幼児に習い事は必要なの?始める前に親が考えること

今や、幼児期の習い事は定番になっていますね。

習い事の低年化により、赤ちゃんの時期から習い事をしているご家庭も少なくありません。ベネッセ教育総合研究所のデータ(2008年第3回子育て生活基本調査(幼児版)によれば、習い事をしている幼児の割合は(首都圏)、年少児で45.5%、年中児で62.4%、年長児で74.3%にも及ぶそうです。

保育園や幼稚園で集団生活を始めた子どもを持つパパ・ママの中には、何となく我が子に習い事をさせたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

子どもの習い事を始める前には、色々と考えなければいけない点があります。今回は、子どもに習い事をさせる前に知っておきたいポイントをご紹介していきます。

キャンペーン終了まで、あと12日!
目次
友だち追加

習い事ってどうやって選ぶの?

現代は子どもの習い事が多様にある時代。教育の変化に伴い、さまざまなニーズに合わせた習い事があります。あまりに多い習い事の種類に、「どうやって習い事を選んだ方が良いの?」と悩むパパママも多いと思います。

将来を考えて、あれもこれも習わせたい!と思うのもわかります。しかし、幼児期は年齢的に体力的にも精神的にも、いくつもの習い事をしては疲れてしまいますし、習い事ばかりでは、外遊びなどの時間が取れなくなり、日常的な体験が不足してしまうので問題です。

効果的な習い事の選び方は、「運動系+文化系」の習い事を組み合わせること。複数の習い事を指せる場合は、分野の全く違う習い事をさせるのが良いでしょう。習い事の数は2つ、多くて3つが、幼児期の子どもへの負担もそこまで重くならないかと思います。

例えば「スイミング+英会話」「サッカー+くもん」など。子どもの才能は1つとは限らないので、分野の違う習い事をさせることによってバランス良い成長に繋がりますし、秘められた子どもの才能に気付くきっかけになるかもしれません。

乳幼児~幼児期からできる習い事には何があるの?

習い事は子供の能力を高め、感性を豊かにしてくれるなど、様々な効果があります。

1〜3歳の時期から習い事を始める子はたくさんいますが、他の子に遅れを取らないように早いうちから習い事をさせないといけないと焦るのは禁物です。

ここでは、幼児期に習える人気の習い事をご紹介します。

幼児教室

小学校入学前の子供が様々なことを学ぶ場が幼児教室です。

学べるジャンルや方法は教室によって異なりますが、数字や言葉を学べたり、独自の教育メソッドで子供の才能を引き出すなどの効果が見込めます

特定の分野ではなく、子供の能力全体を向上させたいと考えている方におすすめです。0歳から始められるところもあるので、是非近くの幼児教室をのぞいてみてください。

月謝

約5,000円~2万円

ベビースイミング

ベビースイミングはパパママと一緒に生後6ヶ月頃から始められ、水の中でユラユラしているだけでも、赤ちゃんにとっては十分な運動になります。

スイミングは、早くから子供の体をバランスよく鍛えたいと考えている人におすすめです。

月謝

約6,000〜1万円
※週一の場合

リトミック

リトミックとは音楽をつかった教育法の一です。

楽器や音楽、歌や声といった「音」に合わせて体を動かすことで、リズム感や集中力、さらには身体の成長を促すことが期待できます

小さい子供でもパパ・ママと一緒に始めることができるので、0〜3歳頃から始めるのがおすすめです。リトミックは家で気軽にできるのもメリットと言えます。

費用

約1,000〜3,000円/回
※地域の支援センターや児童館で開かれる教室なら1回1,000円以下のところも

お絵かき教室

お絵かきを通じて、観察力や集中力、表現力などが育まれます

1歳ではまだなぐり書きですが、2歳を過ぎる頃にはなんとなく形を描けるようになります。少しずつ自分で見たものや想像したものを描けるようになると、子ども自身の自信にもつながります

地域には大小様々なお絵かき教室があり対象年齢も様々ですが、早いところでは2歳くらいから始めることができます

月謝

約3,000~5,000円
※週一の場合

体操教室

体操教室では、床体操や跳び箱などで体を思う存分動かせるだけでなく、バランス感覚も養えます。

体の動かし方を覚えられるので、運動能力の向上とともに、日常生活でケガをしにくくなる効果も期待できます

3歳前後から始めるのが一般的ですが、0歳児から始められる教室もあります。

月謝

約5,000〜8,000円
※週一の場合

英語教室

1~3歳の子どもは脳の成長が著しく、聞いた英語を吸収するスピードも速いのが特徴です。

教室で歌ったり遊んだりしながら生きた英語に触れるのは、英語を聞き取る耳を育てるのに効果的と言えるでしょう。

月謝

約7,000~9,000円
※週一の場合

幼児期から習い事をすることのメリットは?

人間の脳は、3歳までに約80%が完成し、人格も3歳までの教育が深く関係してくると言われています。

では、幼児期に習い事を始めると、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか

①身体を丈夫にし、体力をつけられる

スポーツ系の習い事では、身体を動かすことにより身体を丈夫にしたり、体力をつけられるといった効果が見込まれます。

しっかり身体を動かしてくると、夜はぐっすり眠ってくれるというオマケもついてきます。

②将来の可能性が広がる

早期から基礎的な力を身につけることで、将来の可能性を広げることができます。

また、早期に学んだことで得意分野が伸ばせれば、周囲に比べ得意なことを持つことができるため、自信をつけることができると言われています。

③コミュニケーション能力が身に付く

サッカーなどの集団競技ならもちろんですが、水泳や音楽教室でも同じクラスの子とコミュニケーションを取りながら習い事が進むことが多々あります。

幼稚園や保育園のクラスの子以外にもお友達ができ、人間関係の幅が広がります

④専門的な技術を習得できる

脳が形成される時期だからこそ、専門的な技術を身に付けると、それに特化する子どもが多いようです。

例えば、絶対音感という能力は生まれながらにして持っている子どもも稀にいますが、幼い頃からピアノを習うなどの訓練次第で身に付けることができます。

とことん打ち込めば、専門的な能力を伸ばすことができます

デメリットはあるの?

子どものためを思って始めた習い事が、人格や脳が形成される時期に教育を受けることによってデメリットになることもあります。

①感情や個性が育たない

脳が未熟なうちに情報を詰め込みすぎることによって、放っておいても自然に育つはずの感情や個性が育たなくなってしまうこともあります。

知識や情報だけを詰め込むことに必死になるのではなく、子ども自身が「嬉しい、楽しい、面白い」と思える体験をさせてあげることが大事です。

②ストレスがたまる

楽しそうに取り組んでいるように見えても、習い事では緊張状態を強いられている場合が多いものです。

全てが未熟な子どもにとっては、そのような状態が長く続くことが大きなストレスになっていると言えるでしょう。中には、ストレスから体調不良になる子どもいます。

③お金と手間がかかる

習い事には当然お金がかかります。2つ3つと習い事の数を増やすごとに、家計が圧迫されることは言うまでもないでしょう。

また、大抵の習い事は親が送迎をしなくてはなりません。そういったことを踏まえた上で、習い事を選択する必要があります。

始める前に親が気をつけなければいけないこととは

幼児期の習い事について、メリットやデメリットなどをみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

幼児期から習い事を何かさせようとすることは、子どもにとって沢山のメリットがあります。

しかしまだ小さな子どもであり、心も身体も未熟ということを絶対に忘れてはいけません。親からの過度な期待は子どもに大きなストレスを与えてしまい、それが原因で体調不良につながることもあるので注意が必要です。

また、数ある習い事の中には、絵画教室や茶道教室やゴスペル教室等、親子で参加できるものもあります。子どもの成長過程に沿った、子どものための習い事になるように、慎重に選んであげてくださいね。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと12日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと12日!