知育おもちゃが販売されてる中、ここでは、5歳の子どもにおすすめの知育おもちゃの選び方をいくつか紹介します。ポイントをおさえて、楽しく遊びながら子どもが能力を伸ばせる知育おもちゃを選んでください。

グループで遊べるもの

5歳は友だちとのかかわりが増えてくる時期です。その中で、簡単なルールでなら理解できるようになるので、グループで遊べるおもちゃが適しています。はじめはわかりやすいルールを設定し、なれてきたら徐々にルールを増やしていくのもおすすめです。

また、大人と遊ぶことを通してルールを覚え、友だちと遊べるように促しても早く楽しめるようになりますよ。

勝ち負けが決まるおもちゃ

5歳は勝ち負けにこだわってくる時期なので、勝負がはっきりきまるようなおもちゃを好みます。勝って楽しいから、あるいは、負けて悔しいから、「またやりたい!」と思わせるようなおもちゃを選ぶと長く遊ぶことができるでしょう。

勝ち負けにこだわりすぎて、ときには言い争いになることや泣いてしまうことがあるかもしれません。はじめのうちは、大人が間に入って仲裁することも必要ですが、だんだん自分たちで解決できるようになります。あまり口出しをしすぎず、見守ってあげる姿勢が親に求められるようになってきます

飽きずに遊べるのは適度に難しいもの

知育おもちゃは、その対象年齢に応じた魅力のあるおもちゃが多いので、5歳を対象としたおもちゃを選べば、問題はありませんが、ルールの複雑なおもちゃは難しくて飽きてしまいます。はじめから遊ぶことができないので、使わなくなってしまいます。

子供に知育おもちゃを与えるときには、夢中になって飽きずに遊べるような、シンプルなルールのおもちゃが良いでしょう。また、長く遊べるおもちゃを購入した場合は、シンプルなルールを独自で考えて遊んでも良いかもしれませんね。

5歳におすすめの知育おもちゃ7選

それでは、5歳児が興味を持ちそうな知育玩具を具体的な例を挙げて紹介しましょう。価格やサイトURLも併せて掲載するのでぜひのぞいてみてください。心も体も大きな成長を遂げる5歳児だからこそ楽しめる、人気の知育玩具ですから、きっと、長くつきあえる相棒になりますよ。

ジャンピング MOCCO(モッコ)

ジャンピングは、ルールに従ってピンを抜き差しする木製の知育おもちゃです。三角の土台とカラフルなピンが用意されています。
まず、土台の一番上の穴を残して14本のピンを刺しておきます。ルールは簡単で、他のピンを1本飛び越えて開いている穴にピンを刺すこと、このとき飛び越えられたピンは引き抜くことができます。この動作を繰り返し、最後に1本だけピンを残すことができれば成功です。1人でも数人でも盛り上がれるゲームが人気です。

価格:1,080円

キュボロ ベイシス

キュボロは、スイス・キュボロ社が企画販売する5cm角のキューブ状の木製ブロックとビー玉のセットのおもちゃです。遊び方は簡単で、穴の開いたブロックを組み合わせて道を作り、ビー玉を上から下に転がすだけです。ですが、ブロックの種類が80種類以上もあり、その組み合わせは無限大!大人も夢中になって遊べるほどの楽しさです。重力、遠心力、慣性といった物理の基本的な概念を学ぶことができると注目されています。5歳頃から楽しめます。

価格:25,920円

エド・インター 木製日本地図パズル

折りたたみ式でパーツを収納することができる、木製の日本地図パズルです。カラフルな色が興味を引きやすく、長く楽しむことができます。小学生になると日本地図を覚える授業があるので、5歳からパズルに慣れておくと自信を持って授業に臨むことができます。県の名産品などがイラストで描かれているので、県名だけでなく、特色も合わせて覚えることができます。

価格:3,480円

フリドリン ダイスキューブ 大

中でつながっているキューブを回して組み替え、立方体を作る立体パズルです。木の優しいぬくもりが感じられるおもちゃで、肌触りも良いと人気です。立体をとらえる力をはぐくむことができます。簡単そうに見えますが、立方体を作るのは意外と頭を使い、大人も夢中になってしまうほどの楽しさです。

価格:1,512円

ハリガリ

果物の絵が描かれた56枚のカードを使って遊ぶカードゲームです。2人から6人で遊べます。カードを配り、1人ずつ1枚ずつめくっていきます。カードに描かれた同じ果物の数の合計が5になったとき、中央に置いたベルを鳴らします。

はじめにベルを鳴らした人が、場に出ているカードをもらうことができ、最後にカードをたくさん持っていた人が勝ちとなります。足し算ができることが前提となりますが、集中力が養われるゲームとして注目されています。

価格:3,024円

11ぴきのねこかるた

絵本でおなじみの「11ぴきのねこ」のかるたです。かるた遊びを通して、文字を上手に読めるようになります。絵本を読んでいる子はもちろん、読んだことがない子でも楽しめると人気です。「あしたは えんそく ゆでたまご」「おおきな あほうどり 11わあっ」など、楽しい言葉を使ったひらがなかるたです。

価格:1,296円

アクロバットタワー

バランスゲームです。赤、青、黄色、緑の4色の人型のパーツを土台にのせていきます。乗せ方は自由で、人型の顔、胸、腕や足など意外なところにつなげてくみ上げていくことができます。手先が器用になると注目されています。崩れたら負けというシンプルなルールのためわかりやすく、5歳から大人まで盛り上がって遊べるゲームです。
価格:2,052円

楽しい知育おもちゃを選んで!

5歳になると、大人と一緒にルールのあるゲームを楽しむことができるようになるので、お父さん・お母さんも楽しみが増えますね。そんな楽しめるおもちゃやゲームを通してお子さんの脳の発達を手伝うことができるなら、遊ばない手はないですよね。

また、興味を持って遊べる知育おもちゃは、様々な経験を子供たちにさせてくれ、いろいろな知識を吸収します。そんな時期は意外と短いものです。5歳のこのタイミングを大切に、是非、親子で知育おもちゃを楽しんでくださいね!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと10日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと10日!