子どもと楽しく使う日常英会話フレーズ21!幼児でも学べる英語の教材も

子どもに英語を習わせているけれど、週に1回のレッスンではすぐに忘れてしまうのでは?でも家でしっかり教えるのは大変とお悩みのパパママはいらっしゃいませんか?

たしかにせっかく習った英語でも、子どもは1週間経てば忘れてしまうものですよね。なので、そんな子どもたちが英語を発揮できる場所を、もっと身近に作ってあげることが大切。

英語を学習する姿勢も大切ですが、いかに自然に生活の一部として取り込んでいけるか、そこにはパパママの協力なくしては実現できない大きな壁があります。

そこで今回は、日常生活の中に気軽に取り込める簡単な英会話フレーズを一日の流れに沿ってご紹介します。今日から親子一緒に楽しく英会話をスタートしてみてください。

目次
友だち追加

家で喋るといいことがある?

家で英語を使って話すのは少し恥ずかしいとお考えのパパママもいらっしゃるのでは?でも、英語のレッスン後や学校のあとでさらに、家の環境に英語を取り入れるのは覚えた英語を定着させるのにとても効果的なやり方!

これは、エビングハウスの忘却曲線によると人間は基本的に忘れてしまう生物であること。なので英語に触れる機会を増やすことが大切ということは言われているんですよ。

エビングハウスの忘却曲線とは

エビングハウスの忘却曲線によると、人間は1時間後には56%の情報を忘れ、1日後には74%も忘れていると言われています。

このことからも、英会話教室で習った英語を定着させるために、家で英語を喋ってみることをおすすめします。

家で使える実践フレーズ

では実際に日常生活で活用できるフレーズをご紹介します。親子で楽しく使ってみてはいかがでしょうか。

モーニング編:4フレーズ

  1. Good morning!(おはよう)
  2. Time to wake up!(起きる時間よー)
  3. Did you sleep well?(よく寝れた?)
  4. Let's get dressed!(お着替えしましょうね)

お出かけ編:5フレーズ

  1. Are you ready?(準備できた?)
  2. Aren't you ready yet?(まだなの?)
  3. Do you have everything?(忘れ物はない?)
  4. Put on your hat/clothes/shoes(洋服などを着なさい)
  5. Never speak to strangers(知らない人についていっちゃだめよ)

帰宅編:4フレーズ

  1. Im home!/ Im back! (ただいま!)
  2. Take off your shoes(靴脱いでね)
  3. How was school?(学校どうだった?)
  4. Wash your hands(手を洗いなさい)

おやつ編:4フレーズ

  1. It's time for snacks.(おやつの時間よ)
  2. What would you like for snacks?(おやつに何食べたい?)
  3. Would you like some drink?(飲み物いる?)
  4. Is it yummy?(おいしい?)

おやすみ編:4フレーズ

  1. It's time for bed(もう寝る時間よ)
  2. It's high time you went to bed(もう寝ないと)
  3. Good night.(おやすみ)
  4. Sweet dreams.(良い夢を)

参考になる英語教材

日常フレーズだけでは物足りない!というパパママのために英語の勉強の参考になる教材を紹介します。

1. こどもと英語で話そう!1 日常会話編 エンハンストCD

基礎的かつ日常的によく使われる英会話フレーズが収録されています。

どれも簡単なものばかりで、英語が苦手というパパママも安心して発音できると言われています。また、日本語・英語双方収録してあるCDもついているのでかけ流しても良いかもしれません。

2. Hapa英会話

大手企業の駐在員とその家族の多くがお世話になっている人気語学スクールBYBのロールプレイ学習法を取り入れた英会話CD・DVD教材です。

カフェやファストフード店、レストラン、スーパーマーケットなどでよく使われる日常英会話を学ぶことができます。

収録されている音声は全て現地のネイティブの人間の声。だから、まるでアメリカに滞在しているかのような気分で学習を進めることができますよ。

3. 井原さんちの英語で子育て―超使いやすい!表現集の決定版

英語子育て入門書で、英語で子育てをする際のノウハウについて詳しく書いてあります。毎日やさしく子どもに語りかける英語表現を、イラストとCDの音声で簡単に身につけられるようになっています。

4. 子どもを「英語でほめて」育てよう〈CD付き〉

褒め言葉を英語にしてしまうことで、英語=嬉しい・楽しいという認識を子どもの中に形成させようという教育法です。英語のほめ言葉や「英語でほめる」教育方式に関するノウハウがのっています。

日常生活に英語を取り入れよう

一般的に日常生活に英語を取り入れると子どもが英語を覚えやすくなると言われています。積極的に英語で話しかけてあげましょう!

コドモブースターでは、下記アイコンから自宅近くの英会話教室や目的に合った教室を検索出来ます。

英会話に興味があるパパママはぜひ参考にしてみてくださいね!体験レッスンも申し込み可能です!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す