スマホをフル活用!いまどきの子供のダンス上達方法

子供のダンスをどうにかしてレベルアップしたいときに、スマホは大活躍します。スマホをフルに活用してワンランク上の表現ができるようになります。

キャンペーン終了まで、あと6日!
友だち追加

レッスンをスマホで撮影しよう

一つの上達法は、スマホの撮影機能を活用することです。カメラ機能を立ち上げると、動画撮影ができるようになっています。ダンスレッスンの時に、踊っている様子を撮影しましょう。子供がよく映る位置から撮影することがポイントです。家に帰ってから、子供と一緒に再生したものを見ます。その際にはどの部分が良くて、どの部分が改善できるかを一緒に話しあうようにしましょう。もし上手ではない所があっても、頭ごなしに、親が改善点を指摘してはいけません。子供自身に考えさせることが、上達法のポイントです。できていなかったパートをどのように改善できるかを一緒に考えましょう。当然のことですが、レッスンから帰って疲れているときではなく、リラックスしているときに一緒に見ることも大切です。疲れていると、集中力がないため逆効果だからです。上手にできているパートをほめることも忘れないようにしましょう。子供も自分のダンスを見ることで、自信を持つことができます。動画はデータ量が重いため、必要に応じてパソコンなどに保存しておくことで容量を確保できます。毎回のダンスレッスンを録画するなら、進歩が目に見えて励みになるにちがいありません。

家での練習もスマホで撮影&チェック

自宅での練習の際もスマホを活用することで、レベルアップをすることができます。上達法の基本は毎日の練習です。教室に行ったときだけでしか練習しないのであれば、あまり進歩は望めません。一日十分でも毎日することが上達につながります。家での練習の際も、撮影をし再生して分析することで、自分のダンスをより客観的に見ることができます。家での練習は、教室よりも撮影しやすいので一層参考になるでしょう。いろいろな角度から撮影することで、自分のダンスを確認することができます。中には音楽に合わせて踊ることが苦手な子もいます。自分ではできているつもりでも、できていないこともあるでしょう。自分のダンス動画を見ることで、タイミングのずれなどをつかめるに違いありません。上達するためには、親だけでなく子供に見せることが大切です。大抵の子供は自分のダンス動画を見ることが大好きです。上手に踊れていることを知れば、練習を続けるモチベーションアップの役に立つでしょう。上達法で欠かせないことは、楽しいと感じさせることです。無理やり練習させても上達しません。さらに、スマホを固定させることで、きれいに撮影することができます。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!