講談社リトル

英語・英会話
体験
に申し込む
この教室にはコドモブースター特典があります
詳細はこちら

講談社リトルについて

  • 講談社リトルの紹介

    楽しく実用英会話を身につけるための「こども英語教室」。
    0歳~12歳(小学6年生)まで年齢に合わせた独自のユニークなカリキュラムと自宅で復習可能なCD教材によって、週1回の通室でも「聞ける」「話せる」「読める」「書ける」英語取得を目指します。
    子どもの最も習得に適した時期を考慮しつつ、楽しく学べるように組まれた内容が魅力です。
    また、スパイラルで段階的に繰返すレッスンにより効果的に英語を身につけることができます。

    こだわりの指導方法

    TPR指導法(Total Physical Response)
    単語やセンテンスの練習に「ジェスチャー」を用いた、全身反応教授法。
    特に低学年の子どもたちには、楽しく効果的な指導法です。

    Phonics(フォニックス)指導法
    音声学に基いた、英語の「正しい音(発音)」をフォニックス・カードでリズミカルに習得します。
    併せて、日本語とは異なるルールの「読み・書き」をオリジナルのワークブックで練習します。

    Immersion(イマージョン)指導法
    子どもの日常生活に沿った、ショッピング、レストラン、学校生活などの場面を想定し、
    実際のコミュニケーションシーンにおいて活用できる英単語・英会話を習得します。

    少人数定員制
    8名までの少人数定員制のクラスにてレッスンを実施。
    年齢とレベルに合わせたクラス分けにより、ひとりひとりの個性に合わせたインプット&アウトプット指導を行います。

    楽しく国際感覚を養える、海外のイベントの実施
    英語の勉強だけでなく、海外の文化に触れることも大切にしています。
    ハロウィーン、クリスマス、イースターの時期には、本来の意味に基づくストーリーも紹介します。

    厳選された女性講師担任制

    安心の女性講師担任制
    レッスン内容やクラス状況を保護者の方へしっかりお伝えでき、
    子どもも保護者も安心の、日本在住女性担任講師が、原則英語のみでレッスンを行います。

    厳選された外国人講師が定期的に来校
    子どもが大好きで、子どものための指導方法を習得した外国人講師が、月1回から隔週で定期的に来校します。
    また、さまざまな国で、共通語として話される英語はいろいろです。
    多様な国籍の外国人と触れ合うことで、順応性や国際感覚を養います。

    乳英語でのコミュニケーションに必要な<能力>を育み、<経験>を積み重ねる環境を提供することで、
    子ども達の視野と活躍の場を広げるために全力でサポート致します。

    キャンペーン終了まで、あと5日!
    本ブランドの教室はキャンペーンの対象となります
  • 講談社リトルの特徴・レッスンの様子

    ◼︎コミュニケーション・ツールとしての英語力を育む
    日常生活に密着したテーマでの英語力指導が大切にされています。さらに、外国人講師が定期的に定期的に来校するため、実践を通して「聞ける」「伝わる」を経験し、自信とやる気を育てます。

    ◼︎小さい頃から気軽に通える
    早期教育が重要とされる英語教育。0歳からでも安心してはじめて頂けるよう、教材費は無料・低費用設定したBaby White クラスが準備されています。また、乳幼児コースはレッスンをお休みしても振替受講が可能です。

    ◼︎4技能をバランスよく取得できる
    小学生コースでは、「4技能(聞く・話す・読む・書く)」をベースにレベル分けを行い指導が行われます。
    日本人が不得手とする発音も、音声学に基づいたPhonics(フォニックス)指導で無理なく身につけることが可能です。

    ◼︎国際感覚を養える
    子どもたちの視野を広げ、国際感覚を養うために、海外のイベントやAround the Worldコーナーの楽しい異文化体験の時間が提供されています。

  • 教材について

    自宅で簡単にレッスンを再現し、復習できるCD

    英語の習得には、必要な時間数があると言われています。
    つまり、赤ちゃんが母親(多くの時間を共にする方)の繰り返しの語り掛けで母国語を習得するように、同じ内容を繰り返し聞き、覚えたことを繰り返し発話することが言語習得には大切です。

    幼児コース

    年齢に合わせたアクティビティで習得をサポート

    レッスン内で使用する教材は、年齢に合わせて、塗り絵、貼り絵から、ゲーム感覚のマッチングなど、楽しく英語習得をサポートします。

    小学生コース

    さまざまな場面のイラストが描かれたオリジナルのワークブックが習得をサポート

    レッスン内で使用するオリジナルの教材は、楽しいイラストやアクティビティが満載で、英単語や英会話の理解を早め、楽しく習得でき、自主学習(復習)もできます。

  • こんなお子様にオススメ

    ◼︎こんなお子様にオススメ
    ・英語に興味のあるお子様
    ・英語好きなお子様
    ・海外の文化を知りたいお子様
    ・海外に興味のあるお子様
    ・英語でコミュニケーションがとれるようになりたいお子様

    ◼︎こんな親御さんにオススメ
    ・英語を学ばせたい方
    ・英語の発音や音に慣れさせたい方
    ・英会話を重視しつつ中学英語準備をさせたい方

  • コドモブースターがおすすめするポイント

    講談社リトルは、0歳~12歳までを対象に、年齢に合わせた独自カリキュラムと自宅で復習可能なCD教材を使い、英語取得ができる子ども英会話教室です。

    最も習得に適した時期に楽しく学べるように組まれた内容と、スパイラルで段階的に繰返すレッスンは、週1回の通室でも効果的に英語を身につけることが可能!
    塗り絵、貼り絵えを使ったり、楽しいアクティビティを取り入れたレッスンで、子どもたちは夢中になって英語に取り組みます。

    初めて英語に触れる幼児コースは、レッスン内容に即した英語の歌や、ピクチャー・カード、さらに、ごっこ遊びやゲームなどの遊びの中に自然と英語を織り交ぜることで、幼児期に親の言葉を真似して語彙を増やすように英語を習得することを目的としています。

    小学生になると、英語に必要な「4つの技能(聞く・話す・読む・書く)」をベースにクラスをレベル分けし、本格的な授業がスタート!
    音声学に基づいたPhonics(フォニックス)指導を毎月実践し、「聞ける」「伝わる」を経験し、自信とやる気を育てていきます。

    幼児は6名まで、小学生は8名までの少人数定員制なのも嬉しいポイント!ひとりひとりと会話量を確保し、英語を楽しく学んでいきます。

  • 特典情報

    ★コドモブースター限定 申込特典★
    入会金半額(7000円→3500円)
    ※他のキャンペーン・サービスとの併用は出来ません

  • コースの概要

    ★3つのコース・13種類のクラス
    大きく3つのコースにわかれ、さらに細かいクラスが用意されています。
    お子様のレベルや年齢に合ったクラスを受講することで効果的な英語力向上をサポートします。

    ◼︎幼児コース
    ・「ウィズマミーコース」0歳〜3歳のお子様
    親子で英語に親しむクラス。 英語による歌&ダンス、手遊び歌などで、からだを動かしながら英語習得に必要なリズム、イントネーション (抑揚)などを身につけます。
    また、日常繰り返される、親と子の一日の行動パターンを題材に、楽しく身近な英語を習得します。
    ★一番小さなお子様のクラス「ベビーホワイトクラス」では、レッスンで使用する教材はすべて教室で用意するため、
    教材費は無料でレッスンを受けることが可能です。

    ・「ウィズフレンズコース」3歳〜6歳のお子様
    歌、リズム、ジェスチャー、遊びなどの多彩なアプローチを通し、基礎英会話(自己表現)や身近な英語を自然に楽しく習得します。楽しく英語に触れるレッスンと、自宅でのレッスン内容のCDの聞き流しの組み合わせによって、効果的な英語習得を目指します。

    ◼︎小学生コース
    ・「ウィズエブリワンコース」
    初級・中級基礎英語、中級英会話、中学校準備クラスまで、6年間分のカリキュラムを用意しています。
    小学生の生活に基づき、朝の準備、学校生活、遠足などをテーマに、楽しく実用的な英語を習得します。
    また、低学年・中学年・高学年に分かれ、読み書きを積極的に取り入れた内容にも取り組み、
    高学年では、5年生からの英語必須科目科に向けて、中学英語の準備カリキュラムになります。

    ★英検対策クラスも!
    5回、10回、15回を基本とする、短期コースです。
    英検の出題傾向を踏まえた所定の教材(リスニングCD付)を用いて、語い、熟語、文法などの基本事項、学習のポイント、重要表現を学び、過去の既出問題、予想問題のワークシートで学習した内容の理解をさらに深め、定着させます。

  • Q & A

    Q. 日本語もまだ良く話せないのに、英語を覚えて大丈夫でしょうか?
    小さいうちから英語環境を与える事は、決して母語をおろそかにするという意味ではありません。講談社パルは、知育教育『講談社すこやか教室』で長年培った母語の大切さを踏まえたうえで、これからの子ども達に必要な<世界の共通語である英語>を、楽しく、無理なく提供することをコンセプトに『講談社リトル』を運営しています。

    Q. 週1のレッスンで身につきますか?
    単純に週1回(1時間程度)英語の環境に浸っても、年間で40~50時間(2日程度)にしかなりませんので、英会話習得には十分とは言えないかもしれません。そこで、『講談社リトル』では、目・耳・口・体を使って「聞く⇔話す(真似をする)」を繰り返す独自のカリキュラム(指導内容・方法)を用いて、英語、英会話の基礎をしっかりと身につけます。さらに、付属のCD教材をお家でかけ流していただければレッスン内容を繰り返し耳にする事ができますので、よりしっかりと英語耳を作り、英語の習得率もアップします。

    Q. 先生はどのような方ですか?どうして日本人が担任なのですか?
    お子様が安心して、楽しく通っていただける、優しく子ども好きな先生です。保護者の80%以上が先生に求める「人間性」を重視したうえで、長期勤務を希望する、熱意のある方を採用・配属しています。さらに、お子さまひとりひとりの個性を大切に意欲や能力を引き出す「指導力」や「スキル」の向上のために、研修・トレーニング・意見交換会(ミーティング)などを毎月行っています。

    Q. 外国人講師によるレッスンもありますか?
    月に1度もしくは隔週で外国人講師が来校し、日本人の先生と一緒に指導します。『講談社リトル』では、子ども達にどんな肌の色や目の色の人とでも自信を持って接する事ができ、自分の気持ちを伝える事ができる「コミュニケーション能力」を養います。初めは、外国人に対しとまどいや怖さを感じ、拒否したり泣いたりしがちですが、定期的に触れ合ううちに異文化を自然に受け入れ、楽しめるようになっていきます。

    Q. 週1回のレッスンで、正しい発音が身につきますか?
    耳も口も発達段階にある乳幼児期は、聴力や発音能力がとても柔軟です。『講談社リトル』では、音声学に基づく Phonics(フォニックス)指導法を用いて、日本語にはない発音も繰り返し練習しますので、会話では聞き取りにくい発音も正しく身につけることができます。また、ネイティブによってレッスン内容が収録された付属のCD教材により、リスニング力や正確な発音の習得をサポートし、習得率をアップさせます。

    Q. 落ち着きがなく、レッスンについていけないのでは?
    子どもが動き回るのは、自然な行動です。様々な経験を通して、社会性・協調性を学び、成長と共に落ち着きますので、落ち着きが無いからといって貴重な体験をする機会を制限してしまうのは、とてももったいない事だと思います。研修を積んだ日本人講師が、お子さまの成長に合わせて意欲を引き出すように指導いたしますので、安心してお任せください。

    Q. 小学生の子供ですが、英語経験が全くないのでついていけるか不安です。
    小学生になると、知的好奇心が発達していますので、経験が無いからといってあまり簡単な事ばかりを行っても楽しくないようです。ただし、自尊心や羞恥心も発達していますので、日本人講師がわかりやすくたくさん褒めながらレッスンを進めます。

講談社リトルに関連する記事

キャンペーン終了まで、あと5日!

お近くの講談社リトルを今すぐ検索!