「習い事をやめたい!」子どもが言ってきたら親はどうする?

楽しみながら通ってほしい子供の習い事ですが、時にやめたいと訴えてくる時があります。なかなか上達しない、怒られた、仲間との関係がうまくいかない…といったさまざまな理由があるようです。ここでは子供が習い事を辞めたいと言ったときの親の対処法をご紹介します。

本日お申し込み最終日

「習い事やめたい!」と言われたパパママはこんなにいる!

習い事を長く続けるほど、子どもに「やめたい!」と言われる場面は多くなります。

その理由は、レベルが高くなってなかなか上手くできなくなった、長く通っているうちに興味関心が薄れてしまった、なんとなくアキが来て友だちとの遊びを優先したくなったなどさまざまです。そんなこんなで、子どもに「習い事をやめたい!」と言われたことのあるパパママの割合は、なんと4割以上!

ですから、子どもが習い事をやめたがっても「よくあること」と受け止めて、変にうろたえたりせず、まずはどっしりと構えましょう

どうすればいい?親ができる対処法

◆まずは、理由を聞く


「どうしてやめたくなったの?」と聞けばその理由を子どもは教えてくれます。

例えば、周りの子よりも自分ができないと感じて面白くないと感じていたり、指導者の教育が厳しいのがいやだと感じていたり、単純にもっと遊ぶ時間が欲しかったりなどの理由が多く挙げられます。それらの理由に親として耳を傾け、子どもの気持ちを読み取ってあげることが大切です。

その上で、「やめたい」という気持ちが一時的なものなのか、今後も解消されない問題であるのかなどを判断してみましょう。

◆短絡的に親がジャッジしない

子どもが「やめる」と言ったからとすぐにやめさせてしまったり、きちんと理由を聞かずに「やめるなんて許しません!」など、頭ごなしに続けることを強要したりするのはNGです。子どもの気持ちやその裏にある理由がわかるまでは、パパやママが主観的にジャッジしてはけません。

「自分がやりたいと言ったんでしょう」とか「何年生までは続けると言ったじゃない」など、過去にさかのぼって子どもの言動を責めるのもおすすめしません。まずは、親が落ち着いて話を聞いてあげるところから。「習い事をやめる」と言った子どもを追い詰めないように向き合いましょう。

◆一緒にどうするか考える

子どもが習い事をやめたい理由がわかったら、今後どうするのかパパママと子どもで一緒によく考えましょう。

今日、深刻に「やめたい」と言った子どもが明日にはけろっとしていることもありますし、我慢に我慢を重ねてようやく親に打ち明けられる子どももいます。一緒に目標設定をし直すことで、再びやる気を出す子どももいます。

子どもの性格や習い事の状況も考慮に入れて話し合いをすることが大切です。子どもが納得できるまで話したり考えたりしたら、その上で、結論を出すのがいいでしょう。

息の長い習い事にするためのポイントは?

習い事が長続きしている子どものパパママは、子どもの習い事とどうかかわっているのでしょう?

◆子どもや習い事に関心を持つ


そういったパパママは、まず、子どもやその習い事につねに関心を持っています。毎回どんなことをしたのか内容を聞いたり、その時に子供が何を感じたのかを知る事はとても大切です。その時に子供が抱えている問題を解決できるかもしれません。

子どもの話の中によく出てくる友どもの名前や、先生についても注意して話を聞いてみましょう。子どもがパパやママに話しやすい環境を作ってあげることが大事です。

◆パパやママも楽しく続ける工夫をする


もうひとつのポイントは続けていくのが楽しくなるような工夫をすること。

できた事はどんどん褒めてあげたり、失敗しても大丈夫なんだということを言葉で教えてあげたりすることで、子供は習い事に対して前向きに取り組めるようになります。親としても努力が必要なことなので、習い事の数が増えるとお互いに負担になってしまいます。あまり無理をしない、させないこともポイントかもしれませんね。

教室や先生に任せっぱなしにしていませんか?

さまざまなメリットがある習い事ですが、レッスンに通っていれば自動的にそれが身につくというわけではありません。パパやママが教室や先生に任せっぱなしにしていると、なんらかの問題が生じたときに子どもだけが苦しんでしまうかもしれません。

こういった環境が原因で「習い事をやめたい」子どもが言い出すのはとてももったいないこと。親として動けるところは動いて問題の解決に当たったり、褒めて気持ちよく通わせてあげたりと、子どもが前向きに習い事に取り組むための努力をしてあげたいものです。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

本日お申し込み最終日

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
本日お申し込み最終日