サッカー遠征の持ち物は?日帰りと宿泊の便利なグッズも紹介!

子どもがサッカーを習っていると、チームによっては週末や長期休暇などに遠征や合宿といった予定が頻繁に入ってきます。そこで毎回右往左往するのが「子どもに何を持たせるか」ではないでしょうか。

「本当にこれで足りるかな」「忘れてお友に借りたら迷惑をかけるかも」などなど、といろいろ不安になってしまいますよね。

今回は、サッカーキッズをお持ちのパパママに、子どもがサッカー遠征に出かける際に必要なもののリストと、持っていくと便利なグッズたちを紹介します!

キャンペーン終了まで、あと10日!
目次
友だち追加

「遠征」は子どもの自己管理能力を上げる良い機会!

みなさんは、子どもが遠足などに行く時、荷物の準備をしてあげますか?年齢によってできるできないはありますが、「なかなか自分でやらないからつい手を出してしまう」というパパママもいるのではないでしょうか。

スポーツ系の習い事の遠征や合宿では、子どもの荷物は子ども自身で管理をすることが求められます。そのためにも、遠征の準備は子ども自身で行うことが望ましいと言われています。何を持ってきているかわからないから遠征先ではいつも荷物が散らばっている…なんてことになっていたら嫌ですよね。

とはいえ、これまで親がやっていた準備を「あなたのためだから」といきなり子ども任せにしたら、子どもも戸惑ってしまいます。慣れないうちは、どうすれば遠征先で心地よく過ごせるかをイメージしながら一緒に準備をしてみましょう。

遠征時の持ち物リスト

まずは、持ち物をリストにして「見える化」してみましょう。

以下に「日帰り」遠征と「宿泊」遠征それぞれの持ち物例をピックアップしてみました。

日帰り遠征の持ち物リスト

通常使用しているサッカーリュックに準備をしましょう。

  • ユニフォーム上下
  • インナーシャツ
  • アンダーパンツ
  • ストッキング
  • すね当て
  • ピステ
  • ビブス
  • トレシュー
  • スパイク
  • ボール
  • 帽子
  • 水筒
  • タオル

宿泊遠征の時の持ち物リスト

宿泊遠征の場合は、1日目に使用する練習用品をいつも使っているバッグに、宿で使うものを大きめの別のバッグに入れると便利です。

サッカーリュックに入れるもの
  • 日帰り遠征の持ち物を参照
大きめバッグに入れるもの
  • 2日目以降の練習用品
  • タオル
  • バスタオル
  • パジャマ
  • お風呂・洗面用品
  • 下着類
  • 大きめの汚れ物袋
  • サッカーノート
  • 筆記用具
  • 雨具


透明のビニール袋に入れると袋に何が入っているのかひと目でわかって便利です。記名を忘れないようにしましょう。

予備は最小限に。多く持っていけば困ることはありませんが、小さな身体の子どもが持ち歩くのにムリがない重さになるよう気をつけましょう。

持っていくと便利なもの

主に宿泊の遠征で持って行くと便利なもの、あったら嬉しいものを紹介します。

*ハンガーやピンチハンガー
 洗濯したものを干したり、すね当てを干す時に使います。ピンチハンガーは小さめなものも売っています。

*セームタオル
 吸水性の高いタオル。入浴後の身体や髪の毛などの水分を素早くふき取るのに使用します。絞れば吸水力が回復するので便利です。

*大きめの洗濯ネット
 自分の洗濯物をひとまとめにして洗えば、他の人の洗濯物にまざることを防げます。

*サンダル
 サッカーの靴は履きづらいため、1足持っていると便利です。

*ファブリーズなどの消臭剤
 毎回洗濯できるとは限らないので、1つ持っていくと便利かもしれません。

必要なもの・不必要なものを学ぶのも貴重な経験

子どもたちは遠征に行くたびに何が必要かを経験で学んでいきます。準備や片付けを子ども自身ににさせることで、自己管理能力も磨かれます。

準備が足りなかった時に、「友だちから借りればいいや」と仲間をあてにしたり、「どうして言ってくれなかったの?」と誰かのせいにしているようではいつまでたっても自己管理能力は上がりません。

サッカーはチームワークが勝負の鍵を握るスポーツ。普段からの心がけや態度がメンバーシップにも影響することを子どもにも伝えられるといいですね。

パパママが最終チェックをするにしろ、手出し・口出しのしすぎはNGですよ。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと10日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと10日!