子供の習い事は音楽系がオススメ?選び方のポイントやメリット

「子供の習い事何にしようかな〜」と悩んでいるお父さんお母さんにオススメしたいのが、音楽教室やピアノ教室などの音楽系の習い事!

音楽系の習い事は、人気の習い事ランキングでも必ずと言っていいほど上位にランクインしています。とてもメジャーなので教室数や先生の数も豊富で色んな教室から選ぶことができます。

そこで今回は、音楽系の習い事と言っても色々な種類があるのでどんな種類の習い事があるのか、音楽を習うことのメリット、教室の選び方などを簡単に紹介!子供にあった習い事を選べるようにチェックしてください。

キャンペーン11/30まで、お早めに!
目次
友だち追加

音楽の習い事って何があるの?

「音楽」と言っても色々な種類があります。ここでは、音楽を習える習い事にはどんなものがあるのか、それぞれの特徴も抑えて紹介していきます!

幼児向け音楽教室

就学前の子供に最近人気があるのが「音楽教室」。幼児向けの音楽教室では、特定の楽器の演奏技術や鍛えたりするのではなく、音楽を純粋に楽しめるようになることを目的にしています。

なので、色々な楽器に触れたり、みんなで歌を歌ったりして音楽に触れることから始めることができます。「いきなりピアノ教室やバイオリン教室はちょっと本格的すぎる」と感じているママさんパパさんにとっても、ピアノ教室などに通う前の習い事としておすすめ!

ピアノ教室

ピアノ教室と言えば、音楽系で定番の習い事。全国で教室を展開しているピアノ教室から先生が個人で開いている教室もあり、色々な教室や先生から選ぶことができます。

遊び感覚でピアノを楽しめる教室から、本格的にピアニストを目指すピアノ教室までレベルにも差があるので何を目的にピアノを習うかをしっかりして、教室とのミスマッチをなくすようにしたいですね。

バイオリン教室

音楽系の習い事3つ目は、バイオリン教室。オーケストラで全体の演奏をとりまとめる「コンマス(コンサートマスター)」としてバイオリンを演奏する姿に憧れる子供も少なくありません。

バイオリンの場合は、子供の成長に応じてサイズの異なるバイオリンが必要になるので楽器にかかる費用が高くつくのが難点です。

リトミック

リトミックは、スイスで生まれた音楽を使った教育法です。特定の楽器の練習をするのではなく、音楽に合わせて手を叩いたり、踊ったりと実際に身体を使って音楽を体感するのが特徴的です。

音楽に合わせて自分を表現する事で子供の表現力を高めたり、自分の感情をしっかりと表現できるようになります。赤ちゃんの頃から通うことのできるベビー向けのリトミック教室もあるので、初めての習い事としてもオススメです。

ギター教室

最近では、ジュニア向けのギターコースを提供している教室も増えてきています。コードの押さえ方など初歩的な内容からしっかりと習うことができるので、初心者の子供でも安心して楽しくギターデビューできます。

クラシックじゃない音楽を習わせたいなと考えているお父さんお母さんにおすすめです。

ボーカルスクール

楽器じゃなく歌を習いたい場合には、ボーカルスクールがおすすめ。子供に歌の楽しさを伝えたり、歌手やアイドルとしてデビューさせたいなど色々な理由で通う子供がいます。中には、本当にプロとしてデビューしていく子供も。

基礎的な発声方法からはじまり、自分の歌で自分を表現する力を身につけることができます。普段から歌うのが大好きな子供におすすめの習い事です。

子供の習い事に音楽を選ぶ3つのメリット

音楽を習うことには、色々なメリットや効果があると言われています。ここでは、代表的な3つのメリットについて見ていきましょう。

1.音感を鍛えることができる

まず一つ目のメリットは、音感を鍛えられること。これは音楽に触れはじめるのが小さければ小さいほどしっかりした音感を作ることができます。絶対音感と言われる感覚を持っている人の多くが小さい頃から音楽に触れていることも少なくないと言われています。

また、音感だけでなくリズム感覚を身体に覚えさせるのも音楽系ならでは。ピアノなどの特定の楽器を習ってなくても音楽教室などでリズム感覚を身につけていれば、中学や高校で新しく楽器を始めてもすぐに慣れることができます。

2.子供の表現の幅が広がる

2つ目のメリットは、子供の表現の幅が広がること。踊りや楽器など音楽を通じて自分を表現する練習をすることで、音楽の場以外でも子供の表現力が高まります。人前に出たりして自分を表現することが苦手な人も多いですが、小さい頃から自分を表現する習慣をつけることで、大人になっても堂々と人前に出て話をすることができます。

3.楽譜が読めるようになる

楽譜の読み方も教えてくれるので、自然と楽譜が読めるようになり、音楽の授業でも役立ちます。

音楽の習い事、選び方のポイントは先生?

習い事の選び方のポイントとしては、教室の近さや料金、プログラム内容など色々なものが挙げられますが、音楽系の習い事ではどの先生に習うかも大切です。

教室によって先生のタイプや教え方も大きく異なります。子供との相性が良くないとせっかく始めた音楽を嫌いになってしまうことも少なくありません。また、先生の音楽のレベルによっても指導内容に差が出てくるので教室の評判や体験を通じて、子供にあった先生がいる教室を選ぶようにしたいですね。

子供にあった先生を見つけて音楽を楽しもう!

以上、音楽系の習い事にどんなものがあるのかから、音楽を習うことのメリット、選び方のポイントを抑えていきました。どんな形で音楽に触れるにしても、子供が音楽を「楽しい!」と感じることが一番大切ですよね。少しでも子供が音楽を楽しめるよな習い事を見つけてください!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン11/30まで、お早めに!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン11/30まで、お早めに!