宮地楽器ピアノ教室の特徴や料金は?生徒の声や口コミもチェック!

感性豊かな子どもに育つようにと、我が子に楽器を習わせるパパママは多いことでしょう。数ある楽器の中でも「ピアノ」はポピュラーな上に、習った経験のあるパパママも多く、取り組みやすい楽器のひとつにあげられます。

宮地楽器のピアノ教室は『とにかく音楽を楽しむ』ということに重点をおいた指導で、小さな子どもから大人まで楽しくレッスンが受けられます。

今回はそんな宮地楽器のピアノ教室について、特徴や料金、講師、さらには体験レッスンの口コミ、教室の評判などについて詳しくお伝えしていきます。ぜひピアノ教室選びの参考にしてくださいね。

キャンペーン7/31まで、お早めに!
目次

多彩なジャンルのレッスンを提供する「宮地楽器」

宮地楽器は1917年に創立した楽器店。販売だけでなく、音楽教室や修理・メンテナンス、音楽ホールの運営など、「音楽のある毎日を創造する」をコンセプトに音楽に関するさまざまなサービスを提供しています。

音楽教室は東京都内を中心に40教室を展開。ピアノやエレクトーンなどの鍵盤楽器をはじめ、弦楽器、打楽器、管楽器などの楽器レッスンに加え、バレエやダンス、パソコンや英語などの講座まで、幅広いジャンルで約50種類のコースを用意しています。宮地楽器では年齢を問わず多くの受講生が思い思いにレッスンを楽しんでいます。

幼児期からのスタートでぐんぐん伸びる音楽的感性!

鍵盤を叩けば音が出るピアノは、小さな子どもでも取り組みやすい楽器といえます。それでいて、メロディ・ハーモニー・リズムという音楽の3大要素を1台で表現できるため、ピアノは音楽の基礎づくりに最適な楽器ともいわれています。

楽器を習い始める年齢については諸説ありますが、運動能力や言葉の発達、感受性・創造力が磨かれ始める3歳頃からが有効だといわれています。音感を身につけ、音楽を通じて豊かな情緒を育むことができ、人間の聴覚が一番発達するといわれる4~5歳になると、聴く、歌う、弾くという経験を重ねることで、音楽的感性がどんどん伸びていきます。

とはいえ、「どの年齢の子どもであっても、そのときできることがありますから、スタート時期はあまり気にしないで」と話す、宮地楽器のピアノ講師。このコメントからも、子ども一人ひとりに合わせたていねいなレッスンが期待できそうです。

宮地楽器ピアノ教室はステージで楽しさを実感!

宮地楽器の音楽教室は、「人前で演奏する機会が多い」のが特徴。

年に1回ある発表会とは別に、観客と審査員の前で演奏するヤマハ主催ののコンサートグレードにも参加します。ステージでの演奏を通じて、人前で演奏することの喜びや楽しさを実感し、回数を重ねると表現力も養われるそうです。

子どもたちは緊張するでしょう。しかし、日頃のレッスンや家での練習を見ているパパママには喜びと感動の時間となるに違いありません。いっぱい褒められれば子どもの学習意欲がより高まります。

楽器店が運営する教室なので、楽器購入を検討する際にもさまざまな面でサポートがあるのも嬉しいですね。

初心者向けと専門的なレッスン!3コースから選べます

宮地楽器のピアノ教室は3歳から受講が可能です。初めてピアノの前に座る子どもから、専門的に習わせたいというパパママのニーズまで応えられる3コースが用意されています。

1.宮地楽器ピアノコース

オリジナルのピアノコースはステップ制で、初めて鍵盤を触って音を出すというところから、ショパンのエチュードを弾けるようになるまで、全11ステップで進級していきます。

宮地楽器の講師陣は、子ども向け指導資格を持った講師や音楽の現場で活躍する講師など実力派揃い。

マンツーマンでの指導なので、子ども一人ひとりのレベルや希望に合わせ、講師が楽譜選びや毎日の練習方法、無理のない奏法、ピアノの扱い方まで丁寧に指導しながら、音楽の楽しさを伝えます。

2.音楽専科

東京・小金井センターで開講している、専門的に音楽を習いたい子どものためのコース。音楽を幅広く学ぼうとした時に欠かすことのできないソルフェージュ(楽典・視唱・聴音)の学習と、ピアノ演奏の実技を学ぶことができます。

受験生には特別レッスンも用意。「豊かな感性でよい音楽」を目指した内容は結果として受験に際しても成果をあげています。

3.桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」

多くの音楽家を輩出している桐朋学園大学。そのルーツともいえる「子供のための音楽教室」が創立したのが1948年。長きに渡り、年齢に応じた世界最高水準の音楽教育を提供している教室です。

桐朋の講師カリキュラムに基いて運営されている音楽教室は全国に展開していますが、宮地楽器では東京の4教室と千葉の1教室で開講。年少から大学受験生まで、音楽学校受験に必要な総合的な音楽教室を行っています。

宮地楽器ピアノ教室の料金をチェック

習い事を選ぶとき、気になるのが月謝などの料金。宮地楽器音楽教室入会金は東京23区とそれ以外で異なり、月謝も教室によって異なります。

入会金

・東京23区内
 11,000円

・東京23区外
 8,800円
★コース等によって入会金が変わる場合があります。

レッスン時間は1回30~60分ですが、教室によりコース設定・受講料は異なります。

①ピアノコース 

個人/年39~42回
30分  8,250円~
45分 12,100円~
60分 16,500円~

個人/月2回
30分  6,050円~

★コースの設定、受講料はお近くの教室で確認してください。

②音楽専科

対象教室:小金井センター

◆ソルフェージュ
個人/年36回(1回30分)
月額 11,550円~ 

◆ピアノ実技レッスン
個人/年36回(1回30分)
月謝 11,550円~ 

③桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」

対象教室:MUSIC JOYお茶の水・都立大(目黒)センター・小金井ANNEX内・八王子センター・市川センター
★受講料などはお問い合わせください

【生徒インタビュー】褒められるレッスンで見事コンクール入賞!

ここからは、宮地楽器八王子センターでレッスンを受けている小学3年生の男の子のインタビューをお伝えします。

グレンツェン・ピアノコンクールを目指し、宮地楽器ピアノ教室でレッスンを重ね見事入賞!その後もレッスンを継続中です。参考にしてみてくださいね。

Q:ピアノを始めたきっかけは何ですか?

お姉ちゃんがピアノを習っていて、自分もやりたくなったのがきっかけです。宮地楽器には2年前に引越しした時に通うようになりました。

Q:ピアノを習っていて、楽しいこと・大変なことはなんですか?

嬉しいことは一生懸命練習した曲が褒められることです。
大変なことはコンクール前の練習で、自分の癖を直すことが大変でした。それでも、グレンツェンピアノコンクールで入賞の発表を聞いた時は、ドキドキの後、ほっとしました。

Q:今後の目標はなんですか?

お姉ちゃんが弾いていてすごく良い曲だと思ったので、「エリーゼのために」を弾けるようになりたいです。

◆ママからのコメント

本人が「やりたい」といって始めたピアノなので、自分でコツコツ練習している姿には成長を感じます。集中力がついてきたと思います。

コンクールや発表会で、1人で大きな舞台に居るのをみると「すごい度胸だな」と感心します。きっと、この先の人生に役立つでしょう。

出典:音楽教室生徒レビューVol.2|宮地楽器

子どもを通わせているパパママの評判は?

ここでは、実際に子どもが宮地楽器のピアノ教室に通っているパパママからコドモブースターに寄せられた口コミをピックアップ。

はじめたきっかけや、子どもがどう変わったかなど、今後の参考にしてみてくださいね。

先生がていねいで、子どもとの相性も良いです(小学1年生女の子のママ)

Q. はじめたきっかけは?

音楽に興味があるようだったので、先にピアノ教室に通っていた方に紹介してもらい、体験してそのまま入会しました。

Q. 習い始めて子どもはどう変わりましたか?

音符の読み書きや、指の運びなどの指導から、歌ったり、和音を聞いて音を当てたりと、個人レッスンではやっていただけ無いかなと思っていたことまでカバーされていて、楽しそうです。

ただ、平日は学童保育に行っているためなかなか練習する時間が取れず、毎日練習する癖がつかないのと、弟にひっぱられて練習より遊びたいとなったりして、集中力がたりないようですが、それでも少しずつ根気強さが出て来たように思います。

Q. 子どもが楽しそうだったことは?

指導していただいている先生方がとても子どもの気持ちを盛り上げるのが上手で、褒め方や、やる気を出させる声掛けをして下さっているように思います。先生との相性だと思います。

Q. 親としてうれしかったことは?

自分もピアノを弾くので、いずれは連弾したりしてみたいなと娘に言われて嬉しかったです。 先生はとても丁寧に教えてくださるし、娘との相性も良いようです。ピアノのレッスンをとても楽しみにしています。

発表会にむけて練習するのが楽しそう(小学4年生女の子のママ)

Q.はじめたきっかけは?

ピアノに興味があり、はじめてみようと思いました。

Q.子どもはどう変わりましたか?

みんなで発表会にむけて練習するのが楽しそうです。我慢強くなったと思います。

Q.子どもが楽しそうだったことは?

発表会が楽しみで、日々練習を頑張っています。

Q.親としてうれしかったことは?

ピアノを辞めたいと言ったことがないのは、嬉しいことだと思っています。

体験レッスンではどんなことをするの?

では、実際のレッスンはどのように行われているのでしょうか?

コドモーブースターから体験教室に申し込み、実際に体験レッスンを受けた方からの情報をもとにレッスンの流れをお届けします。

体験レッスンの流れ

挨拶 …3分
 ▼▼
歌 …10分
 ▼▼
演奏 …10分
 ▼▼
説明 …7分

★レッスン合計時間 …30分

体験レッスンを受けた感想は?

ここでは体験レッスンに参加した子どもを持つパパママの声をお伝えします。教室選びの参考にしてくださいね。

※掲載のコメントは保護者の皆さんからコドモブースターに寄せられた口コミ・評判を、編集部が独自に編集したものです。

子どもをたくさん褒めながらレッスンしてくれました(6歳男の子のママ)

Q. 体験レッスンに参加した理由は?

小学校へ入学したらピアノを習いたいという本人の希望があり、なるべく個人経営ではない教室を探していた。

Q. 先生の教え方はどうでしたか?

ピアノの先生らしい品のある熟練感のある先生でした。沢山子どもを誉めながら進めて下さったのが印象的でした

Q. 教室の雰囲気はどうでしたか?

狭苦しさもなく、グランドピアノがゆったりと設置されていた。子どもの上履きを持参した。

Q. 体験レッスンに参加して良かった点は?

ピアノは個人レッスンなので先生との相性も大切だと思う中、安定感のある経験豊富そうな先生でとても良い印象でした。使っていくテキストやその他進め方の決まりが特にない感じでした。

宮地楽器で初めてのピアノ体験をしてみませんか?

子どもが音楽やピアノに興味を持ったら、まずは一度、ピアノに触れさせてみませんか?

宮地楽器では体験レッスンを実施しています。下記のコドモブースターから申し込めば無料で受けられます!

「ピアノが弾けるようになりたい!」という子どもの気持ちを大切に、ぜひ近くの教室を選んで足を運んでみてくださいね。

体験の申し込みはこちらから
友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン7/31まで、お早めに!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン7/31まで、お早めに!