ぬいぐるみも知育につながる!赤ちゃん向け玩具はシンプルがベスト

おすわりやたっちができるようになり、行動範囲がグッと広がる1歳前後の赤ちゃん。外の世界のさまざまな刺激に触れ、脳はグングン発育しています。何にでも興味を持ち始める一方で、危険なことに対する判断力や認識力は備わっていません。パパやママ、周囲の大人の判断で安全で楽しく遊べるおもちゃを与えたいですよね。

せっかくおもちゃを与えるのなら、子どもの知育に役立つものを…と考える人も多いことでしょう。遊びの中からいろいろなことが学べる1歳前後の赤ちゃんにぴったりのおもちゃをピックアップしてみました!

爆発的に発育する1歳前後の赤ちゃん

生まれてから最初の1年で、子どもは目覚ましい成長を遂げます。もちろん、赤ちゃんによってそのスピードに個人差はありますが、つかまり立ちやたっちなどができるようになり、歩き始める頃になると手先の機能も発達。絵本のページをめくることや、自分で絵本を本棚から出すような動きもできるようになります。ボールを転がしたり大きなブロックを積み上げたりと、細かな動きもできるようになっていきます。

同時に、周囲への関心が高まるので、ティッシュを全部引き出してしまったり、箱にしまっていた小物を全部外に出してしまったり。大人から見たらイタズラに見えるようなことも、子どもにとってはすべて世の中を知るための刺激であり学びです。

また、パパママに限らず、周囲にいる人たちとのかかわりも意識するようになってきます。大人が「バイバイ」と手を振ると返すようになったり、イヤなことは首を振って意思表示するなど、コミュニケーション能力も発達してきます。言葉の発達にも赤ちゃんごとの個人差がありますが、早い子では単語を真似して発音するようになります。

そんな赤ちゃんに選ぶべき知育玩具は?

興味が広がる1歳までの子供ですが、できることなら興味を示して長く遊べる物を選びたいものですよね。おもちゃ選びのポイントは、色々な遊びのパターンがあることです。遊び方が1通りしかないと飽きてしまうことも多いので、一つのおもちゃでも、見る、聞く、触るといった五感を使う様々な遊びが含まれているおもちゃを選びましょう。

子供が喜ぶものは、大人が選ぶものと違うことがあります。1歳までのお子さんですと自分が知っているものや見たものに興味がいくことが多いです。身近な食べ物や乗り物、動物などがテーマとしてあるおもちゃですと喜んで遊ぶことでしょう。

1歳前後の子供は、そのものが何かを確かめるためによく口に入れます。おもちゃは誤飲の恐れがなく、塗料も有害物質が含まれない自然素材のものだと安心して使えます。

1歳の子供はまだ男女の性別にかかわらず興味を持つおもちゃに違いがないと言われています。子供に実際のおもちゃを遊ばせて反応をみると、何に興味を持っているのかを知ることができます。1番興味を示すものを是非プレゼントしましょう。

1歳前後の赤ちゃんへ!おすすめの知育玩具【5選】

1. ハチを隠せ!ハイドアンドビー

ハチの巣に隠れた蜂のぬいぐるみを3つ探すぬいぐるみです。手を入れて取り出すといった動きは手先をよく使うので知育にも最適です。ぬいぐるみもカラフルで可愛いので子どもは喜びます。参考価格は1,580円です。

2. くまのがっこうだいすきおとつみき

角が丸く、初めて触る積み木におすすめです。色のついている積み木は、動かすとカロコロと木の優しい音で五感を刺激します。ガラガラとしても使え、参考価格は2,336円です。

3. お米のままごと

口に入れても安心な素材ではじめてのままごと遊びに最適です。お米でできており安全設計がされています。参考価格は3,900円です。

4. ジョイトーイルーピングファニー

カラフルな木製ビーズを動かして遊ぶ知育玩具です。指先を起用に動かしていくので、手先の発達と色彩感覚を養うのに役立ちます。参考価格は4,860円です。

5. 木のおもちゃハンマートイ

楽しく立体感覚や色彩感覚を身につけます。たたく音や衝撃などを楽しみ五感に刺激がつたわり、手の筋肉の発達にも繋がります。参考価格は、980円です。

安全で楽しいおもちゃを

1歳頃は、目に入ってきたものにはなんにでも興味を持ち、口に入れたり触ったりして確かめようとします。いたずらすることも始まり、目が離せなくなってくる時期でもあります。家で触ってはいけないものを欲しがるといった事で大人が困ってしまうこともありますが、そんな興味に寄り添い、色々な知育玩具に触れることで赤ちゃんの好奇心をさらに伸ばしてあげることが大切です。

この時期に手先をしっかりと動かしたり、五感によく働きかけることのできるおもちゃでよく遊ぶということが赤ちゃんの成長にとってもよいことです。知育玩具の中でも実際にお子さんに遊ばせてみると、赤ちゃんが気にいるものを見つけることができますし、そのおもちゃでママやパパが一緒に関わっていくことで子供とのコミュニケーションの時間が増えることでしょう。

素材が安全でカラフルな色使いがされている玩具や音や仕掛けがいくつも工夫されている物を選ぶと、お子さんも飽きずに遊んでくれます。使用期間が短いおもちゃもありますが、このころの脳の発達に大切な過程ですのでしっかりとおもちゃ選びをしましょう。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す