学童保育って夏休みだけ預けられる?気になる内容や費用も紹介

子供と毎日一緒の夏休み,たまには一人で買い物ややるべきことをすませたい。また,学校のある日は仕事に行けるけれど,日中子供がいる間の仕事はどうしよう。でも子供をあずけるところってあるのかしら。とお悩みのママパパいらっしゃいませんか。夏休みだけ,一時的に子供を預かってくれる学童保育を視野にいれてみたらいかがでしょうか。ここでは,学童保育について少しご紹介します!

キャンペーン終了まで、あと7日!
友だち追加

学童保育とは?

学童保育とは保護者が働いているなどの理由で、放課後子供の面倒をみることができない家庭のお子さんをみてくれる施設のことです。学童指導員が常在し,宿題・遊び・集団行動などの要素が組み込まれています。

学童保育って夏休みだけ預けられる?

学童保育の多くが,夏休みのみでも利用可能のようです。ただし,夏休みのみの預かりが不可の施設もあるようなので,事前の確認は必須となります。

期間中は学校が始まる朝8時から子供を預かってくれます。親の勤務時間により時間をずらして預かってくれることも可能で帰りは通常の学童と同様18時頃まで見てもらえます。

料金は運営の自治体によっても変わるようですが,広島市はなんと無料で利用することができるようですが,一般的には月に7,000円(保育代5,000円➕おやつ代)から,月に15,000円ほどの地域もあるようです。
通常の学童と同じように,基本的に子供たちは「遊んで過ごす」ことが多いようです。

ただ夏休み期間は非常に時間が長いので学校との連携も必要になります。多くの学校が夏休みに行っている「プール」,学童の子供たちもその時間になればプールに行くよう促され,午前中にプールへいったら再び学童に戻り,お昼ご飯を食べ,午後はまた遊ぶことになります。しかしずっと遊んでいるのも飽きてしまうので,夏休み期間中はグループに分かれ様々なプログラムを組むことも多いようです。例えば夏休みに行う学童でのお化け屋敷,キャンプ,一日遠足など楽しそうなプログラムがあるようですね。そうした行事の計画や下準備を友達同士で協力して進めます。そうした時間の過ごし方を考えると,夏休み中家でダラダラ過ごすよりも,ずっと充実した時間を過ごすことができるかもしれません。

夏休みの学童保育のメリット・デメリット

メリットその1.規則正しい生活が守れる

朝から活動のはじまる学童に通うことで,夏休みも生活リズムを崩すことなく過ごすことができます。

メリットその2.友達との時間が増える

学年が様々な友達をつくり遊ぶこで普段は接することのない,学齢の友達をつくることができます。

デメリットその1.ママパパのお弁当つくり

夏休みの学童は、朝から夕方まで預かってもらうのですから当然お昼が必要になります。しかしこのお昼、自治体の学童では用意されているところはまだまだ少なく、実際のところは「お弁当」を持参しなくてはなりません。

デメリットその2.習い事に通わせることができない

学童に通っている子供は基本夕方の6時頃まで学童にいます。その後帰宅してから習い事に行くのはとても疲れてしまうし,夕飯も大変遅い時間に食べることになります。例えば「火曜日は習い事なので5時に帰らせてください」と言っても,安全上の観点から親が迎えに来ない限り一人で帰らせることはできないようです。そのため学童に通う児童の習い事は,親が仕事を早く終わらせて迎えに行くか,学校のない土日に集中して習わせることになります。

民間の学童保育もおすすめ?

お弁当や習い事ができないといった問題のある学童保育。では習い事施設と併用されているといった「民間」の学童保育はどうでしょうか。
実際午前中だけパートで働いているママパパが,夏休みの期間だけ学童保育を希望する事例は数多くあります。しかし人数制限のある学童保育では夏休みの期間中だけ学童に通うのは難しいようです。

そのため民間の学童保育に夏休みの期間だけ通わせる家庭もたくさんあります。民間の学童保育の良い所は施設によってちがいますが,「バスで送迎」「習い事施設が併設されている」「勉強を教えてくれる」「英会話を習得できる」といった自治体にはないメリットがたくさんあります。しかもお昼を提供してくれるところが多いので,親は子供を学校に送り出すような感覚で安心して任せることができるのです。

しかし民間の学童保育のデメリットは何といっても高額な値段。夏休みの平日期間を全て民間学童に委託すると,8万円近くかかったなんていう話もあります。

学童保育は、共働き家庭の強い味方

働く親にとって夏休みの学童保育は強い味方ですね。お弁当を作ったり,家にいたいと渋る子供を学童に行かせたりと,その分の苦労もあるかと思いますが,学童で預かってもらえる時間は安心して働くことができるのも嬉しいポイントではないでしょうか。
学童保育を活用しつつ,仕事のお休みは子供との時間を楽しみ,夏休みを乗り切ましょう!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと7日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと7日!