幼児向け英語教材を比較!おすすめランキングTOP5

成長して子供が大きくなると子供に英語を習わせようかなと考え始めますよね。英会話教室や幼児教室などの習い事をして英語に触れさせることもできますが、英語教材を使えばお家でも気軽に英語に触れることができます。

幼児向け英語教材とっても星の数ほどあります。そこで、今回はおすすめの教材をランキング形式で紹介!ぜひ、気になる教材があったら子供に買ってあげてください!

キャンペーン終了まで、あと7日!
友だち追加

教材選びのポイント&英語学習で気をつけたいポイント

いきなり英語教材といってもどうやって選んだらいいのか迷いますよね。ここでは、教材を選ぶ上でのポイントと英語学習のポイントを紹介します。

英語教材で気をつけたいポイント

いざ英語教材を探しに行くと色々なものがあって、どれにしようか悩んでしまいます。そんな時には、以下のポイントを基準に選ぶのがおすすめです。

1.子供の英語レベルを確認する
2.図やイラストなど子供が楽しめるポイントがあるか

英語教材といっても色々なレベルのものがあります、対象年齢で選ぶのも一つの手段ですが、もしかすると子供にとっては簡単すぎるなんてこともあります。なので、事前に子供の理解度を確認してレベルにあって教材を選びたいですね。
また、子供が小さいほど単純な勉強では飽きが来てしまいます。しかし、図やイラストがいっぱいで楽しみながら学べれば子供も継続しやすくなり、最終的に英語もしっかりと身につきます。

幼児の英語学習のポイント

せっかく英語に触れさせるならしっかりと身につけて欲しいですよね。家庭だからこそできる英語学習の工夫やポイントを押さえて、楽しく英語を学べる環境を作ってあげてください。

1.毎日少しずつでも英語に触れる
2.リスニングや音楽を中心に触れさせる
3.日常会話に少しずつ英語を取り入れてみる

英語を学ぶ上で一番大切なことは、継続して英語に触れること。英会話教室などに通うと週に1,2回ある程度の時間を英語に触れることができますが、英語に慣れるためには短時間でも毎日触れることが大切です。
英語には独特のリズムや音が存在します。文法や英単語などは後からの学習でも十分に身につきますが、発音や英語の感覚は幼い頃からリスニングや英語の歌に触れることで養われると言われています。だからこそ、アニメなどで耳から英語に慣れさせるのがおすすめです。
毎日英語に触れるためにも、お父さんお母さんが積極的に英語を使ってみるのも効果的です。例えば、リンゴを「これは英語で何て言うんだっけ?」と聞いたりして英語を使う習慣をつけることができます。

おすすめ幼児向け英語教材ランキングTOP5

小さい頃から英語に触れることができる英語教材を紹介!明日からでも試したい教材も勢ぞろいしています。楽しく学べる工夫がいっぱいの英語教材で、どんどん英語力を伸ばしちゃいましょう。

1.アルク・エンジェルコース / アルク

ランキング1位に輝いたのは、アルクのエンジェルコース。幼児は、耳から入ってくる言葉をどんどん吸収して覚えていきます。そんな幼児期に英語耳を作るにはぴったりの英語教材。
マザーグーズなどの名作童話を収録したCDを子供に聞かせつだけで簡単に英語耳を作るトレーニングになります。乳幼児から3歳ごろの英語教育まで使えるのも◎
価格:31,320円

2.こどもちゃれんじ English / ベネッセ

ランキング2位にランクインしたのは、幼児向けの教材を多数開発しているベネッセの英語教材。効果的に英語を吸収できるように「聞く・遊ぶ・確認する」の3ステップを繰り返せる教材になっています。また、年齢や学習レベルに合わせてコースを選ぶことも可能。
定期で新しい教材が届くタイプなので、途中でやめることもできて無理なく続けることができます。
価格:約3,000円 / 月

3.ワールドワイドキッズ / ベネッセ

0歳から6歳まで6つのステップに分かれていて、どんな時期からでも始められる英語教材。初めて英語に触れる子供でも興味を持って英語に触れられるように、遊びを中心にした設計になっています。見たり聞いたりするだけでなく、実際に触れて学べるような教材も多数。
スタートする時期によってもかかる費用は大きく異なって来ます。事前に、ホームページなどで確認するのがおすすめです。
価格:180,000円〜(数年間継続して利用した場合)

4.ディズニー英語システム / ワールド・ファミリー株式会社

子供も大好きなディズニーキャラクターたちと楽しく英語が学べる英語学習プログラム。様々なおもちゃや教材にディズニーの要素が散りばめられているので、飽きることなく遊ぶことができるのがポイント。
教材としてインプットするだけでなく、実際に英語を使ってアウトプットできるイベントなども開催されているのはとてもユニークですね。
価格:31,500円〜

5.えいごであそぼプラネット / 旺文社

NHKの人気教育テレビ「えいごであそぼ」から生まれた幼児向け、英語教材。テレビに登場するおなじみのキャラクターが出てくる教材がいっぱいで、子供も大喜びです。子供が好きなものだからこそ、継続して学ぶことができます。
もちろん年齢に合わせてコースも選択可能。教材で学んでテレビを見ながら一緒に英語を使って遊びたいですね。
価格:47,600円〜

子供にあったぴったりの英語教材を選ぼう!

子供が楽しくしっかりと英語が身につくポイントやおすすめの教材をみてきました。どれも子供が楽しく学べるように色々な工夫がしてあって、どれにしようか迷ってしまいます。
せっかく子供が英語に触れるからには、英語を好きになってもらえるように子供が好きそうなものを選んであげたいですね。自然と英語を好きになって、大きくなっても自分でどんどん英語を身につけていってほしいですね!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと7日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと7日!