初めてのスイミングスクールの選び方。選ぶときのポイントは?

数あるスイミングスクールの中から、無理なく通うことが出来るスクールを探すためのポイントと選び方について

キャンペーン終了まで、あと6日!
友だち追加

スイミングに通う目的は?

スイミングスクールに通うという時には、その目的をはっきりとさせることが大切です。水に対して、苦手意識を持っている人が泳ぐことが出来るようになりたいためにスクールに通うという場合と、本格的な選手になりたいという場合では選び方に違いが出てきて当然のことです。
スクールによって目指していることにも違いがありますので、目的に合った所を選ぶということが重要になるでしょう。もっと上手に泳げるようになりたい、という人が水泳選手を育成することを目的としているスクールに入った場合には、すぐに挫折してしまう可能性があります。もし、子供をスイミングスクールに通わせたいという場合には、子供の意思や意見も考慮してスクールを選ぶということが大切になるでしょう。スクールは続けるということが大切です。

ポイント1「指導内容」

スイミングスクールの選び方として重要なのが、スクールの雰囲気です。スパルタ式の指導を行っているのか、楽しみながら指導を受けることが出来るのかということは非常に大切です。また、コーチ一人あたりが指導を行う生徒の人数も確認するようにしましょう。コーチに対して生徒の数が少なければ、一人ひとりの指導時間が長くなりますので、きめ細かく指導を受けることが出来るというメリットがあります。また、生徒の数が多いという場合には、実際にプールに入っている時間が短く、なかなか泳ぐことが出来ない可能性があります。スイミングスクールによっては、体験レッスンが用意されていることもありますので、いくつかのスクールでレッスンを受け、スイミングスクールの選び方の参考にしてみても良いかもしれません。

ポイント2「日程」

スイミングスクールは基本的に長期的に通うものです。その為、無理なく通い続ける事が出来る場所や時間帯であることを確認しましょう。スイミングスクールによって、指導を受けることが出来る時間や曜日があらかじめ決められていることがあります。そのスケジュールはスイミングスクールによって異なる場合もあります。子供が幼稚園児である場合には、小学校に通うようになった後もスイミングスクールに通い続けるという事もあるでしょう。スクールによっては、土日も指導を行っているところがありますので、柔軟に対応をすることが出来るスクールを選ぶようにすると良いかもしれません。
幼いうちは、子供一人ではなく、保護者と一緒に通うという事が多くなるため、まずは保護者の予定と合う事も確認をしましょう。

ポイント3「料金」

スイミングスクールの選び方としては、費用も重要です。費用は大きく入会金と月謝に分けることが出来ます。入会金はその名の通り、スクールに入会するために必要となる費用であり、入会時のみに発生する費用です。一方の月謝は、毎月かかってくる費用です。入会金の相場は5000円から15000円と幅があります。また、月謝も同様で、指導時間にもよりますが、30分から1時間程度のレッスンで5000円から8000円というところが多いようです。ただし、赤ちゃんや子供、シニアの場合には、特別料金が設定されていることもあります。さらに、チケット制や利用者の都合に合わせてスケジュールを組むことが出来るというスクールもあります。通う時間帯が限られている場合などは、費用が安く設定されていることもあります。

ポイント4「その他条件」

自宅から遠いスイミングスクールに通うという場合、毎回送り迎えをするということは保護者の大きな負担となる事が多いようです。そこで、送迎バスがあるか、また利用が可能かどうかも確認すると良いでしょう。自宅まで送迎をしてくれるというところもあれば、決められた場所で集合・解散をするという場合もありますので、送迎バスの時間と合わせて確認をしましょう。
あらかじめ決められているスケジュールがあっても、何らかの事情があり、そのスケジュールで指導を受けることが出来ないということも考えられます。そのような場合に他の日に振り替えて指導を受けることが出来るかどうか、また、その手続きの方法が簡単か否かを確認しましょう。最近では、Web上で手続きを完了させることが可能なところもあります。

実際に体験してみよう!

スイミングスクールの情報については、インターネットを利用することである程度の情報を調べることが出来ます。また、実際に通っている人の口コミなどを調べることにより、そのスクールの雰囲気などを知ることも出来るでしょう。しかし、実際にどのような指導が行なわれているのかやコーチとの相性については、体験してみなければ分からないものです。
そこで、最終的なスイミングスクールの選び方としては、体験レッスンを受けてみるという事をおすすめします。目的に合ったスクールがあれば、複数のスクールを体験することで、それぞれの違いを知ることが出来ますし、より条件の良い、目的に合った無理なく通うことが出来るスクールを選ぶことが出来るでしょう。
いずれにしても楽しんで通うということが続けるためには大切です。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!