iPadを使った教育が幼児に与える影響とは?おすすめのアプリも紹介

現代の家庭では、iPadや他のタブレットを持っているご家庭が大変多く、身近な存在となってきていて、子供が触れる機会も多くなってきました。
大手の通信教育会社でもタブレットを利用する「タブレット教育」と呼ばれるものがスタートしており話題のある教育法となっています。
しかし、親としては子供にタブレットを使わせて大丈夫なのだろうか、デメリットがあるのではないかと不安な方も多いのではないでしょうか。今回はiPadが幼児に与える影響や教育を詳しくご紹介したいと思います。

キャンペーン11/30まで、お早めに!
友だち追加

iPadや他のタブレットを使うことによってどんな良いことがあるのでしょうか。

子供の興味を引ける

教科書や本を使って調べるというよりもiPadだとゲーム性があるものであったり、動画であることから子供の好奇心をそそるものばかりです。

ですから、子どもたちも勉強をするというよりも「遊びながら学ぶ」という感覚なので、とても始めやすく、頭に入りやすいというメリットがあります。

軽いのでいつでもどこでもできる

iPadは一番大きいものでも重量約700グラムほどです。たくさんの教材を持ち運ぶよりもはるかに軽く、かばんに入りやすいです。なのでどこでも気軽に持ち歩きができ、外出先でも子供がやりたいときにやれる便利さがあります。
ママは基本子供の荷物と自分の荷物があるので軽さはかなり重要ですよね。iPadなら一台あればたくさんのアプリを収容でき活用できます。

早い段階で機器の対応能力が付く

最近は学校教育でもパソコンやiPadを使用し、メールのやりとりや情報の収集の仕方を覚えるところもあるようで機器の対応能力は今の社会では必要とされています。子供は12歳までがいろんなことを吸収する抜群の時期とも言われており、それまでに機器の使い方をマスターすれば将来に役立つ可能性も広がります。

iPadを幼児教育に使うデメリット

iPadのデメリットはどんなことがあるのでしょうか?使うにあたって危険とも隣り合わせの可能性も。

視力低下の恐れも

まずiPadなどの画面があるものを使用するとき、大人もそうですが瞬きの回数が劇的に減ります。なので長時間使用するとドライアイになりやすくなってしまいますでしょう。

また長時間の使用により、視力低下のおそれもあるとされます。

コミュニケーションの時間が減る

ずっと画面を見ていてくれるからママたちにとっては楽な存在ではありますが、コミュニケーションの時間が減り、その時間が長すぎれば長すぎるほど人とのコミュニケーション能力の低下が懸念されます。

将来有害サイトに影響を受ける可能性も

子供は習得が本当に早いですよね。幼児のうちにiPadを使いこなせていたら、大きくなったときに有害サイトへのアクセスも大変身近なものとなってきます。

子供にはまだ良いのか悪いのかの判断がしづらく、自ら危険なサイトへ入ってしまう可能性も。

幼児におすすめのiPadアプリ10選!

では幼児向けのアプリはどんなのが良いのか、ご紹介していきたいと思います。

1、ゆびつむぎ タッチ絵遊びアプリ

指で画面をタッチするとお花や動物が出てきて子どもたちは夢中になります。海や遊園地、森などテーマは多彩にあり、子どもたちは楽しみながらものや動物の名称を覚えられます。
価格・無料
対象年齢・5歳以下

2.がっけんのえほんやさん

日本昔ばなしや世界の名作が50作品以上入っているアプリです。嬉しいのは読み聞かせ機能がついているためまだ字が読めないお子様から利用可能です。出て来るキャラクターたちが動き始めたりするため子どもたちの世界観は広がります。
価格・無料
対象年齢・5歳以下

3.もじるーと

ゲーム感覚で運筆の練習ができます。うさぎのキャラクターが出てきて自転車や乗り物に乗りながら誘導してくれるという可愛らしさ満点です。
価格・無料
対象年齢・5歳以下

4.知育ゲーム遊び放題ワオっち!ランド

数や文字、お絵かきから挨拶までこのアプリがあれば大丈夫です。幼児のうちに学んでほしい力が勢揃いしています。
価格・無料
対象年齢・5歳以下

5・Toca Tea Party

女の子におすすめ!iPadで気軽におままごとができちゃいます。お客様に喜んでもらえるケーキやお茶を作ります。子どもたちの創造性を育み複数のお友達とも遊べます。
価格・400円
対象年齢・3~5歳

6.子供の能力向上に役立つパズル&テイルズ

知育にもすごく良いと言われているパズルができます。パズルは右脳をたくさん刺激させてくれ思考力を育みます。ゲーム性になっていて子供も向上心をもってできます。
価格・無料
対象年齢・3~5歳

7.おやこでリズムオンステージ

子供が好きなアンパンマンの曲やトトロなどが流れ、好きな楽器を選択しながら一緒に演奏ができます。
価格・無料
対象年齢 8ヶ月~12歳

8.「おかあさんといっしょ、みいつけた」

子どもたちが大好きなNHK番組のアプリが登場。TVで聞いてる曲がこのアプリでも聞けますし、親子で一緒にリズム遊びもできます。
価格・無料 
対象年齢・がっきあそび・8ヶ月~
     リズム遊び・3~5歳

9・わたしのはらぺこあおむし

世界中の子供達に愛されている「はらぺこあおむし」をじぶんで育てて観察し遊ぶアプリです。最後蝶になって、卵を産み落としまた新たなストーリーが始まるという自然の観察ができる優れもの。
価格・無料
対象年齢・5歳以下

10.なりきり!ごっこランド

6種類の職種をごっこ遊びができるアプリ。2歳の子でもわかりやすい簡単操作です。いつも見ているお仕事はどんなしごとなのかがゲーム感覚で学べられます。
価格・無料
対象年齢・2~5歳

ルールを決めて利用しよう!

iPadを小さな子に触らせることは良いこともあるけれども危険なこともたくさんあります。危険なことから子供を守るためにも、ルールをご家庭でつくり、それを守りながら使わせることが何よりも大事なことです。そうすることでこどもには勉強の魔法の道具となり、将来への力となるはずです。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン11/30まで、お早めに!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン11/30まで、お早めに!