赤ちゃんへの英語教育はいつから?効果はある?おすすめ教材は?

グローバル化の影響にともない、近年ますます注目を集めている「英語教育」。将来子どもに苦労させたくない!と赤ちゃんのうちから英語教育を考えているパパママも少なくありません。

今回はそんな赤ちゃんの英語教育について、その効果やおすすめ教材を紹介します!お家で手軽に始められる無料教材もあるので、ぜひチェックしてみてください。

目次
友だち追加

赤ちゃんの英語教育はいつから始める?効果は?

英語教育を始める時期

現在、英語教育は早ければ早いほど良いという考え方が一般的となっています。そのため、英語を聴かせるなら0歳からでもOKです。

とはいえ、赤ちゃんが言葉を発し日本語で会話ができるようになるのは3歳頃から。

「子どもに英会話ができるようになってほしい」と考えていても、本格的な英語教育を急ぐ必要はないかもしれません。赤ちゃんのうちは英語の曲を聴いたり歌ったりと、遊びとして英語に触れさせてあげることがポイントです。

赤ちゃん英語教育の効果

早期の英語教育が効果的だといわれている理由は、赤ちゃんの耳と脳に関係しています。実は、赤ちゃんはどんな音でも吸収し、聞き分けることができる力を持っているのです。そのため、「英語耳」を育てるのに早期の英語教育が良いといわれているんですね。

脳がどんどん発達していく赤ちゃん期に英語に親しむことで、苦手意識を持つことなく自然とリスニング力、正しい発音を身につけることができます。

赤ちゃんへの英語教育のポイント

母国語もおろそかにしない

英語教育を始めるのは早い方が良いという通説がある一方で、早期に英語を学ぶことで母国語がおろそかになってしまうのではないかという意見もあります。

母語がまだ定着していない段階で無理に第二言語を押し込めば、日本語が不自由になってしまうことにもなりかねません。

英語だけではなく、読み聞かせなど日本語に触れる機会も大切にしましょう。

親子で一緒に楽しむ

赤ちゃん期の英語教育では、子供自身が楽しく遊んでいる感覚で英語に触れることがポイント。

押し付けるのではなく、遊びのなかに英語を取り入れるようにしてください。

また、英語のDVDをひたすらに流すのではなく、ママパパが英語で話しかけるなど実際に会話するのも効果的です。親子で一緒に英語を楽しみましょう。

赤ちゃんの英語教育におすすめの教材(0歳から1歳の赤ちゃん向け)

1. CatChat for BABIES 0歳からの聞き流し英語 [DVD]

猫のチャットをはじめとするキャラクターたちと一緒に楽しく英語を学べる英語知育プログラム。

英語のアニメーションとなっていて、繰り返し見ることで自然と英語脳がつくられていきます。RとLなど違いがわかりづらい発音や日本語にない発音をピンポイントで学べるのもポイントです。

対象年齢: 0歳〜
価格: 2,700円~

2. フィッシャープライス バイリンガル・リモコン

色々なボタンがついたリモコンのおもちゃ。数字や色、あいさつなどを日本語と英語で聞くことができます。

赤ちゃんといえば、とにかくボタンを押すのが大好きですよね。夢中で遊びながら、自然と英語の発音を覚えられるようになっています。

対象年齢: 6ヵ月~
価格: 1,800円~

3. フィッシャープライス ダンス&ムーブ! バイリンガル・ビーボ

ビーボはダンスをしたり歌を歌ったり、子どもの成長を応援するロボット型おもちゃ

日本語と英語で話してくれるので、遊びながら英語耳を育てることができます。ボタンを押すと光ったり音楽が流れたりと、赤ちゃんの興味をひく仕掛けが満載です。3歳頃まで長く使えるのも嬉しいですね。

対象年齢: 9ヵ月~
価格: 6,372円~

赤ちゃんの英語教育におすすめの教材(2歳から4歳の幼児向け)

1. ワオっち!イングリッシュスクール!楽しく学べるキッズ英語(アプリ)

会話、文法、リスニングなど英語を総合的に学ぶことができるアプリです。アルファベットや数の数え方といった簡単なものから、文法を学べるゲーム、英語絵本など豊富なコンテンツがそろっています。

親子で一緒にコミュニケーションをとりながら楽しめますよ。

対象年齢: 2歳~10歳
価格: 無料(アプリ内課金有)

2. 親子de英会話:子供と一緒に簡単英会話!(アプリ)

日常場面でよく使うフレーズを集めた英会話アプリ。

「おはよう」「今日はなに着る?」などどれも日常生活でよく使うフレーズばかりで、親子で楽しく英語力を伸ばせます。3カテゴリ37フレーズは課金せず無料で楽しむことができます。

対象年齢: 3歳頃〜
価格: 無料(アプリ内課金有)

3. セガトイズ アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX

子供に大人気のアンパンマンたちと一緒に日本語、英語で物の名前を学べます。

専用ペンでイラストをタッチして遊びます。登録されている英単語はなんと700種類以上。楽しみながらどんどん単語を覚えることができますよ。

対象年齢: 3歳〜
価格: 5,718円~

4. えいごであそぼプラネット

NHKの人気番組「えいごであそぼ」から生まれた英語教材。DVDやCD、絵本がセットになった対象年齢0歳からの「BEAのきけたよコース」、音の出る絵本や英語のゲームセットが入った3歳からの「BOのいえたよコース」があります。

種類豊富な教材がセットになっているので、聞いたり話したりと色々な角度から英語力を伸ばせます。

対象年齢: 0歳〜
価格: 47,600円~

親子で英語を楽しもう!

気になる教材はありましたか?

ひと口に英語教材といっても、価格や対象年齢、ねらいはさまざまです。ぜひ赤ちゃんのお気に入り教材を見つけて、親子で英語を楽しんでくださいね!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す