子供の学習を助けるおすすめ英語教材ランキング!パルキッズも

英語を難しいと捉えている人は多いですが、英語はただの言葉、難しいはずがないのです。赤ちゃんが教わらなくてもお母さんと同じ言葉を話すようになるのと同じで、自然に身につけばそれが1番ですよね。
今回は、子供が楽しく学習でき、英語を身に着けるお手伝いをしてくれる英語教材を年代別にご紹介しましょう。

キャンペーン終了まで、あと6日!
友だち追加

赤ちゃん向け、英語教材ランキングTOP5

赤ちゃんってまだ日本語も覚えていないのに英語?と思われる方もいるかもしれません。でも、もしお母さんと同じ言葉を覚えるように、英語も身について行ったとしたら?このタイミングで英語に触れていることは、必ず将来プラスになるでしょう。
まだ、幼稚園・保育園に入る前の赤ちゃんにおすすめの英語教材はこちらです。

第5位 Dino Lingo(NTSC) 教材費:12,420円

恐竜のキャラクターがかわいらしく、夢中になって観られるDVDのセットです。楽しい音楽とお話を観ているだけで、英単語を覚えていくことが出来るでしょう。ネイティブスピーカーが話す英語なので、現地の子供が言葉を覚えていくのと同じ感覚で英語に触れることができます。単語間に、適度な間があるため小さなうちから安心して観られるように作られています。幼稚園・保育園に通う前に、見始めるのが良いでしょう。

第4位 ディズニー・マジカル・ストーリーズ 教材費:19,900円

CD15巻+絵本15冊のセットです。楽しい映像を見ながら、手軽に英語環境を作ることが出来ます。ディズニー映画は大人が観ても楽しいストーリーがいっぱいですよね。何度も何度も観ることで、だんだん英語が聞き取れるようになり、話の内容がわかれば自然と何を言っているのかもわかるようになります。

第3位 アルク・エンジェルコース 教材費:30,450円

耳の黄金期と言われる3歳までにおすすめの教材です。CDを聞き流すだけ、楽しく英語耳を作ってあげることが出来るでしょう。理想は朝と夕方に30分ほどCDをかけること。CDに集中しなくてもかけているだけで良いので、気楽に長く続けられる教材と言えるでしょう。
このアルク、胎教にも良いと言われ、妊娠中からCDを聞いているママもいるようですよ。

第2位 えいごであそぼ  プラネット 受講費:48,000円~92,000円くらい

NHKの「えいごであそぼ」から生まれた0歳から6歳を対象とした英語教材です。我が家でも小さい頃、NHKの「えいごであそぼ」はよく観ていました。キャラクターが楽しく英語を話しているので、英語を学ぶ意識もなくたくさんの単語を覚えることが出来ます。
無料DVDもあるので、試してみてから始めるのも良いですね。

第1位 ワールドワイドキッズ 受講費:226,800円

ごっこあそびや着せ替え遊びをしながら自然と英語が話せるようになる教材です。教材費がとても高く感じられるかもしれませんが、これらの教材は0歳から始めて小学校入学前までと長く利用出来るのが特徴です。DVD31枚、CD16枚、絵本28冊などたくさんの教材に触れることができ、長く使えば使うほど、1ヶ月で換算すると費用は抑えられる計算になります。途中退会も可能です。

幼児向け、英語教材ランキングTOP5

幼稚園・保育園に入る頃には、「ワンワン好き」「いちご食べたい」などのように、子供たちはもう文章で会話ができるようになっています。それが英語でも言えたらと考えるとわくわくしませんか?でも、まだまだ小さな子供たち、教材に任せるのではなく、お父さん・お母さんと一緒に楽しむ姿勢が大事だと考えています。一緒に英語を楽しむサポートをしてくれそうなおすすめ英語教材はこちらです。

第5位 トーキングリピーターDX 教材費:25,920円

まだ子度が小さいから、なるべくお金をかけずに英語の環境を作ってあげたいというお父さん・お母さんにおすすめの教材です。カードを本体に差し込むだけでカードに書かれた英文が読み上げられる仕組みです。自分の声を録音することも出来るので、自分の発音とネイティブの発音の違いを聞きくらべてみるのがおすすめです。

第4位 音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん 教材費:14,606円

4歳~12歳におすすめのアルクの教材です。バナナのように丸みを帯びたペンで絵本の中の絵をタッチすると、正しい発音で名前を教えてくれます。クリスマスや誕生日プレゼントとしてもおすすめの絵本です。1年間の保証もあって安心ですね。

第3位 えいごであそぼ プラネット 教材費:48,000円~92,000円くらい

NHKの「えいごであそぼ」から生まれた0歳から6歳を対象とした英語教材です。我が家でも小さい頃、NHKの「えいごであそぼ」はよく観ていました。キャラクターが楽しく英語を話しているので、英語を学ぶ意識もなくたくさんの単語を覚えることが出来ます。

第2位 ディズニーの英語システム 受講費:150,000円~900,000円程度

英語の学習に、ディズニー映画を字幕無しで見たなんて経験のあるお父さん・お母さんも居るかと思いますが、その感覚で英語を学ぶ幼児向け教材です。良質な英語を浴びるようにたくさん聞くことで、自然とたくさんの単語を覚えていくことが出来ます。
金額は、パッケージ毎細かく設定されており、実際に資料請求しなければどのくらいかかるか不明ですが、一通り揃えると90万円ほどかかる少々お高い教材と言えます。それだけ、中身に自信がある現れと言えるでしょう。

第1位 パルキッズ 教材費:70,200円で2年分の教材

0歳から12歳まで年齢別のCDを毎日90分かけて聞き流すだけ!のお手軽勉強法です。毎日5分のオンラインレッスンも受けられ2年間で日常会話をマスターするのが目標です。毎日こつこつ続けるのは大変なことですが、CDはご飯を食べているときや着替えなど身支度をする間にかけておくだけで良いので、意識することなく英語を身につけることが出来ます。

小学生向け、英語教材ランキングTOP5

子供たちの英語が小学校でも必須になりつつあります。開始年齢は年々下がっています。小 
さいころから英会話スクールに通う子もいるので、小学校での勉強のスタート地点で既に差がついてしまっていることもあるかもしれません。では、もう遅いの?いいえ。そんなことはありません。子供たちの脳はいろんなことをどんどん吸収していきます。少しくらいの差なんてすぐに取り戻すことができます。それは放っておいても良いというわけではなく、差を埋めるためにも、またこれまで学んできたことをさらに伸ばすためにも、上手に英語を学ばせてくれるおすすめ教材はこちらです。

第5位 小学こども絵じてん800 教材費:5,980円

小学生で英検を目指すなら、特に低学年におすすめなのが、こちらの大型絵本です。これまで英語に接点が無かった子にもおすすめで、ペンで絵本の中の絵をタッチすると、ペンがしゃべって英単語を教えてくれるようになっています。その数ざっと800語。これだけ覚えれば小学生では十分な単語数ではないでしょうか。気軽に始められる金額も嬉しいですね。プレゼントにも喜ばれますよ。

第4位 フォニックスであそぼう! 教材費:21,600円

英語圏の子供たちがアルファベットの文字と、実際の発音が結びつく基本的なルールを覚える時に手助けとなっているフォニックスで遊びながら、初めて会った単語でも正確な発音が出来るようになります。小学生なので、遊びの要素だけでなく学びの要素もある教材が安心ですよね。

第3位 スピードラーニング・ジュニア 教材費:初回9,400円 2回目~3,200円

ゴルフの石川遼選手が聞いていることで有名な、聞き流すだけで英語が話せるようになるスピードラーニングのジュニア版です。小さい頃から聞くことが出来ますが、アメリカの小学生の学校生活を疑似体験出来るようになっているので、学校に通い始めてから聞くことで親しみを持って聞くことが出来るでしょう。また、アメリカと日本の文化の違いを理解しグローバルな視点を持つことが出来るのが特徴です。

第2位 パルキッズ 教材費:70,200円で2年分の教材

0歳から12歳まで年齢別のCDを毎日90分かけて聞き流すだけ!のお手軽勉強法です。早くから始めた方が効果が高いとされていますが、小学生からスタートしても2年間で日常会話を十分マスターできるように考えられています。朝起きたときから家を出るまでCDをかけておくのが最もおすすめの使い方です。

第1位 スマイルゼミの小学生英語 プレミアム 教材費:9,980円 受講費:680円~

専用タブレットが必要になりますが、タブレットは1年間の受講を前提に1万円以下で購入でき、また他の教科でも同じタブレットが利用出来るのでお得だと言えます。英語の受講費は月680円からとなり、「英検」5級相当の合格を目標にしています。タブレットで音を聞き、動画を見て、遊びの延長の気分で英語を習得していくことが出来るのが特徴です。お父さん・お母さんが学習の進捗状況をきちんと把握出来るのも良いですね。
小学校低学年からの利用がおすすめです。

英語教材を使って子供も英語が得意に

英語が得意だったら、もっと英語が好きだったら・・・そう考えたことありませんか。子供に同じ思いをさせないためにも、これだけ英語が標準的に必要とされている時代だからこそ、勉強するのではなく、自然に身に付くようにしてあげたいですよね。
小さいころから英語をという話をすると、賛否両論あると思います。でもどう育てるか決めるのはお父さん・お母さんです。おすすめ教材は気軽に始められるものが多いです。もし、小さいころから英語をと決めたなら自信を持って!まずは手に取って見てみてください。子供が興味を持ったなら、それが始め時なのかもしれませんよ。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと6日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと6日!