子どもの習い事で大人気!リトミックって何?メリット・デメリット・費用は?

最近リトミックという言葉をよく聞きますよね。幼児向けの習い事として人気を集めているようです。しかし、実際リトミックとはどのようなことをする習い事なのでしょうか?また、リトミックを習うメリットにはどのようなものがあり、どのくらいの値段がかかるのでしょうか?今回はそんな謎に包まれた習い事、リトミックについて徹底的に調べました。

キャンペーン終了まで、あと13日!
友だち追加

リトミックって何?

リトミックとはスイスの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズが提唱した先進的かつ革新的な教育法です。従来の音楽教育方法とは違って、身体を使って音楽を楽しむことに主眼をおいて音楽を学ばせようという教育法です。具体的には、曲に合わせて手遊びや体操をするなど誰でもできるような簡単なレッスンをします。

何歳から始めればいいの?

教室によっては0歳からベビーリトミックを始めることができます。正確には首が座り始めた頃からもう習い始めることができると言われていて、1,2,3歳ぐらいから始めるお子さんが多いようです。

メリット・デメリットは?

ここまで聞くとリトミックは非常に簡単なように思えますよね。また、家でもできそうな感じがします。リトミックを教室で習うメリット・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

メリット

1.心身のバランスが整う

リトミックには心身のバランスを整える効果があると言われています。音楽を聴くだけでもリラックス効果があるのですが、リズムに合わせて身体を動かすことでストレスが解消されるようです。親子で一緒に行うリトミックでは、ママも育児の疲れを癒やすことができると言われていますよ。ぜひ家族全員で参加してみてはいかがでしょうか?

2.コミュニケーション能力が身につく

リトミックを習うと幅広い表現方法を身につけることができるようになると言われています。なぜならば、リトミックでは音楽を聴いて感じたことを自分自身で自由に表現できるからです。ダンスと違って、振り付けが決まっているわけではありません。ですから、同じ音楽を聴いても十人十色の表現方法が出現します。また、お友達の自分自身とは違った表現方法に触れることも刺激になりますよ。

デメリット

効果が可視的でない

上に挙げたメリットで得られる効果は可視的ではありません。変化が目に見えないので費用対効果もわかりにくく、続ける意味があるのかわからなくなってしまうというママパパもちらほらいるそうです。

月謝相場や平均費用は?

月謝相場は3000-5000円と習い事のなかでは安めです。その他カスタネットの購入費などがかかる場合もありますが、そのカスタネットも1000円以内で買うことができます。総じて家計に優しい習い事ということができるでしょう。

まずは体験教室へ

巷には多くのリトミック教室がありますが、お子さんに合ってるかどうかは実際に教室に足を運んでみないと分かりません。ぜひ、体験教室・レッスンを活用してみましょう!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと13日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと13日!