4歳から始める習い事!年少年中で人気の習い事ランキング

おしゃべりも増え、運動能力も格段に発達する4歳。保育園では真ん中の学年になり、集団行動が上手にできるようになる時期です。幼稚園では初めての集団生活が始まる年少さんを経て、ちょっと園に慣れてきた年中さんになる年齢でもあります。

これまでは家族と家でのんびり過ごしたり、公園で遊んだりしていたけれど、そろそろ自立心も芽生え始めるころ。4歳を機に習い事を始めよう!と考えているパパママも多いのではないでしょうか。

でも、4歳児にはどんな習い事が適している?みんなはどんな習い事をやってるの?今回は、そんなパパママに向けて、4歳からはじめる習い事のあれこれをまとめました。

キャンペーン11/30まで、お早めに!
目次
近くの4歳対象の習い事を探す!
友だち追加

4歳で習い事をするメリットって?

習い事を始めることはパパ・ママにとっても、子どもにとっても、すごく大きな出来事です。園での集団生活には慣れてきた4歳児でも、初めての場所でパパママと離れてで一人で何かをするということに、最初は慣れなくて泣いてしまう子もいるかもしれません。

辛い思いまでさせて習い事をさせたくない!と思う方もいると思いますが、習い事って子どもにとっていいことがいっぱいあるんです。

1. 新しい刺激がいっぱい!

習い事を通して、初めて触れる世界があります。

これまで過ごしてきた家庭内、保育園内、幼稚園内とは異なるコミュニティをつくることで、新しいことにチャレンジしたり、お友達ができることで、さらに世界が広がります。

いろいろなことを吸収できる4歳児。習い事を始めるにはとてもいい時期なのです。

2. 自立への第一歩に!

3歳まではパパやママ、先生に助けてもらうことも多くあります。でも、集団生活をするなかで、また今後の就学を考えると甘えてばかりはいられません。

習い事を始めても、最初はできないことが多いかもしれません。でも成長しない習い事はありません。

習い事で達成感を味わえれば、自然と自信がつき、これまで臆していたことも積極的にやるようになります。自立への一歩を促すのが習い事です。

3. 先に体験しておくことで、心にゆとりができる

水泳や英語教室、体操などは、子どもが大きくなり、学校に通うようになったときに学校の授業で習う教科となります。

学校に通い始める前にあらかじめ体験しておくと、学校に通い始めてからの自信に繋がり、積極的に授業に参加できるようになるでしょう。

他にも、習い事によっては体力がついて風邪をひきにくくなったり、姿勢が良くなったり、礼儀が身についたり、たくさんのメリットが溢れています。

4歳に人気の習い事は?

4歳児の3人に1人は習い事を始めてる!

習い事は気になるけれど、小学生になってからでも良いのかな……と悩むパパママも多いかもしれません。実際にどのぐらいの子どもが4歳で習い事をしているのでしょうか?

学研教育総合研究所が2017年に行った調査によると、4歳で習い事をしている子どもの割合は39.5%。4歳では、3人に1人以上が何かしらの習い事を習っているという結果が出ています。

さらに、就学前の5歳では約半数(51.0%)の子どもが何らかの習い事をしているというのです!4歳から習い事を始めるのは、決して早くはないのです。

4歳に人気の習い事ランキングTOP10

では、実際には4歳児はどんな種類の習い事をしているのでしょうか?4歳児の習い事ランキングトップ10は次の通り。

4歳の習い事ランキング

1位 水泳・スイミング
2位 英語・英会話教室
3位 体操教室
4位 音楽教室(ピアノなど)
5位 学習塾・幼児教室
6位 サッカー
7位 通信教育
8位 バレエ
9位 そろばん
9位 ダンス

学研教育総合研究所 幼児白書Web版(2017年8月調査)より

0歳からできるスイミングや、英語教室、運動能力を伸ばす体操教室(運動教室)などが上位になっています。

では、4歳児に人気のそれぞれの習い事の魅力や料金について、くわしくみていきましょう!

近くの4歳対象の習い事を探す!

1位 スイミング・水泳

0歳から始められる習い事として人気のスイミング。就学前に水慣れをしておきたいと、4歳児でも一番人気の習い事となっています。

スイミングは、全身運動で運動神経を高めることができ、体力もつくので、風邪をひきにくくなるというメリットもあります。

小学校入学前に習い始めることで、水を怖がることなくスムーズに水泳の授業を受けることができるのも嬉しいポイント。

進級テストがあるので、目標に向けて意欲を持って取り組める、達成感を感じることができるといった魅力もあります。

かかる費用

月謝:5,000円~8,000円程度

その他必要な費用

水着・スイミングキャップ代  
進級ワッペン代など

近くのスイミング・水泳教室を探す!

2位 英語・英会話教室

日本語で、自分の意志をちゃんと伝えられるようになるのは、一般的に3歳ころと言われています。3歳で1000~1500の語彙数を習得し、「ママ、おもちゃ、とって」などの3語文で話せるようになります。4歳になるともっとおしゃべりが上手になって、たくさん会話ができるようになります。

いろんな言葉に興味をもつのも4歳です。そんな時期におすすめなのが、英語・英会話教室。

年齢が上がってくると、英語に対しての苦手意識が強くなってしまいます。だからといって、あまり早くからですと「会話」にはなりません。4歳は、会話もでき、英語の発音も習得しやすい、英会話を始めるには最適の時期!バイリンガルキッズを目指してみてはいかがでしょう。

かかる費用

月謝:6,000円~8,000円

その他必要な費用

教材費として年10,000円~20,000円程度

近くの英語・英会話教室を探す!

3位 体操教室(運動教室)

体を思い切り動かして、運動神経を発達させることができる体操教室(運動教室)は、男女問わず人気の習い事。体を動かすことで、体力がつき、生活リズムも整います。

1、2歳から通える教室もありますが、運動教室に最適なのは3、4歳の今!

レッスンでは、ただ体を動かすだけでなく、マット運動、跳び箱、鉄棒、縄跳び、トランポリンや平均台など、たくさんの道具を使います。道具をつかった体操はとても楽しいのですが、危険も伴います。

きちんと先生の言葉が理解できる年齢ではないと、本格的に体操を習うことはできません。そのため、会話ができる、体力がついてきた4歳頃から始める習い事として、体操はぴったりなのです。

かかる費用

月謝:4,000円~6,000円

その他必要な費用

体操着代、シューズ代、保険加入費など

近くの運動教室を探す!

4位 音楽教室(ピアノ教室)

女の子の習い事ランキング上位に常にランクインしているピアノ教室。指に鍵盤を叩く力がついてくる4歳頃からのレッスンを推奨する教室も多く、4歳頃から本格的に習い始める子どもが多いようです。

また、曲や楽譜を理解するには、先生の言葉が理解できることも大切なポイント。特に重要な数字を理解し、リズムを数える先生にちゃんとついてこられるようになるのが4歳頃です。

かかる費用

月謝:5,000~12,000円程度

その他必要な費用

ピアノ購入費、教材費、発表会費など

近くのピアノ教室を探す!

5位 幼児教室

ひらがなやカタカナ、数字を学んだり、迷路やパズルに挑戦したりと、その年代に合わせたプログラムで知識を深め、子どもの潜在能力を伸ばしてくれる幼児教室。

色々なものをぐんぐん吸収するこの時期に、その成長段階に合った教材とカリキュラムで、楽しみながら子どもの力を伸ばしてくれるのが魅力です。

年齢別のクラスになっているので、同年代の子どもを持つパパママと知り合えるというメリットもありますね。

かかる費用

月謝:6,000円~15,000円

その他必要な費用

教材費、イベント参加費など

近くの幼児教室を探す!

6位 サッカー

男の子の習い事で人気のサッカー。パパの影響で、早い時期からボールを蹴ったり追いかけたりする子も多いですよね。ただ、2、3歳の時期だとボールを追いかけるだけ。基本は1人でのボール遊びがメインになってしまいます。

お友だちと一緒に遊ぶことが増える4歳は、チームプレイであるサッカーを始めるにはちょうど良い年齢。11人でプレーするサッカーは、集団生活で欠かせないコミュニケーション能力を養うにも最適な習い事です。

フィールドを走り回る体力がついてくるのも、この4歳の時期。色々条件がそろう4歳は、サッカーを習い始めるのにちょうど良い時期なのです。

かかる費用

月謝:2,000~7,000円

その他必要な費用

ユニフォーム代、遠征費用、合宿費用など

近くのサッカー教室を探す!

7位 通信教育

レッスンの間ずっと座っていられないかも。人見知りでまともにレッスンを受けられないのでは、など、レッスン形式の習い事にまだ不安のあるパパママに人気なのが、オンラインやテキストで学べる通信教育。

自分のペースで進められることや、大好きなパパママが一緒に寄り添って学習できるのが大きな魅力。

定期的に教材が届くものであれば、毎日これだけずつやろうという目安もつけやすく、就学前の家庭学習の習慣づけに最適です。

かかる費用

月謝:2,000円~4,000円

その他必要な費用

オンライン学習の場合、パソコンやタブレットなどの通信機器、通信費など

4歳児対象の通信講座を探す!

8位 バレエ

ひらひらの衣裳やトウシューズは女の子の憧れ。バレエは全身を使う運動のため、体をバランスよく鍛えることができ、また平衡感覚などの感覚も養われます。

また、仲間と一緒に一つの舞台を作り出す経験は得難いものです。

ただし、その発表会のための衣装代、会場費などは1回で数万円とそれなりの出費となるので、覚悟も必要です。

かかる費用

月謝:7,000円~10,000円程度

その他必要な費用

発表会費用、道具代など

近くのバレエ教室を探す!

9位 ダンス教室

リズム感が養われる、姿勢が良くなる、音楽で体を動かすのが楽しい、など子どもにもパパママにも人気なのがダンス。

小学校からは必修科目にもなりますし、早いうちから習ったほうがいいのかなと考えるパパママも多いでしょう。

でも、ダンスを身につけるのに最適なのは、実は4歳!

他の習い事でも共通して言えることですが、先生の言うことが理解できて振り付けを真似ることができたり、飛んだり跳ねたり自分の体をちゃんとコントロールできるようになるのが、ちょうど4歳頃なのです。

心と身体の基礎がしっかり育ってきて、まだまだぐんぐん伸びるこの時期に、ダンスでリズム感や柔軟性、表現力を伸ばしてあげましょう!

かかる費用

月謝:5,000円~8,000円

その他必要な費用

練習着・シューズ代、発表会代など

近くのダンス教室を探す!

9位 そろばん

計算は電卓で済んでしまう現代でも、一定の人気を誇る習い事が「そろばん」。就学前に計算が得意になって、算数への苦手意識を持たないようにしてあげたいと願うパパママも多いでしょう。

計算が速くなる、暗算も正確にできるようになる、というメリットの他、集中力が付く、落ち着いて学習に取り組めるようになるという効果も。

月謝が比較的安価で、用意するものもそろばんぐらいというお手頃さも人気のポイントです。

かかる費用

月謝:3,000~6,000円程度

その他の費用

検定料など

近くのそろばん教室を探す!

4歳の習い事選びのポイントは?

いざ何か習い事をやらせたいと思っても、種類がたくさんあって迷ってしまいますよね。

4歳の子どもの習い事を選ぶ時、気をつけたいポイントは次の3つです。

1. 先生やクラスメイトとの相性は?

4歳は会話ができるようになり、人との関わり方を少しずつ勉強している時期。集団活動が増え、友達とのトラブルに頭を悩ませるパパママも多いでしょう。

習い事に行きたがらない原因の一つに、先生や周りの子どもたちとの相性の問題があります。

楽しく習い事を続けていくためには、先生や周りの子どもたちとの相性も大切なポイント。まずは体験レッスンや見学に行き、子どもに先生はどう?お友達はどう?とさりげなく聞いてみてください。

パパママも、子どもの様子や参加してみた雰囲気で、自分の子どもに合った教室かはなんとなく感じるもの。子どもが楽しく通える教室かどうか、しっかり見極めてから習い始めるようにしましょう。

2. 生活リズムに合っているか

習い事を嫌がる原因の一つに、時間や曜日の問題があります。

その習い事自体が嫌なのではなく、夕方で眠かったり、お昼前でおなかがすいてしまっているなどの別の理由で行くのを嫌がってしまうのです。

園生活にも慣れてきた年中さんとはいえ、まだまだ成長段階の幼児です。

食事や眠い時間にかかっていないか、子どもの生活リズムに合っているのかをよく検討して、無理のない時間での習い事を選びましょう。

3. 通いやすいか

4歳の習い事の場合、レッスンをするのは子どもだけであっても、必ず親の送迎が必要になります。

歩いていける距離にあれば良いですが、クルマや自転車、バスや電車などでの送迎が必要な場合は、その送迎手段や駐車場。子どもが習い事をしている間に待機している場所があるのかどうか、雨の時はどうする?など、実際に通うことをイメージして考えてみましょう。

特に4歳児の場合は、2年後には小学生。長く続けるつもりの習い事であれば、小学生になっても続ける場合の時間や通い方なども、合わせて検討しておきましょう。

習い事は定期的に、そして長く通うものです。子どもがせっかく楽しく通っていも、送迎が難しくなって辞めることになってしまった、なんてことが無いよう、無理なく送迎できる場所にあるのかも、選ぶポイントとしておさえておきましょう。

3、4歳の男の子の習い事の選び方や人気の習い事についてはこちらの記事をどうぞ!

4歳の習い事、やって良かったことは?

でも、やっぱりまだ4歳。通園だけで精一杯で、習い事にはまだ早いかな?という思いもあるかもしれません。

そこで、実際に4歳で習い事に通っていた子どものパパママの感想をピックアップ。4歳の習い事で、子どもはどんな成長をしたのでしょうか?

コドモブースターに寄せられた口コミから、子どもが4歳の頃に習い事をさせていたパパママの成長を喜ぶ声を見てみましょう。

子供にあった習い事を見つけよう

4歳は言葉の発達、体の発達ともにとても伸びる時期です。あらたなコミュニティで自分の好きなことが見つけられれば、どんどんいいことを吸収できます。

しかし、嫌いなこともはっきりしてくる年齢でもあります。無理やり習わせるのではなく、ランキングを参考にしつつ、体験レッスンなどで子どもの反応を確かめて、我が子にあった習い事を見つけましょう。

近くの4歳対象の習い事を探す!
友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン11/30まで、お早めに!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン11/30まで、お早めに!