子どもの好奇心を刺激するロボット教育とは?創造力や思考力を養う

学校や習い事の教室などでもロボット教育を取り入れたカリキュラムが増えています。
ロボットの制作を通して子どもの創造性や発想力を高めることが、学校で学んでいる科目の勉強にも好影響を与えるのでは?といった期待も、ロボット教育実践の増加につながっているようです。
ロボットまでとは行かなくても、そこにつながるプログラミングについておしえる小中学校は全国的に増加の傾向を見せています。

アーティスティックな創造性は持ち合わせていなくても、プログラミングを通してクリエイティビティを発揮できるロボット教育とプログラミング。結果、早い段階で将来の進路を定める子どもも登場しはじめています。

キャンペーン終了まで、あと6日!
目次
友だち追加

ロボット教育とは?

ロボット教育とは、組み立て式のロボットを教材として授業を行うものです。その内容は大きく分けて2つあります。

まずはロボットを組み立てるという作業に取り組むことがあります。プラモデルの組み立てと異なるのは、動くように作業を行う必要があるということです。そのためにはどうすれば良いのかを自分で考える必要がありますし、そこで課題発見の能力が養われることになります。

次にそのロボットを動かすためのプログラミング作業が挙げられます。ここで養われるのは創造性です。扱うプログラム言語はロボットを動かすための専門言語なので、小学生でも簡単に覚えることができます。そしてその言語をどのように組み合わせれば、どんな動きをさせることができるのかを考えることになるので、想像力が鍛えられるというわけです。

ロボット教育は子供の好奇心を刺激する!

子供は遊びを通して色んな学びを得ます。その点において、ロボット教育はまさに遊びながら色んなことを勉強できる良い教材と言えます。

組み立て方も動かし方も自由なので、そこに子供の好奇心を刺激する要素があります。自分が考えて取り組んだことがそのまま再現されることで、好奇心を持つようになるわけです。

子供は自分がこんなふうに動かしたいと思えば、そのように動くように工夫するようになります。きちんと子供の取り組んだことに応える仕組みとなっているために、興味を持って続けることができるというわけです。
しかも技術が高まるほどに、複雑なこともできるようになります。次第にプログラミングも高度なものとなり、さらに難しいことにもチャレンジできるようになるわけです。ここにロボット教育の利点があります。

Crefusで年長からロボット教育に触れる

Crefusでは、幼稚園の年長からロボット教育に触れることができるようになっています。まずはブロックを使って色んなものを作り、その構造などを体感できるようになっています。本格的にロボット教育に取り組む前に、興味を持ってモノづくりに取り組む習慣が備わるわけです。

さらに友達と一緒に遊びながら取り組むことで、コミュニケーション能力も自然と身につくようになります。身の回りのものを通して空間把握能力などを備えて、これからの学習の基礎を身につけることが可能となります。さらに論理的に考えて問題に取り組むという基本的な考え方も備わります。

また、モノが動く仕組みについても理解するようになり、さらに自分でそれを組み立てることができるようにもなります。ロボットの組み立ての基本がそなわるというわけです。

組み立てキットで自宅でもロボット教育

年長から小学生になれば、本格的にロボットの組み立てができるようになります。最初のうちは友達と相談して遊びながら行っていたことも、次第に自分1人でできるというわけです。そこで自宅でも組み立てキットを使うことで、色々と探求するようになってきます。興味を持って目的意識が生まれることで、自分なりの目標を定めるというわけです。

目指すべき形にするために、どのようにすれば良いのかを考えることができます。そのために問題点を洗い出し、その解決方法を探るというわけです。これは学習の基礎なので、あらゆる学びに通じる根本的な学習能力を鍛えることにつながります。

このような能力が備われば、学校の勉強はもちろんのこと、社会人になってからも自分の能力を向上させることができるようになるのです。

ロボット作りを通じて子供の創造力を養おう!

物事を学ぶためには、まず興味を持つことが必要です。そして次に必要なのが創造力となります。これはまず自分が目指すべきものを明確にすることができますし、そのために何に取り組むべきなのかも自ら考えることができます。
そしてその過程で自分なりに課題発見を行い、それを解決するための方法を考えるようになります。

この一連の取り組みを、ロボット作りを通して行えるようになるわけです。まずはロボットを作ること、さらにプログラミングによって動かせるようになることで創造力を養うことにつながります。

遊びながら体験し、成功すれば喜びを得ると共にさらなる難しい課題に取り組むということができます。次第に高度なプログラミングも行えるようになりますし、そこで自分が思うような動きを再現するための工夫をするようになります。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!