赤ちゃんと一緒にできるベビーヨガ、いつから?効果はある?

健康促進はもちろん、リラックスして心の安定を得る効果も期待できる「ヨガ」。なかでも近年、産後ママが子供とおこなう「ベビーヨガ」が人気を集めていること、ご存知ですか?

今回は、そんなベビーヨガについて、効果やお家でできる簡単ポーズをご紹介します。

キャンペーン終了まで、あと9日!
友だち追加

赤ちゃんと出来るベビーヨガとは

親子で一緒におこなう親子ヨガのなかでも、ベビーヨガとは生後1ヵ月頃から1歳前後の赤ちゃんと一緒に楽しむヨガのこと。子どもとのスキンシップを中心に、ゆったりとした動きをおこなうのが特徴です。

ベビーヨガっていつから始められる?効果はあるの?

ベビーヨガをはじめる時期

ベビーヨガは、生後1~2ヶ月頃から始めることができます。赤ちゃんとママの1ヶ月健診で、医師から運動や外出の許可がでたらOKです。

しかし、まだ産後間もないこの時期はママの体調に波があり、すぐに疲れてしまうなんてことも。赤ちゃんもまだ外出に慣れていないため、無理をしないことが大切です。

また教室に通う場合、それぞれ教室によって受け入れる対象年齢が異なるので、事前に確認するようにしましょう。
一般的にベビーヨガは、1歳半くらいまでが目安。子どもが立って歩けるようになったら、一緒にポーズをとる親子ヨガも楽しめます。

ベビーヨガで期待できる効果

①リラックス効果

ママ・赤ちゃんともにリラックスすることができ、精神を安定させる効果があるといわれています。

②子どもの発育をサポート

ベビーヨガでのいろいろな動きは、赤ちゃんのバランス能力等、発育のサポートにつながります。また、ベビーヨガで子どもの寝つきが良くなったという声も。

③産後ママのダイエットに

産後ママの運動不足やストレス解消にも効果的です。骨盤周りを整えることで、ダイエット効果も期待できます。

③親子の絆を深める

ベビーヨガは親子でのスキンシップを中心におこなうため、親子間コミュニケーションを楽しむ時間づくりにもぴったりです。

赤ちゃんとのヨガで気をつけたいポイント

準備するもの

ベビーヨガでは、ヨガマットに加え、赤ちゃんを寝かせてあげるバスタオルを用意しましょう。

動きやすい服装で

ヨガをするときは、ママ、赤ちゃんともに動きやすい恰好でおこないます。特に赤ちゃんの服は、体を締めつけないものを選んであげるようにしてください。汗をかいたときのため、着替えの準備もあると便利です。

無理は禁物

産後間もない時期のヨガは、ママにとって負担となることもあります。ママと赤ちゃんの体調を考慮し、無理はしないように気をつけましょう。

試してみよう!家でも出来るベビーヨガのポーズ

丹田呼吸

ママと赤ちゃんの精神を安定させる効果があります。

  1. あぐらを組んだ足の上に赤ちゃんを乗せて座る
  2. 座骨を立てることを意識し、肩の力を抜く
  3. 胸を広げることを意識しながら大きく息を吸い込み、とめる
  4. お腹をへこませることを意識しながら息を吐く
  5. 2と3を繰り返す

胸をひらくポーズ

体を反らせることにより交感神経を優位にし、赤ちゃんのバイタリティを高める効果が期待できます。

  1. 膝を曲げ体育座りの姿勢をとる
  2. 赤ちゃんを向かい合う形でももの上に寝かせる
  3. 赤ちゃんの両手を握り、バンザイの恰好にして優しく胸をひらく
  4. 3のバンザイの動きを繰り返す

前屈と鋤のポーズ

体を丸めるポーズにより副交感神経を優位にし、親子でリラックス効果が期待できます。

  1. 足をのばして座り、赤ちゃんをママの足先に頭がくるように仰向けに寝かせる
  2. 赤ちゃんの足を持ち、身体を前に倒しながら赤ちゃんの足を天上方向、頭の方へと近づける
  3. 2のママは前屈、赤ちゃんは鋤のポーズという状態を繰り返す

ブランコのポーズとローリングバックのポーズ

楽しみながら赤ちゃんのバランス感覚や空間把握能力を高めることができます。

ブランコのポーズ

  1. 赤ちゃんを前を向くようにしてママの前に座らせる
  2. 赤ちゃんの腕の下から手を伸ばして赤ちゃんの足裏を合わせ、足首を両手でつかむ
  3. 両腕で赤ちゃんの体を支えるようにして持ち上げる
  4. ブランコのように赤ちゃんを左右前後に優しく揺らしてあげる

※揺らしながら歌を歌ってあげるのも◎

ローリングバックのポーズのポーズ

  1. 体育座りをし、赤ちゃんを向かい合わせにして足の甲に座らせる
  2. 赤ちゃんをすねにもたれかけるようにし、赤ちゃんの背中で指を絡ませて固定する
  3. 赤ちゃんを抱っこした状態で、背骨を意識しながら後ろに転がり、起き上がる
  4. 3の動きを繰り返す

おしり歩き(骨盤歩き)

赤ちゃんと楽しくコミュニケーションをとりながら、骨盤まわりを整えることができます。産後ママにぴったり。

  1. 足をのばして座り、赤ちゃんが前を向くようにももの上に座らせる
  2. ママは背筋を伸ばし、つま先を天井に向けて両脚を真っすぐ伸ばす
  3. 坐骨を意識しながら、左右交互におしりと足を動かし、後退する
  4. 3の要領で前進する

赤ちゃんと一緒にヨガをしてリフレッシュ

いかがでしたか?
ベビーヨガはママにも赤ちゃんにも嬉しい効果がいっぱい。産後の気分転換にもぴったりです。お家で気軽にできるポーズもたくさんあるので、産後ママはぜひ試してみてくださいね!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと9日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと9日!