子供の知育にボードゲーム!おすすめおもちゃ10選を紹介

大勢の人数で楽しむことのできるボードゲーム。ボードゲームとは、ボードの上で、コマやサイコロやカードを用いるゲームを総称しています。日本では、人生ゲームやUNOが、多くの世代に親しまれてきたボードゲームの代表の一つですよね。最近では、知育に役立つ様々な種類のボードゲームが発売されているんです。今回は、そんな素敵なボードゲームを年齢別に紹介します。

キャンペーン終了まで、あと9日!
友だち追加

ボードゲームが知育におすすめの理由

ボードゲームが知育にオススメな理由として、大きく2つあります。

1.知的好奇心を刺激し、知的欲求を満たす

ゲームの内容を知りたいという知的好奇心を刺激することから始まり、ルールを知っていくうちに勝つための判断力、探究心、達成感を得るようになっていきます。こうして頭を使い、多くのことを学びながら遊ぶことができるのです。

2.コミュニケーションの場になる

少人数だとしても最低2人は必要なゲームなので、そこにはコミュニケーションが生まれますよね。ゲームの内容はもちろん、学校の話、友達の話など、様々な話題が出ることでしょう。大人数のボードゲームでは、家族みんなで遊んだり、友達と盛り上がったり。こうして、ボードゲームを通じて絆が深まり、和気あいあいとした時間を過ごすことができるのです。
このように、ボードゲームは脳を活性化し、人と人をつないでくれるアイテムなのです。

3.社会性が身につく

順位などによって勝敗が決まるボードゲームでは、多くのルールを記憶し、守らなければいけません。ボードゲームをしているうちに、年齢の幅を超えて交渉をし戦うこと、ルールを守ること、みんなで楽しく遊ぶこと等を学びます。こうして、社会性を身につけることができるようになっていきます。

おすすめの知育ボードゲーム10選

それでは、年齢別にオススメの知育ボードゲームを紹介します。

3,4歳から遊べる

1.ドブル 日本語版/ホビージャパン

カードゲームを使った絵合わせ早解きゲームです。間違い探しが好きなお子さまにはもってこいなゲームです。55枚のカードには、50種類以上の中から8つのマークが描かれています。プレイヤーは全員でカードを引き、早い者勝ちで同じマークを探すというシンプルなルールですが、瞬発力が必要なので、大人も悩むほどに難しいですよ。
対象年齢:3歳から
プレイ人数:2〜8人
参考価格:2,000円

2.HABA スティッキー/ハバ社

木でできた輪の中に何本ものスティックが入って、絶妙なバランスで立っています。この中から一本ずつ抜き、倒したほうが負けというルール。バランス感覚や集中力、手先の器用さが培われます。
対象年齢:3歳から
プレイ人数:2〜4人
参考価格:3,000円

3.夜店でおかいものすごろく/アーテック

お買い物の練習とお金計算ができるすごろくです。屋台で買い物をしたり、くじを引いたりしながら進みます。手持ちの硬貨数、お買い物カードに書かれている点数、ゴール点の3点の総合点の高い人が勝つので、試行錯誤しながら遊べるようになっています。
対象年齢:4歳から
プレイ人数:2〜4人
参考価格:700円

5,6歳から遊べる

4.ブロックス/マテル

フランスで生まれ、世界50カ国以上に広がっている人気ブロックゲームです。タイルの角が接するように、様々な形のピースを交互にボードの上に当てはめていきます。いかに多くのピースを当てはめることができるかを競う、シンプルながらに脳トレができる奥が深いゲームです。
対象年齢:5歳から
プレイ人数:2〜4人
参考価格:3,000円

5.ココタキ/アミーゴ社

UNOの動物バージョンのようなカードゲームです。同じ色か同じ動物のカードを捨てていくのですが、捨てるときは「ワンワン!」「ニャンニャン!」と鳴き声を真似しないといけません。子ども同士でやると微笑ましい姿が見れそうですね。
対象年齢:6歳から
プレイ人数:2〜10人
参考価格:1,500円

7,8歳から遊べる

6.ロボ77/アミーゴ社

様々な数字が書かれているカードを出していきながら、足し算をしていくゲームです。合計が77や、ぞろ目にするとチップを1枚失い、失くなったほうが負けです。計算力が必要なので、数字に強くなるゲームですよ。
対象年齢:7歳から
プレイ人数:2〜8人
参考価格:1,500円

7.ごきぶりポーカー/Drei Magier

少し複雑になったダウトのようなカードゲーム。サソリやカエルなどの動物8種類が8枚ずつの描かれた64枚のカードを使います。1枚を伏せて相手に出し、そのカードに何が描かれているか宣言し、相手は言っていることが本当か嘘か見極めていきます。運次第なように見えて、実は、相手の表情を読み取る観察力が必要となってくるゲームです。
対象年齢:8歳から
プレイ人数:2〜4人
参考価格:700円

8.モノポリーNEW/タカラトミー

1935年から世界各国で発売され、長年愛され続けている世界NO.1ボードゲーム。
会社や土地を売買したり、刑務所に入ったり、借金したり、となかなかハードな人生を送れそうな人生ゲームです。交渉をしながら試行錯誤で進めるので、判断力と計画性が試されます。
対象年齢:8歳から
プレイ人数:2〜6人
参考価格:1,800円

9,10歳から遊べる

9.ワードバスケット

「しりとり」がカードゲームになったアイテム。箱の中から文字の書いてあるカードを引き、そこに書かれている文字から始まり、自分の手持ちのカードの文字で終わる3文字以上の言葉を考えていきます。思いついたらカードの中に入れますが、このゲームには順番がありません。つまり、思いついたものがちでしりとりをしていくのです。このゲームには、瞬発力と語彙力が培われること間違いなしですよ。
対象年齢:9歳から
プレイ人数:2〜8人
参考価格:1,600円

10.パンデミック 新たなる試練/ホビージャパン

ボードゲームの中では珍しい、プレイヤー全員が協力するというゲーム。「危険な感染症におかされるのを防ぐために世界の危機を救う」ことがコンセプトである。プレイヤーは「医者」や「科学者」などになって、世界各国にある4種類のワクチンを集めていく。少し話は難しいが、協力するゲームなので、全員で仲良く遊ぶことができる。
対象年齢:10歳から
プレイ人数:2〜4人
参考価格:4,320円

家族で楽しくボードゲームで盛り上がろう

いかがでしたでしょうか?年齢別にみても、多くの種類のボードゲームがあります。手先の器用さ、記憶力から始まり、計画性、観察力、計算力、語彙力...など、様々なボードゲームで遊ぶことで多岐に渡る能力を高めることができます。ぜひ、いろいろ試してみてはいかがでしょうか?

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと9日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと9日!