子供の習い事は親子でできる英会話!メリットや費用も

子育てに少し余裕が出てきたら、何か習い事をさせたいぁと思い始める親御さんもいるかと思います。

小学校での英語教科化や大学入試での英語4技能試験など英語の重要性が高まっている近年、全国の習い事に通う小学生以下の子どもを持つお母さんを対象にした「今後習わせたい習い事ランキング」のアンケートでは、2年連続で「英語・英会話」が1位となっており、全体の2人に1人が「習わせたい」と圧倒的な人気を得ています。

実際に英会話教室に通うとよい年齢や、親子でママパパも英語が学べるコースの情報、英語を習うメリットや費用情報をまとめているので、ぜひご覧ください。

キャンペーン終了まで、あと3日!

子供の習い事に英会話がおすすめ

アンケートでお母さんが「英語・英会話を習わせたいと思った理由」について聞いてみると、半数以上の理由が「将来に有利なため」という理由でした。グローバル化が急速に進む社会の中、世界とリンクして学び仕事をする機会が増えていくことが予想される中、幼少期から英語を、という流れが高まりつつあります。

また、実際に地域によっては小学一年生から「外国語活動」がすでに始まっていることや、文科省主導による英語教育改革で5年生、6年では「英語」に成績がつく教科化が始まることから英語に対しての意識の高まりを感じることが出来ます。

英会話を始める記事は?

そんな英会話を習い事として始めるのはいつからが良いのでしょうか。

特に「絶対○歳が良い!」という決まりはありませんが、習い事として始めるのであれば、3歳~5歳くらいからがおすすめです。言葉の吸収が早くなることを考えると、3歳がベストな時期です。

5歳になると自分の意思もしっかりとでてくるので、もっと詳しく知りたいと思いや英語を学ぶということに対して真剣になってきます。英語を習い事とせず、英語に慣れさせたいと思うのであれば早めに英語の音楽などを聞かせ、英語に触れる機会を作ってあげると親しみやすいですね。

英会話のメリットは?

子どもが習い事で英語を始めると得られるメリットはたくさんあります。まず、子どもの吸収力はもの凄く早いです。何歳から習い事として通うのかにもよりますが、英語は始める年齢が早ければ早い程、上達すると言われています。大人になってから英語を習い事にすると、日本語がしっかりと身についてしまっているため、英語がスムーズい入ってこないのです。

ですが、しっかりと日本語を覚える前の子どもであれば、日本語と同時に英語も吸収することができるので、早く英語に慣れることが出来ると言われています。子どものころから、英語に慣れ親しんでいないと、大人になって外国人に話しかけられたときに、英語に対して拒否反応がでてしまい、すぐに英語話せないので~となってしまう方が多いのです。

しかし、子どものころから英語を習い事として学んでいると、大人になってからも英語への拒否反応がなくなります。小学校へ進学し、英語を学ばなければいけなくなったときにも、最初から苦手意識を持つことなく英語に触れることが出来ます。更に、子どもの頃から英語を習い事として始めると、日本語以外にも英語のものに興味が広がります。言葉だけではなく、音楽や絵本、アルファベット自体にも興味がでるので、子どもの視野を広げる効果もあります

親子で受講できる英会話レッスンもある?

最近では親子でレッスン出来る教室も増えてきています。対象年齢は1歳半から3歳くらいの教室がほとんどです。文法や発音など「学習」という見方ではなく、子どもたちがたくさんの楽しい体験を通して、英会話を好きになることを目指します。「まだ小さいし、英語は早いかな」と思われる親御さんにこそ、第一ステップとして親子クラスで習い始めることを、おすすめします。

親子レッスンの主な内容は、「歌・あそび歌」「工作」「読み聞かせ」など他にも季節に合わせたイベントが催されます。ハロウィーンやクリスマス、イースターなど外国の文化や習慣にふれます。お母さんと一緒に歌をうたったり、身近な素材を使って工作をしたり、小さなお子さんでも楽しめるようなカリキュラムがメインとなっている教室が多いです。また、教室によっては植物を種から育ててみたり、父の日にプレゼントを作ったりと楽しいアクティビティが行われます。

親子向け、英会話レッスンの費用はどれくらい?

おおよそですが1週間に一度、50分の受講で8,000円~12,000円程です。そこに入会金や教材費などかかるような感じです。教室によっては、1週間に何度の受講にするか選べたり、兄弟で入会すると1人当たりの費用が割引になったりします。

親子で英会話を習うメリットは?

親子で受講する最大の魅力は、保護者とお子さんが一緒に楽しく触れられることです。レッスン中は、講師と保護者が協力し、子どもたち一人ひとりがそれぞれのペースで楽しめます。また、クラスで習った歌やゲームなどを、おうちでも一緒に楽しめるのは、親子で受けているからこそ出来ることです。保護者の方の英会話上達にも役立ちます。他にもメリットを下記にまとめました。

1. 保護者も一緒に学べる

大人になると、英語を勉強しなおすタイミングや機会を見つけるのが難しくなってきますよね。しかし、お子さんと一緒なら「子育ての一環」として始められる気がしませんか?あくまで教室の主役はお子さんだとしても、保護者に方も楽しく学ぶことができます。また、子どもの教材を一緒に覚え、自分一人で黙々と頑張るより、楽しく勉強をすることが出来ます。

2. コミュニケーションがますます楽しくなる

子どもの言葉の吸収は、想像以上に早いです。一方で、忘れるのも早いもの。そこで、毎日少しでも英語で会話をする習慣を持つことで、長く続けることができ会話楽しくなります。お子さんも保護者も、まずは英語に親しみましょう。すると、英語に対する関心がより一層深まってきます。

3. 子どもの成長を喜び合える

何気なく過ごしている中で、お子さんの成長を目の当たりにすることはそう多くはありません。ある程度大きくなると「あ、そういえばこんなことも出来るのね」と感じる程度で、ありありと感じることが減ってきてしまいます。しかし、一緒に教室に通うようにあると、先週より今週、今週より翌週というように明らかな成長を感じることが出来ます。我が子一人を英語に触れさせるのではなく、一番身近にいる保護者が一丸となって学ぶ姿勢がとても大切です。お子さんが覚えた単語やフレーズを理解し合えることで、親子の絆がさらに深まります。

家庭でもできる親子の英会話

教室だけで英語に接していれば、「習い事」という捉え方をしてしまいますが、日常に取り入れたら、親子で楽しみながら英語に対する好奇心を育む事が出来ます。子どもが覚えた英語を話した時、すかさず反応することが出来たらフィードバックが得られ、喜びと学習の相乗効果が期待できます。保護者の方も英語アレルギーがなくなり、子どもたちは楽しく英語に触れて使いこなせるようになってもらえたら、一石二鳥です。

・短いフレーズを覚える
・子供向けの英語の番組や英語の歌を聞く
・アルファベットはフォニックスも合わせて覚える
・生活で使えそうな少し長めの英文を丸覚えして使う

上記のアプローチは、続けることで身に付けることが出来ます。特に「子供向けの英語の番組や歌を聞く」は、保護者が英語を話さなければいけないわけではないので、簡単に取り組めます。お子さんと一緒に歌をうたえるようになる程度で楽しめるので、気軽に取り組んでみましょう。

子どもと楽しく親子で英会話!

いかがでしたか?習い事ランキングでもトップの英会話。お子さんはもちろんですけど、保護者の方も一緒に英語力を習得出来たら、旅行なども一層楽しめますよね。語学を学ぶとうよりコミュニケーションの1つとして習い始めるのも、良いですね。お子さんの習い事スタートに「早すぎる」はありません。興味を持ち始めたときがタイミングです。ぜひ色々な教室に体験に行って、お子さんにぴったりの英会話教室を見つけて、楽しんでください。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと3日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと3日!