知育に効果大!?レゴので子供の力を伸ばしてみよう!

レゴといえば子供から大人まで夢中になれるおもちゃです。
誰もが一度は遊んだ経験があるのではないでしょうか。
そのレゴは実は知育に役立っていた事をご存知でしたでしたか?
レゴを使ったブロック遊びはどのような知育効果が期待出来るのでしょうか。
また、教育の面でも注目されていてレゴを使った塾も人気を集めているそうです。
いつから遊べるの?どんな種類があるの?たくさん種類のあるレゴの選び方も含めてご紹介致します。

キャンペーン終了まで、あと8日!
友だち追加

レゴとはどんなおもちゃ

レゴとは、デンマークのおもちゃメーカーLEGO社が製造・販売するブロック玩具のことです。
現在のプラスティックのレゴブロックが開発販売されたのは1958年。
発売から半世紀たった現在でも愛される知育玩具です。

レゴブロックの知育効果とは

発想力・想像力を養う

ブロックを使い、何かを作る過程で自ら考えることをするため、自由な発想力が身に付きます。
また、自分が作りたいものの完成系をイメージしながら作るので、発想力と合わせて想像力も養われます。

構築力・問題解決力

自分のイメージに近づけるために、さまざまな手法を試すため、構築力が身につきます。
その頭の中でイメージしたものを作るために、失敗をしても何度もチャレンジを繰り返すため、問題解決力が育ちます。
完成させた時に達成感も得ることができます。

色合いを考えるのも脳の刺激になる

レゴブロックは赤・青・黄色・緑など様々な色のブロックが入っています。
はじめは遊んでいるうちに色の認識が出来るようになり、組み立てを繰り返していくと、
色の組み合わせを考えられるようになるのだとか。

いつから遊べるの?どんな種類があるの?

レゴブロックには対象年齢の低い「レゴデュプロ」と3歳以上から遊べる「レゴブロック」があります。
より飽きずに遊べて知育効果を得る為には、年齢・性別に合わせて選ぶと良いそうです。
対象年齢や難易度別にいくつかご紹介します。

1歳半遊べるレゴデュプロ

1歳半から3歳までのお子様のは大きめサイズのデュプロシリーズから始めると良いでしょう。
「はじめてのデュプロ」シリーズがおすすめです。
大きいブロックのデュプロは小さな子どもの手にも持ちやすく、誤飲も防げます。
対象年齢も1歳半からとなっており、まだブロックを扱うことが苦手な幼い子どもでも扱いやすいようになっています。
色も赤黄青などのはっきりとした色で、子どもの関心も引きやすく、じっくり遊ぶ事が出来ます。

デュプロに慣れたらレゴブロックにも挑戦

3歳から4歳くらいになり、手先が器用に動かせるようになったらおすすめなのが、レゴブロックです。
レゴデュプロよりもパーツが小さく、色や形状のバラエティが豊かなのが特徴です。
レゴブロックについては、更に細かなシリーズがあり、男の子向け女の子向けでシリーズにかなり特徴が有ります。
男の子だと街のヒーローや乗り物で遊べる「CITY」シリーズ、女の子はパステルカラーのブロックで様々なタイプの女の子の人形と遊べる「Friends」シリーズやディズニープリンセスがレゴブロックになった「レゴプリンセス」シリーズが人気でおすすめです。
ブロックの色や形の形状も男の子と女の子でがらりと雰囲気が変わり、世界観が広がります。

教育の面でも注目されているレゴブロック

レゴブロックを通して子どもの成長に必要な能力を育てる「レゴスクール」をご存知でしょうか。
「レゴスクール」は、レゴブロックでの遊びを通して、様々な成長・発達を促すことを目的に作られました。
レゴスクールでは、子どもの年齢に合わせたカリキュラムを実施しており、どの年齢からでも楽しく子どもの能力を育てることができます。
レゴブロックを通してさまざまな知識を身につけることができ、同時に自己表現力や協調性などの人間性の発達を促してくれるので、子どもの教育に最適です。
年少から小学5年生までが対象となっていて関東を中心に東北・東海・関西・沖縄エリアにあります。
親子でプログラミングを体験できるスペシャルキャンプも実施しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

お片付けも身につけよう

お片付けし忘れたブロックをうっかり踏んでしまい痛い思いをしたという話を、レゴブロックで遊ばせているママたちからよく聞きます。
レゴブロックに限らず、おもちゃを使って遊んだあとはきちんとお片付けをする習慣を身に付けたいですよね。
レゴシリーズの中にはコンテナに入っているものもあり、お片付けしやすいと言われているものもあります。
コンテナにポンポン入れられるので、お片付けも楽しくできそうです。
まずはパパやママがきちんとお手本を見せてあげてくださいね。

子供から大人まで夢中になれるレゴで楽しく学ぼう!

種類がたくさんありどんなものを選べば良いのか悩む反面、様々なパーツが入っていると大人でもつい夢中になってしまいます。
まずは色や動物、乗り物、プリンセスなどお子様の興味のありそうなものから選んであげると良いでしょう。
お子様は知育に、パパやママは脳のトレーニングとしてレゴブロックを使って一緒に学びながら遊んでみてはいかがでしょうか。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと8日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと8日!