茨城県取手市の子供向け英会話教室9選

乳幼児期は英語教育の「黄金期」と言われているのをご存知ですか?乳幼児期の耳は急激に成長し、いろいろな音を聞き取ることができます。日本語とは違う英語の周波数も乳幼児期なら聞き取ることができ、英語の複雑な発音をきちんと認識できたり、ネイティブの発音をそのまま真似できたりするのです。英語教育の効果が期待できるこの時期に英語を習わせてみたいと考えるパパやママが増えてきているのも当然のことと言えるでしょう。

でもいざ教室を探してみても、どの教室も同じに見えてきて料金の違いしか分からなかったり、子どもと先生との相性が結局わからなかったりと、教室選びに苦労すると思います。そこで今回は、茨城県取手市の英会話教室をピックアップしました!英語を学ぶための教室だけでなく、英語を使ったコミュニケーションを学ぶ教室もあります。気になる教室が見つかったら、ぜひ一度体験教室に参加してみてください。

キャンペーン終了まで、あと4日!

1. 学研CAIスクールSmile English Lepton取手教室

学研CAIスクールSmile English Lepton取手教室のおすすめポイント

ネイティブの音声を聞いて発音し、発音した単語をくり返し書いて覚える。覚えた単語を使って英文を読み、読んだ内容を理解しているか、英語で質問に答え確認する。このように「聞く」「話す」「読む」「書く」を総合的に学習していくので、TOEIC®・TOEFL®対策にも有効です。

2. ラボ・パーティ 綿貫パーティ

ラボ・パーティのおすすめポイント

他の英会話教室と異なり、ラボ・パーティが育てるのは子供の総合的なコミュニケーション能力。英語だけに関わらず、非言語的なコミュニケーション能力を育てることができます。

ラボ・パーティとは

50年の実践を誇るラボ・パーティは、子供のコミュニケーション能力を育てます。そのため、言語能力や社会力、表現能力の向上に重点を置き、異年齢交流や国際交流を通して子供の世界を広げます。

幼児コース:3歳~6歳向け

内容
英語の歌やわらべうたを歌ったり、世界の色々なお話を登場人物になりきり表現して遊んだりします。多くの物語に触れることで、子供の感受性を育てます。

対象
3歳~6歳

費用
入会金:4,860円 
月会費:4,860円(週に1回のレッスン) 
年会費:なし 
教材費:別途

幼児~小学生コース:3歳~12歳向け

内容
歌やマザーグースの詩を歌ったり踊ったりすることで、遊び感覚で英語を楽しみます。また異年齢が交わることで、積極性やコミュニケーション力を養うことができます。

対象
3歳~12歳

費用
入会金:5,400円 
月会費:6,480円(週に1回のレッスン) 
年会費:なし 
教材費:別途

小学生コース:6歳~12歳向け

内容
毎週の活動はもちろん、季節ごとのイベント、キャンプなどに参加ができるようになります。 身に付けた英語を、英語劇という形で発表することも出来るようになります。

対象
6歳~12歳

費用
入会金:7,560円 
月会費:7,560円(週に1回のレッスン) 
年会費:なし 
教材費:別途

住所

茨城県取手市西2-1-31 中央タウン集会所

無料体験の申し込みはこちら

3. ヒューマンアカデミー ランゲージスクール 取手西教室

ヒューマンアカデミー ランゲージスクール 取手西教室のおすすめポイント

日本人講師によるインプット学習と外国人講師による英会話をアウトプット学習として組合せた、英会話スクールで初のハイブリッドシステム。この英会話スクール初のシステムと教材が、基礎力を育てながら物怖じせずに英語を話せるスキルを養います。

4. ヒューマンアカデミー ランゲージスクール 小美玉堅倉教室

ヒューマンアカデミー ランゲージスクール 小美玉堅倉教室のおすすめポイント

これからの日本の英語教育は、「英語で討論・交渉できること」を目指した、実践的なものへと変化を遂げようとしています。そのため、英語4技能「読む・書く・聞く・話す」の中でも、『聞く』『話す』が特に重要視される時代となります。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールのプレップコースでは、『聞く』『話す』を特に重視したカリキュラムを採用。文部科学省指導要領準拠教材を使用し、「英語塾」+「マンツーマンオンライン英会話」を組み合わせたハイブリッドシステムで、英語を話せるスキルを養います。

友だち追加

この記事に関連するエリア

キャンペーン終了まで、あと4日!