小学生の英検受験に塾は必要?独学で合格する勉強法は?

小学校での英語授業が当たり前になり、最近は幼稚園・保育園でも英語を取り入れた授業を行っている園もあるようです。これからの時代、英語を話せることは当たり前になり、話せなければ将来選択できる職業がぐっと狭まれてくるのでしょう。
現在、小学生のお子さんがいるお父さん・お母さんの中には既に英会話スクールに通わせている方もいるでしょうし、今まさに悩んでいる方もいるでしょう。英語の勉強に正解はなく、その子にあった学習法がありますよね。どんな勉強をしていったとしても、英語を学習していく中で進捗の目安となるのが、英語検定です。今回は英語検定とは何かを紹介し、英語を学習していく勉強法をいくつかご紹介しましょう。

キャンペーン終了まで、あと7日!
友だち追加

英検とは?小学生が受けるなら何級?

英検は、正式名称を「実用英語技能検定」と言い、日本における英語検定試験の1つです。

文部科学省後援で、実用英語を7段階で評価し、級が設定されています。資格を取得することで学校や企業に高く評価されることや、学習の進捗を見る目安として受験する人は年々増え、また低年齢化が進んでいます。
英検の検定内容は筆記とリスニングに分かれていて、5級から3級はリスニングの割合が高くなっています。最近の小学生は英語耳を育てよう!ということで、小さいころから英語に触れる経験をしている子供が多く、英検はまさに小学生に優位な検定試験と言えるでしょう。

  • 5級から3級は、基礎の英語を身につけステップアップしていく段階の級
  • 準2級・2級は、世界で通用するレベル
  • 準1級・1級は、品格のある英語使用者として国外でも高く評価されるレベル


となっています。どの級からでもスタートすることができますが、小学生の間に5級・4級を取得しておけると良いですね。

小学生で3級に合格する子供もいますが、数は減っているようです。1つ上のレベルを目指そうと目標にするのは良いことですが、卒業までに3級合格をマストにしてしまうと、プレッシャーから英語を嫌いになってしまいかねません。無理のない範囲で勧めてあげましょう。

英検合格に塾は必要?メリットやデメリットは?

お父さん・お母さんが子供のころ勉強した英語は、読み書きがメインではなかったでしょうか?今の子供たちと違い、読んだり書いたりすることはできるけど、英語を聞き取ったり、話したりするのは少し苦手という方も多いのではないでしょうか?

英検のテストの中で、筆記の部分は独学やお父さん・お母さんが見てあげるのでも合格点に持っていくことはできるでしょう。
ですが先に述べたとおり、英検で小学生に目指してもらいたい5級から3級はリスニングの割合が多いのが特徴です。リスニングの力をつけるためには、英語を頻繁に聞くことが重要です。
もし、お父さん・お母さんが英語を話すことに苦手意識を持っているのであれば、その部分だけでも塾に通うメリットがあるのではないでしょうか?
英検合格のために、塾で英語を浴びるように聞いてきてもらいましょう。

もちろん塾に通うことには、メリットがあればデメリットもあります。いくつか紹介しておきますね。

【メリット】

検定に特化した勉強ができる
塾に通う1番のメリットはこれに尽きるでしょう。塾では英検の試験問題を日々研究しています。そのため、塾に通うことでその年の試験問題の傾向と対策を学ぶことができます。「英語ができる」だけではなく、「英検に受かるコツ」を教えてくれるのです。合格への近道だと言えますね。

同じ目標を持った仲間と励ましあえる
経験合格を目指して塾に入れば、同じ教室の仲間はおそらく同じレベルの級を目指したお友達となるでしょう。そのため、同じ目標を持った友達と、励まし努力することができるのが塾のメリットと言えるでしょう。

わからないことがあればすぐに聞ける
塾にいるのは、英語が得意または英検に特化して研究しているプロの先生です。勉強していてわからないことがあったら、その場ですぐに聞き解決することができるのはメリットですね。

【デメリット】

テスト前提の英語の勉強になってしまう
英語の学習がどの程度進んでいるか、その目安にするための英検が目的になってしまうと、英語を楽しむのではなく、文字通り学習することになってしまいます。塾は合格させようと必死になりますから、例えば選択肢から答えを選ぶ問題では、消去法での答え方も教えてくれます。点を取るためには大切なことかもしれませんが、英語を覚えることから離れてしまう可能性もありますね。

費用がかかる
英語を学習する場所はまだまだ費用が高いのが特徴です。英会話スクールなどでも英検対策コースが設定されているところもあり、英検のための塾というより英検は、日常の勉強プラスアルファであることが多いですよね。
そのため、通常の英会話スクールに、英検対策コースの費用が加算され、家計への負担となるでしょう。

デメリットとしてあげた費用ですが、級によって多少金額が変わってきます。
5級を目指すのであれば、全10回のコースで、25,000円程度、4級は同じく10回で27,000円、3級は12回コースで40,000円程度となります。元々通っている学習塾で対策コースをプラスで受講する場合は割引もあるようです。
決して安い金額ではありませんが、期間限定のコースで毎月決まって支払が発生するわけではないので、英検に合格できれば安かったと考えられるかもしれませんね。

独学で英検に合格する勉強法

英検合格のために、塾に通うメリット・デメリットを紹介させてもらいました。通う・通わないも最終的にはお子さんの意思によるかと思います。
もちろん塾に通わずに、独学で英検に合格した小学生だってもちろんいます。誰にでもあてはまるわけではありませんが、合格した小学生は次のような勉強をしていました。

過去問題にたくさん触れる
小学生が受ける範囲の英検では、ある程度同じような範囲から出題されることが多いです。そのため、過去の問題をたくさん解いておくようにしてください。小学生は、問題を読まずに答えを選んでしまうことが多々あります。問題を読む習慣をつけておくと良いでしょう。間違えた問題を確認してみると、問題の意味が分からなかったということがあります。練習の際に問題の意味を親子で一緒に確認しておくと良いですね。

単語集を繰り返し見る
単語の意味がわかれば答えがわかったという問題もあります。5級・4級で出題される可能性の高いと言われている単語はきちんと押さえておきましょう。単語帳を作るのも良いですが、クイズ形式で問題を出し合うと楽しく覚えられて良いですね。

たくさんの英文を聞く
リスニング対策としては、たくさんの英文を聞くことをおすすめします。こればっかりは、CD等を購入し、本場の英文を聞いておく方が安心です。お父さん・お母さんが、英語が得意でもくせが出てしまうことはあります。なるべく教科書通りの発音で話す英文をたくさん聞けると良いでしょう。ディズニー映画を観るのも良いですね。

英検合格を目指す小学生におすすめ教材3選

英検合格を目指す小学生向けのおすすめ教材をご紹介します。

2017年度版 英検5級 過去6回全問題集 (旺文社英検書) 

同じシリーズで4級・3級もあります。
刊行40年を超えるベストセラーです。それだけ長く発行されてきた問題集だからこそ、実績があり期待できる問題集です。解答には、詳しい解説が掲載されていて復習にも最適と言えます。本番そっくりの解答用紙がダウンロードできるので、テスト対策もばっちりですね。

価格:1,080円
※CDは別売りです。

英検5級 でる順パス単 (旺文社英検書) 

同じシリーズで4級・3級もあります。
英検で出る可能性が高い単語順に並んでいるので、学びやすいです。音声を無料でダウンロードすることができ、正しい発音で覚えられるのも特徴です。
教科書で多く取り扱われている単語も多いので、学校の勉強にも使えて便利です。ミニテストがついているので、進捗を確認できるのも良いですね。

参考価格:1,026円

CD付 英検5級 絵で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)

同じシリーズで4級もあります。
1冊を通して、登場人物が設定され、覚えた単語が記憶に残りやすい工夫がされています。名詞だけではなく、動詞や形容詞もイラストを使ってわかりやすく、覚えやすくなっています。CDが付いていて、単語を読み上げてくれるだけでなく、リズムに乗って楽しく覚えられるような音声もあります。

参考価格:1,296円

楽しく学んで英検に合格しよう!

英語は決して難しいものではありません。英語圏では赤ちゃんからお年寄りまで普通に話している言語です。勉強しようと思うのではなく、話したい・聞き取りたいという気持ちが英語を上達させる近道になるでしょう。
好きなディズニー映画を英語で観てみたい!そんな気持ちが大切だと考えます。
英検はあくまで一つの目安にすぎません。お子さんが英語を好きになって、楽しく学んだ結果、英検に合格できちゃったというのが理想なのかもしれませんね。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと7日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと7日!