中学受験に効く!朝日小学生新聞の魅力とは?受験合格生からの評判も

「中学受験に対応できる力が身につく」と中学受験に合格した子どもたちや、指導する塾講師からも支持されている朝日小学生新聞。

ここでは「朝日小学生新聞が、どのように中学受験に役立つのか」、そのポイントと実際に合格を手にした子どもたちの声を紹介します。中学受験を検討している子のパパママは、ぜひチェックしてくださいね。

目次
友だち追加

“時事”を楽しく理解できる子ども向け新聞

朝日小学生新聞は、時事ニュースをわかりやすく解説する小学生向けの新聞です。子どもたちが読みやすいようにイラストを多用したカラフルな紙面構成になっていて、漢字にはふりがながふられているので、低学年から読むことができます。

ニュースを載せるだけなく、子どもたちがしっかり理解できる解説を掲載しているのが、子ども向け新聞ならではのポイントです。

有名中学合格者の6割が購読!

東京都にある鷗友学園女子中学校と海城中学校の2017年の入試合格者に、子ども向け新聞を読んでいたか調査したところ、合格者の約60%が購読していたことが分かりました。さらにその合格者のうち、半数以上が「小学生の時に読んでいた新聞」に朝日小学生新聞を挙げています。

毎日読むだけで自然と時事ニュースに強くなり、受験で求められる読解力や思考力、記述力が育まれる朝日小学生新聞。楽しい読み物やマンガなどは勉強の息抜きにもなり、子どもたちに喜ばれています。

中学入試対策に朝日小学生新聞が役立つ理由

バラエティ豊かな紙面構成で、さまざまな知識が身に付く朝日小学生新聞。中学入試に役立つポイントをチェックしてみましょう。

中学入試で増えている「記述問題」対策に!

2020年度に実施される教育改革では、大学入試に記述問題が導入されることが決まっています。それに先がけて中学受験ではすでに記述問題が増えています。
文章を正確に読み取り、自分の意見をまとめたり、説明する記述問題対策には、たくさんの文章を読むことが大切。読解力・思考力・表現力を身につけるには、朝日小学生新聞の3コーナーがおすすめです。

天声こども語(水・日曜掲載)

朝日新聞に掲載されている「天声人語」の子ども版コラム。話題の出来事や季節の行事などを題材に374文字にまとめられています。書き写ししたり、コラムを要約することで、書くことへの抵抗感をなくし、記述問題に強くなります。

記述力アップ講座(木曜掲載)

朝日小学生新聞の記事を読み取り、課題に対する答えをまとめることで書く力を高めます。

よみとき天声人語(土曜掲載)

「天声人語」を題材に、課題に対して投稿するコーナー。「出題編」と「発表編」があり、ほかの小学生たちがどんな意見をもっているかも見ることができます。

出題率80%以上の「時事問題」もバッチリ!

首都圏の中学入試では80%以上の中学で時事問題が出題されています。2018年度の入試では、「衆議院選挙」「トランプ大統領」「外国人旅行客」などの時事テーマが多く出題されました。時事ニュースに強くなるために、朝日小学生新聞ではさまざまなコーナーを掲載しています。

ニュースあれこれ(日曜以外毎日掲載)

世の中で起きていること、受験で出題されそうな話題をコンパクトにまとめたコーナー。毎回2~3本が掲載され、短時間で新鮮な話題をチェックできるので、継続して読むことができます。

おさらいジャンケンポン(月曜掲載)

「ニュースあれこれ」で掲載した1週間の記事の内容から、おもなニュースをクイズ形式で復習できるコーナー。レベルに応じて挑戦でき、知識の定着に役立ちます。

ニュースでジャンケンポン(土曜掲載)

最近起きたニュースの論点を、朝日新聞の記者が子どもたちにも分かるように丁寧に解説。パパママにも「分かりやすい」と好評です。

ニュースおぼえているかな?

過去の朝日小学生新聞の記事から、入試で出題されそうなテーマをピックアップ。時事問題対策の仕上げにぴったりのコーナーです。

ことばなるほどね!

ニュースに出てくる難しい用語を解説。思わず「なるほどね!」と納得でき、パパママにも愛読者が多いコーナーです。

親子でチェックしたい受験情報も掲載

「朝小進学情報室」のコーナーでは、塾の選び方や教科別の学習方法など、中学受験に向けた情報を掲載

中学入試に強い学習塾の講師や専門家に取材し、時期に応じて必要な準備なども紹介しているので、初めての受験での不安も解消され、しっかり準備することができます。

「朝小が役立ちました!」合格した子どもたちの声

朝日小学生新聞を活用して、中学受験に見事合格した子どもたちの声を集めてみました。

東京・桜蔭合格! 女子 4年生から購読

受験仲間と「あれって、朝小に書いてあったよね!」と情報の共有ができました。

茨城県立並木中等教育学校(公立一貫)合格! 女子 5年生から購読

歴史が好きになれたのは、日曜日の歴史まんがのおかげだと思います。面白くて、楽しく読んでいるうちに自然に覚えられました。また、朝小からもらった「よく分かる重大ニュース」を読むことで、忘れていたニュースや時事問題を思い出すことができ、入試でとても役に立ちました。

開成合格! 男子 4年生から購読

朝小の1面などのニュースを見て、塾で習ったことと関連づけて詳しく理解することができました。

早稲田合格! 男子 3年生から購読

楽しく読んでいました。直接受験のために読んでいたわけではないけど、自然とニュースがよくわかったので、時事問題を勉強する際には役立ったのだと思います。

東大寺学園合格! 男子 幼稚園・保育園から購読

朝小は毎日、朝ご飯のときに読みました。東大寺学園では社会でICBMについて出題され、朝小が役立ちました。受験体験記が載っているのも役立ちました

出典:朝日学生新聞社 ジュニア朝日 2018年 中学受験をした朝小読者 受験生本人の声

「朝日小学生新聞」の購読料はいくら?

朝日小学生新聞は、地域を担当するASA(朝日新聞販売所)から休刊日を除き毎日配達されます。

購読料

月ぎめ 1,769円

ブランケット判カラー8ページ

★朝日新聞を購読していない家庭でも申込み可能です。

中学入試の準備は「朝日小学生新聞」で!

毎日届くから気軽に読めて、日々の話題をチェックできる「朝日小学生新聞」。中学受験にも一役買ってくれることがおわかりいただけたでしょうか。

さまざまな知識が蓄えられ、新聞を通じて得た知識は無駄になることはありません。中学受験を考え始めたら、子どものために購読してみてはいかがでしょう。

購読の申込みはこのページからできます。下のボタンをクリックして申し込みしてくださいね。

購読申込みはこちらから
友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す