小学生低学年の子供に人気の習い事ランキングTOP10!費用や特徴も

子供の早期教育が話題となって以降、子供の習い事も大きな注目を集めるようになりました。とはいえ、習い事といっても千差万別。子どもの好き嫌いもありますし、何をさせたらいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、リクルートが2016年に実施したアンケートをもとに、小学校低学年の今習っている子どもの習い事をランキング形式で紹介します!

習い事の特徴はもちろん、気になる月謝などの費用も掲載しているので、ぜひ習い事選びに役立ててくださいね。

キャンペーン終了まで、あと9日!
友だち追加

子供に人気はこれ!習い事ランキングTOP10

10位 空手

第10位は空手。2020年の東京オリンピックで新種目として追加されたことで注目を集めました。日本ならではの武道ということで、グローバルな場面で披露することもあるかもしれませんね。忍耐力をはじめとする強い精神力が身につくことはもちろん、礼儀や作法を重んじる空手道精神は子供の人生の様々な場面で活かされるに違いありません。

月謝は週1回で平均2,000円~5,000円と意外にもお手頃な値段。そのほか、最初に空手道着を購入します。

9位 ダンス

第9位はダンスです。ひとえにダンスと言っても、バレエやヒップホップ、ジャズダンスと種類は様々。子どもの趣味嗜好に合わせて選べます。ダンスはどれも長時間身体を動かすことから、持久力が育ちます。また自己表現力や協調性が身につくのもダンスならではのポイント。

月謝は教室によって異なりますが、5,000円~8,000円が相場のようです。バレエや本格的なダンス教室はもう少し高めの値段設定となります。

8位 そろばん

第8位はそろばん。一般的に、幼稚園から小学校低学年で始めるお子さんが多いようです。幼児童期から暗算が得意になれば、算数の時間で活躍できること間違いなしですね。計算力はもちろん、集中力や暗記力を鍛えられるというでも人気です。

月謝はエリアや授業回数によって異なりますが、東京だと週3回で6,000円前後が相場となっています。また、最初にそろばんとそれを入れるケースを購入する必要があります。

6位 書道

第6位は書道。ボールペン字講座が人気を集めているように、美しい文字を書けるようになることは大人にとっても憧れです。一生を通して役立つ習い事といえますね。集中力や綺麗な姿勢が身につくのもポイント。

月謝は教室によって差があるものの、1ヶ月4回で2,000円~4,000円が相場となっています。月謝のほか、別途教材費として500円~1,000円がかかります。初期投資として習字道具の購入が必要となりますが、小中学校まで長く使えるので問題ありません。炭や墨汁(硬筆の場合は鉛筆や消しゴム)は随時買い足します。

6位 サッカー

第6位はサッカー。サッカーを舞台にした漫画やアニメも多く、習い事をさせたいママパパはもちろん、子どもからも人気の地位を確立しています。長時間走り続けることで基礎体力がつくことはもちろん、判断力や協調性も育てられます。サッカーボールひとつあれば、どこでも親子で練習できるのも魅力のひとつ。

月謝は地域のスポーツ少年団などに入る場合で2,000円~3,000円、本格的なクラブチームとなると5,000~7,000円ほどかかります。最初に購入するのはボールや練習着、シューズなど。そのほか遠征費がかかることが多いようです。

5位 学習塾・幼児教室

第5位は学習塾や幼児教育。現在は0歳から3歳を対象とした幼児教室がたくさんあり、赤ちゃんの心と身体の発達を育む豊富なプログラムが用意されています。お受験を考えているママパパには幼稚園・小学校受験対策コースがある教室がおすすめ。小学生向けの学生塾でも、個別指導と集団授業、学校の予習復習以外に実験教室がある塾など形態はさまざま。お子さんの苦手分野や興味関心に合わせて選びましょう。

月謝は教室によって様々ですが、幼児教室の場合週1回で8,000円~12,000円ほど、お受験対策の場合3万~6万円ほどかかります。

4位 体操

第4位は体操。マット運動や跳び箱、ボール遊び、トランポリン、リズム体操など幼児期から幅広い運動ができる体操教室が人気を集めています。思いきり身体を動かすことで、子どもの基礎的な運動能力、柔軟性の発達が期待できます。どんなスポーツをするにしても土台となる基礎的な能力を育てられるのがいいですね。また、幼少期のうちにスポーツの楽しさを知ることができるというメリットも。

月謝は週1回で平均5,000円前後となっています。月謝のほか、ユニフォーム代や保険料がかかります。

3位 英語教室

第3位に英語教室がランクイン。グローバル化が進み小学生から英語教育を受ける時代、子供のうちから楽しく英語に触れる機会を持つことは大切ですよね。苦手意識を持つことなく英語に慣れることができるほか、異文化コミュニケーション能力の発達も期待できます。2,3歳から始まるコースが一般的ですが、0歳からのコースがある教室もありますよ。

月謝は6,000~8,000円ほどとなっており、別途教材費や年会費がかかります。

2位 ピアノ

第2位に輝いたのはピアノ。ピアノ教室には大手の会社が経営している音楽教室と、個人宅で指導されている個人教室の2つがあります。音楽教室はカリキュラムがしっかりしている一方で比較的月謝が高く、個人教室は月謝が安めに設定されている一方、先生によって授業の質が変わってしまうなどそれぞれメリットデメリットがあります。体験教室でレッスンの雰囲気を感じてから決めるのもいいかもしれませんね。

月謝は週1回のコースで平均7,000円ほど。3歳児は約5,000円が相場で、年齢が上がるにつれて月謝もあがります。そのほか教材費に加え、発表会での費用がかかります。

1位 水泳

堂々の第1位に輝いたのは水泳でした。全身運動である水泳は身体をバランスよく鍛えることができ、心肺機能の向上や体力づくりにはもってこいです。お風呂や学校のプールが怖くなくなるという嬉しいメリットも。水中で簡単な運動をするベビースイミングは0歳児から参加できます。
月謝は週1回で6,000~8,000円が相場となっていて、そのほか年会費がかかります。

ランキング以外にもこんな習い事が!

惜しくもランキング入りはしなかったものの、近年注目を集めている習い事3つを紹介します。

1. プログラミング

近年のIT化の影響を受けて、子どもにプログラミングを学んでもらいたいと思うママパパが増えています。コンピューターの動きを指示するプログラムを作るプログラミングは、将来仕事で活かされることはもちろん、論理的思考力や問題解決能力の発達に有効であるといわれています。対象年齢は小学生からとなっている教室が多いようです。

月謝は教室によって開きがあり、週1,2回で6,000円~2,0000円ほど。

2. 料理

「料理が上手になりたい!」と願うママさんは多いのではないでしょうか。そんなママさんから人気を集めているのが、親子で通える料理教室。満4歳から通える幼児コースのある料理教室もあり、小さいうちから食育を受けることができます。自分で作った料理を食べる経験は、嫌いな食べ物を克服するチャンスにも。

月謝は月1,2回で3,000円~5,000円ほどとなっています。

3. スケート

フィギュアスケートで活躍する日本人選手の後押しを受け、スケートも子供の習い事として注目を集めてきています。スケートでは持久力やバランス能力、柔軟性などを鍛えることができるほか、演技を通して表現力も身につきます。スケートを始める年齢は様々ですが、4歳くらいから滑ることができます。有名な浅田真央選手は5歳からスケートを始めたそうですよ。

スケート教室の月謝は、週1回で5,000円ほど。個人レッスンをお願いする場合は、インストラクターによって変動しますが1時間5000円前後から受けられます。本格的にフィギュアスケート選手を目指す場合は、少なくとも月2~5万円かかるそう。月謝以外には靴代や衣装代などが必要となります。

習い事で子供もスクスク育つ!

以上、子供に人気の習い事ランキングTOP10でした。
第1位 水泳
第2位 ピアノ
第3位 英語
第4位 体操
第5位 学習塾・幼児教室
第6位 サッカー
第6位 書道
第8位 そろばん
第9位 ダンス
第10位 空手

気になる習い事はありましたか?習い事は選びはママパパの嗜好に加え、子どもの「やってみたい!」という興味関心が重要なポイント。楽しく習い事に打ち込むことで、自発性や継続力を育てることができます。得意なことが見つかれば、子どもの自信にもつながるはず。親子で話し合って、納得いく習い事選びをしてくださいね!

参照元
『ケイコとマナブ』2016年 子どもの習い事ランキング

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと9日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと9日!