子ども向けおすすめ英語アニメ8選!上手な活用法もチェック!

グローバル化が進む中、子どもの英語教育に注目が集まっているのはご存じの通り。ひと口に“教育”といってもいろいろな方法がありますが、手始めに子どもを英語に触れさせるために「英語アニメの視聴」はポピュラーです。

言っていることはわからなくても、キャラクターのコミカルで豊かな身振り手振りでだいたいのストーリーは把握できるもの。繰り返し視聴していると、同時に聞こえてくる英語に少しずつ意味性を見いだせるようになって行きます。

今回は、子ども向けのおすすめ英語アニメご紹介。アニメーション作品を選ぶときのポイントや動画を視聴する際の注意点についてもお伝えします。

【習い事入会支援キャンペーン】 コドモブースターから入会した方全員に3,000円分Amazonギフト券プレゼント! (※一定の条件を満たす必要がございます)

「英語アニメ」を選ぶポイントは?

数あるアニメーション作品の中から、どのような内容のものを選べば子どもの英語教育に役立つのでしょう?大きく3つのポイントがあります

【ポイント1】記憶に残りやすい定番のフレーズを使っていること。
【ポイント2】歌が多く登場して、楽しく覚えられそうなもの。
【ポイント3】キャラクターが魅力的なことです。


もちろん、これらが該当しなくても、子どもが喜んで見ていればOK。興味関心を持てる作品であれば、一定の英語学習効果は見込めます。

おすすめの「英語アニメ」8選!

【1】Dora the Explorer

もともとは、ヒスパニック系の子どもの英語学習を目的に作られたアニメです。

主人公は英語とスペイン語を話すバイリンガルの女の子。そしてときどきスペイン語が混じったりします。日本では『ドーラといっしょに大冒険』というタイトルでテレビ放送もありました。 タイトルにexplorer(探検家)とあるように、ドーラがさまざまな世界に冒険する様子を描いた物語です。

【2】GO!GO!チャギントン

BBCで制作されたCGの鉄道アニメです。

擬人化した列車チャガーと人間が一緒に暮らす街・チャギントンが舞台になっています。ウイルソン・ブルースター・ココを中心に物語が繰り広げられます。

男の子には特に人気があり、繰り返し見ているうちに英語のフレーズや歌を覚えます。日本でもフジテレビで放送されています。

【3】ちいさなプリンセス ソフィア

平凡な女の子・ソフィアが母の結婚を機にプリンセスとなり、王室の世界に飛び込む物語。一人前のプリンセスとなるべく奮闘するソフィアの姿が見どころです。

ディズニーのプリンセスたちも登場して面白いと評判!喋ってる英語自体は難しいのですが、綺麗な英語で聴き取りやすいです。日本ではBSで見ることができます。

【4】おさるのジョージ

世界中で親しまれてきた大人気絵本「おさるのジョージ」(H.A.レイ、M.レイ原作)をもとに作られたアニメです。

好奇心旺盛なおさるのジョージが身の回りのいろいろな物事に挑戦するという内容の物語です。聞き取りやすい流暢な英語で、動きもわかりやすいので小さな子どもでも楽しめます。

【5】リトル・チャロ

2008年にEテレでスタートしたシリーズを再編集した英語アニメ。子犬のチャロが仲間たちと冒険を繰り広げる物語で、子どもから大人まで楽しめます。

キャラクターがキュートなアニメですが、英語そのものはやや高度。大人の学習教材としても通用します。すべて理解できなくても、耳で聞き目で楽しむことはプラスになります。

【6】セサミストリート

言わずとしれた大人気パペットマペットアニメですね。可愛い原色のキャラクターがいっぱい登場して、コミカルなドラマを繰り広げます。

「子どもたちの可能性がすべてに優先する」という理想のもと人種問題やLGBTなどの性差へも配慮されているので、英語だけではなくグローバルな視点を育むこともできます。

【7】CLIFFORD THE BIG RED DOG

アメリカの児童文学作家ノーマン・ブリッドウェルが1963年から発表し始めた児童文学作品を原作とするアニメーションです。

大きな赤い犬クリフォードを主人公とした物語で、道徳的なメッセージを子供に伝えてくれます。

【8】バーンスタインベアーズ

アメリカンのロングヒットセラーアニメです。くまの親子3匹の日常生活を描いた作品です。

日本でいう「サザエさん」のアメリカバージョンと思っていただければイメージしやすいと思います。ほのぼのとした日常が描かれているので、身近な英語が習得しやすい作品です。

上手な英語アニメの使い方や気をつけたい点は?

◆長時間見せない

長時間のテレビ視聴が子どもの視力に悪影響を与えるということは多くの大人が知っていると思いますが、学習効率の点でも長時間の視聴にはあまり効果がないと言われています。

なぜなら、言語学習の基本は「コミュニケーション」だからです。人間の脳は、生身の人間の言葉を聞いたときにしか言語の統計処理プロセスが働かないといったデータもあります。2〜3時間見せっぱなし、という状況は避けましょう。

◆親子で一緒に見る

パパやママと一緒に英語アニメを見ることには、2つの効果がるといわれています。

1つ目は、親がそばにいることで子どもが安心して番組を楽しめること。そして、2つ目は、パパやママも一緒に動画を楽しんで見ることで「ミラーニューロン効果」が期待できること。

「ミラーニューロン効果」とは、一言でいうと感情移入のことです。例えば、アニメの主人公のママが亡くなる…といった悲しい場面では、見ている方も悲しい気持ちになります。こういった感情移入の効果が一番得られやすい相手は母親だと言われています。ママの感情を子どもはよく汲み取っているのです。

まずは1作品からスタート!

「子どもを英語に触れさせたいけれど、何から始めればいいかわからない」というパパママにも、英語アニメの視聴はすぐに実践できるのでおすすめです。NHKのEテレや動画サイトなどでも見つけられるので、まずは1作品、子どもと一緒に楽しんでみてください。

一緒に視聴しながら、キャラクターが発する決めゼリフや定番フレーズなどをパパやママがマネして口にしたりすると、子どもたちもがぜん英語に興味を持つようになると思います。まずは「英語って楽しい!」と認識させることが大切です。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

【習い事入会支援キャンペーン】 コドモブースターから入会した方全員に3,000円分Amazonギフト券プレゼント! (※一定の条件を満たす必要がございます)

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す