小学生向け、無料で使える英語教材5選!ダウンロードもできる

小学生から始まる英語教育。まずは英語に慣れ親しむために、どの教材を使えばいいのか、なかなか選ぶのが難しいですよね。1つに絞るのも難しい。かといってたくさん買ってはお金もかかってしまいます。そんなパパさんママさんに、小学生向けに無料で使うことのできる英語教材を紹介します。

キャンペーン11/30まで、お早めに!
友だち追加

無料で使える小学生向け英語教材5選!ダウンロード教材も充実

小学英語が必修化され、今までは中学1年生から行われていた英語の授業が、小学生から始まることになりました。私立の小学校では早いところで1年生、公立小学校でも早いところでは小学3年生頃から始まっている学校もあります。どんな仕事に就くにしても、どの国に行くにしても今後必要になってくるであろう英語力。家でも少しずつ勉強する習慣をつけたほうがいいのではないかと不安になるパパさんママさんも少ないのでは。今回は、無料で使うことのできる小学生向け英語教材を紹介します!

1.CatChat(キャットチャット)|TBS

TBSテレビがスタートしたインターネットの無料英語コンテンツです。このコンテンツの一つとして、iPod教材アプリが誕生しました。「英語に親しみながら学ぶことができる」ことをコンセプトに2000年から展開されているサービスです。小学校の英語の授業に導入された実績もあるので、教材としての能力が抜群に高いです!また、ICT教育(情報教育)の一環としても活用することができるのも、一石二鳥ですよね。
英単語学習から、簡単な英会話まで学ぶことができます。
・対象年齢:3歳〜
・対応機種:iPhon,iPod
・アプリ内課金:あり

2.ハピラボ | 旺文社

小学校の先生が子どもたちに、英単語とその単語の絵が書かれている大きめのカードを使っていますよね。これを「フラッシュカード」と言います。
このフラッシュカード、無料でダウンロードして、家庭用に小さく使うことができるんです。
旺文社が出しているハピラボという魅了教材では、文部科学省の「小学校外国語活動サイト」に掲載されているので、英語教材としてもってこいです。可愛いイラストで子どもたちも楽しく学ぶことができます。
・対象年齢 4歳〜

3.ちびむすドリル|PADIN HOUSE

小学校で使うようなワークシートを無料でダウンロードできるサイトです。
カラフルで可愛らしいアルファベット表、罫線が引かれている練習帳など、授業のワークのような教材から、筆記体を練習できるものもあります。遊びながら勉強できるアルファベットかるたや、しっかり勉強できる英単語練習プリントなど、子どものやる気に合わせてレベルを変えることができますね。
・対象年齢:4歳〜

4.abc teach|海外サイト

海外のサイトで真っ先にオススメしたいのはこちら、「abc teach」です。海外のサイトで無料ダウンロードのコンテンツが多く揃っています。低学年向きには、アルファベットを上手にかけるようになるワークシートを、アルファベットがかけるようになったら、英単語を見てフルーツに塗り絵をするワークシート、高学年になり、読むことのできる英語が増えてきたら、クロスワードのワークシートなど、幅広い年代へのワークシートがあります。
飽きることなく、楽しみながら英単語を覚えることができますよ。
・対象年齢 4歳〜

5.Drills(ドリルズ)

年少から小学6年生向けの教材が無料でダウンロードできるサイトです。教科は、英語だけでなく、国語、数学、理科、社会もダウンロードできます。アルファベットはもちろん、英単語を覚えるワークシートが、乗り物編、家の家具編、動物編、体の部位編など、身近なもので種類豊富にあるので、日頃から楽しく覚えることができますよ。
・対象年齢:3歳〜

小学生で英語がもっと好きになる5つのポイント

小学生のみならず、英語ができるようになるためには「日頃から英語に触れる機会があることが大事」であると聞きますよね。日頃から英語に触れるようにするためには、まずは英語を好きになる必要があります。そこで、英語学習を行う上で、英語を好きになるポイントを紹介します。

1.英語を使ったアニメを見る

近頃では、小学生向けの英語アニメが増えています。例えば、英語のグリム童話「Frog Prince(カエルの王様)」や、3DCGで描かれた英語のショートムービー「Caterpillar Shoes」など。英語が聞き取れなくても、話自体が面白く惹き込まれてしまうような内容なので、何度も何度も観ているうちに英語が好きになりますよ。

2.英語の歌を聴く

小学生が簡単に覚えられる歌詞とメロディーを一緒に覚えると、発音も英単語もすぐに覚えることができます。有名な歌では、「Head,Shoulders,Knees and Toes」や、「If You're Happy」など。お子様と一緒に覚えて歌うと、楽しく英語を学ぶことができますね。また、ディズニーで使われている曲の英語バージョンを聞くのもオススメです。

3.生活の中で英語を使う

日頃から英語に触れることで、子供の中では英語を使うことに対する抵抗が徐々に薄れていきます。そうなるためには、まずは周囲の人間が英語を使っていくことが重要です。例えば、町で犬を見かけた時に、「犬って、英語でなんて言うんだっけ?」と聞くだけでも効果は抜群です。習った英単語が使えるようになること、知っている英単語が増えていくことが次第に楽しいと感じるようになっていきますよ。

4.外国人と触れ合う機会を作る⑴

自分が話した英語が、実際に外国人に通じた経験というのは、成功体験として、子どもに達成感を与え、学習意欲を掻き立てます。そのためには、外国人とコミュニケーションを交わす経験が必要です。1番効果的なのは、外国へ行ってみることですが、なかなかすぐには実現しづらいですよね。
そんな時は、
⑴外国人が集うイベントへ一緒に参加する
⑵道に迷ってそうな外国人に積極的に会話をする
ことでも触れ合うことはできます。まずは外国人と仲良くなる機会を与えてみてはいかがでしょうか。

5.外国人と触れ合う機会を作る⑵

外国人と触れ合う機会を作る⑴のことをやるのもなかなかハードルが高い、という方には、SNSを使った方法をオススメします。外国人とSNS上で友達になり、オンライン通話をすることで、「英語というツールを通して世界の人々と繋がる経験」を得ることができます。「Hello Talk」では言語学習のパートナーを見つけることのできるアプリとしてオススメです。日本人の子どもに英語を教えたいと思っている外国人は結構たくさんいるんですよ。

無料の教材を使って英語力をUPしちゃおう!

いかがでしょうか?これからは、無料のサイトやアプリで、アルファベット練習から、英単語の取得、英会話まで勉強することができる時代です。小学生のみならず、どの年代でも楽しく学ぶことができます。歌やアニメ、外国人と実際に会う機会なども存分に活用して、お子様と楽しく英語力をUPしましょう!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン11/30まで、お早めに!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン11/30まで、お早めに!