EYS Kidsは多彩な楽器16コース!個性が活かせるシステムと料金は?

子どもに楽器を習わせたいと思ったとき「どの楽器がいいの?」「予算はどのくらい?」「先生はどんな人?」など、検討しなければいけない項目は案外たくさんあるものです。

今回紹介する子ども向け音楽スクール「EYS Kids」では、16もの多彩なコースを用意。楽器を購入しなくてもOK、あくまでもレッスンを受ける子ども本意など、これまでにないユニークな受講システムで注目を集めています。

話題の「EYS Kids」の受講システムや月謝・料金、各コースの詳細をまとめてみたので、ぜひチェックしてくださいね!

キャンペーン終了まで、あと2日!
目次

「EYS Kids」ってどんなスクール?

EYS Kidsは「Enjoy Your Sound」をキーワードに、一人ひとりのライフスタイルと趣味趣向にあったレッスンを提供しているEYS音楽教室が手がける、子ども向けの音楽スクール。東京を中心に16教室(スタジオ)でレッスンを行っています。

習うことができるのは、ピアノやヴァイオリンなど子どもの習い事として人気の定番楽器から、二胡や沖縄三線といったちょっと珍しい弦楽器、そしてサックス、クラリネット、フルートといったオーケストラの花形楽器まで、計15種の楽器コースとボーカルコースを用意しています。

「EYS Kids」7つの特長

子どもたちが楽しく楽器をマスターできるように、「EYS Kids」ではさまざまなサービスを行っています。

EYS Kidsの7つの特長を、サービス内容と合わせて紹介します。

【1】経験豊富な講師陣がレッスンを担当

EYS Kidsでは、独自の規定による合格率5%という厳しい基準をクリアした講師のみを採用。

それぞれの分野で豊富な経験を積み、指導の満足度も93%という高い評価を得ている講師ばかりです

【2】一人ひとりと向き合う音楽教育

EYS Kidsのレッスンはマンツーマン。一人ひとりの個性を尊重した、音楽の楽しさが伝わるレッスンを行っています。

使用するテキストも、演奏することが退屈になるようなものでは長続きしません。練習が楽しい!と感じることができるよう、子どもに合ったテキストでレッスンを進めます。

【3】楽器購入の悩みを解消する楽器無料プレゼント

楽器を習い始める時に楽器購入という問題があります。EYS Kidsではレッスン開始時に楽器を無料プレゼント

アップライトピアノは河合楽器、ヴァイオリンはイタリア製など、どんな楽器も本格志向。自宅でもしっかり練習ができます。

☆楽器プレゼントには条件があります。

ヴァイオリンやチェロはサイズ変更も可能

ヴァイオリンとチェロは、体の成長に合わせて適したサイズに変えていく必要があります。EYS Kidsの楽器プレゼントはサイズ交換に対応しています。

☆交換時のリペア代は必要です。

【4】自由に選べるオールフリー制

多くの音楽教室は同じ曜日、同じ時間に決めた楽器のレッスンを受けるシステムですが、EYS Kidsが採用するオールフリー制は、子どもと楽器の相性、講師との相性、子どものスケジュールに柔軟に対応できる制度です。

楽器の変更自由!

たとえば入会はピアノのコースでも、ヴァイオリンもためしてみたいな、リズム感をつけるためにドラムレッスンを受けてみようかななど、毎回、好きなコースを受けることができます。楽器はレンタルがあるので心配無用です。

講師の変更OK!

講師を毎回変更してレッスンを受けることができるので「子どもにとって最適な講師」を見つけることができます。

受講生に調査した満足度チェックを会員専用サイトで公開しているので参考に選ぶことも可能です。

スケジュール変更も可能!

レッスンは月3回。曜日や時間を固定せず、その月の予定に合わせて好きな曜日や時間で予約を取ることが可能。

会員専用サイトから予約できるので便利です。また、都合に合わせて教室(スタジオ)の場所を変更することもできます。

【5】レッスンのクオリティを保証するEnjoy保証

子どもたちが毎回のレッスンをしっかり受講できるように考えられているのがEnjoy保証。これは、合わないレッスンを「無料」で補講する制度です。

たとえば、「先生が怖くて身にならない」「基礎の押し付けが多くてつまらなさそう」など、子ども自身だけでなくパパママが感じたことでも、専用サイトを利用してEnjoy保証を利用。月3回のレッスンをムダにすること無く、再レッスンを受けることができます。

【6】わかりやすい料金システム

EYS Kidsのレッスン料は「通常プラン」「平日昼割引プラン」の2つのプランがあります。楽器や講師の変更が可能なスクールなので、コースや講師による違いはありません。

入会金

13,000円

システム運用費

月額 800円

受講料

通常プラン:平日夜も土・日曜も全日程いつでも通えるプラン
月会費 12,450円

平日昼割引プラン:平日の12:30~18:30だけ通えるプラン
月会費 10,350円

☆楽器の持参がない場合、別途月額2,100円がかかります(ピアノなど持ち運びできない楽器は除く)。
☆レッスンは通常プラン、平日昼割引プランともに月3回・1回30分です。

【7】自宅学習をサポートする自宅学習支援ITツール

スタジオでのレッスンだけでは上達は望めません。しかし、家での練習は子どものやる気にさせるのが一苦労というパパママもいると思います。

EYS Kidsでは子どもたちが練習したくなる支援アプリを提供し、自宅練習もサポートしています。

「EYS Kids」で習える16コースをチェック!

ここからは「EYS Kids」で習うことができるレッスン(コース)について、それぞれの概要をお伝えします。

◆ヴォーカル教室

身体の使い方や呼吸、リズム、音程など歌を歌うために必要なトレーニングを行いながら、ヴォーカル技術を身につけます。歌うことで姿勢が良くなり、感受性や表現力も養うことができます。

◆ヴァイオリン教室

肩と顎に楽器を挟んで固定し、弓を使って演奏する楽器ですが、3歳からレッスンは可能。早いほど成果が出やすいといわれています。基本的なテクニックを習得しながら、一人ひとりのニーズに合わせた指導を行っています。

◆チェロ教室

活躍するチェリストの多くは3歳くらいの幼児期からレッスンを始めた人が多いそうです。子どもの身体のサイズに合った楽器で、基本姿勢や演奏方法を身につけながら 楽しく演奏ができるレッスンを行っています。

◆ピアノ教室

音感を鍛え、集中力や記憶力も磨かれるというピアノは、男の子にも女の子にも人気で、常に習い事の人気ランキングに登場しています。ピアノを弾くこと、弾けるようになることを楽しみながら、演奏技術を身につけていきます。

◆ドラム教室

ドラムは太鼓を叩くだけで音は出ますが、きちんとした演奏となると手と足、右と左で動きが異なり、なかなか複雑。ドラムのレッスンではリズム感が身につくのはもちろん、身体を鍛えることもできます。

◆サックス教室

楽器を支えられる腕力、キーを押さえられてマウスピースをくわえられる身体の大きさ、腹式呼吸を理解できるなど必要条件がいくつかあるので、小学生くらいから始めることが多いようです。様々なジャンルの音楽にふれながら、楽しく技術が磨けます。

◆クラリネット教室

楽器自体の重さや奏法の難しさから、小学校中学年以上からがおすすめといわれる楽器です。楽器の知識はもちろん、楽しみながら基礎を身につけ、実際に吹きながら演奏技術を磨いていくレッスンを行っています。

◆トランペット教室

小学校の吹奏楽で体験する子どもも多いトランペットは、前歯が永久歯になってからがおすすめだといわれます。音を出すことも難しい楽器なので、基礎からしっかり練習し、子どもたちが興味をもって取り組める練習を行います。

◆フルート教室

美しい音色と優雅さで特に女の子に人気のフルート。楽器が持てる手の長さがあり、前歯が永久歯になってからのスタートがおすすめです。レッスンでは演奏の仕方はもちろん、講師と一緒に演奏しながら音楽の楽しさを体感できます。

◆アコースティックギター教室

テレビなどで目にすることもあり、身近な楽器のひとつといえるギター。基本的な弾き方を学びながら、自分だけの表現が引き出せるように講師がサポートしています。ジャズやクラシックなど講師の専門も様々で、子どもの興味に合った音楽を見つけられます。

◆エレキギター教室

かっこよさから憧れる子どもたちも多いエレキギター。経験豊富な講師により、基本的な構え方やコードの押さえ方、ピックを使った弾き方など、エレキギターを演奏するためのさまざまな知識も学びます。

◆ウクレレ教室

小さなギターのようでかわいらしい、ハワイ生まれの楽器。小さいのでコードが押さえやすく、ナイロン弦のため指が痛くなりにくいので、子どもに弾きやすいといえます。簡単なコードで曲を弾くこともできるので、モチベーションが上がります。

◆二胡教室

中国の民族楽器、二胡。基本は2本の弦を弓で弾いて演奏します。竿が細いのでギターより子どもは持ちやすいですが、音階の印のようなものがないので、経験が大切。基本的な弾き方からはじめ、習熟度に合わせたレッスンを行います。

◆津軽三味線教室

青森県津軽地方で生まれた楽器で、3本の弦をバチで弾いて演奏します。EYS Kidsでは和楽器独特の堅苦しい練習ではなく、楽器にふれるところからはじめ、曲の演奏やセッションを楽しみながら技術を磨いていくことができます。

◆琴教室

敷居が高いイメージのある日本の伝統楽器ですが、特別な知識は不要で、指で弾くだけで音が出せるので子どもも楽しくスタートできる楽器です。古典曲はもちろん、ポップスのアレンジ曲なども楽しみながらレッスンできます。

◆沖縄三線教室

沖縄音楽に欠かせない楽器のひとつ。三味線との大きな違いはバチではなく、人差し指に義甲(爪のようなもの)を付けて弾く演奏法です。定番の沖縄民謡から沖縄のポップスまで、いろいろな曲を楽しく覚えられます。

まずはおためし!一番興味のある楽器からどうぞ

大人にとっても珍しい楽器にどんどん触れられるチャンスは、子どもを「音楽大好き!」にしてくれそう。

多彩な音楽に触れながら、ぴったりマッチする楽器に巡り会えたらきっとグングン上達するはずです。将来、本格的に才能を伸ばしていったり、学校のクラブ活動で人気者になれたり、生涯の趣味として続けていけたり。「EYS Kid's」には、子どもがそんなステキな人生を送ることが出来るきっかけがたくさん詰まっています。の無料体験

まずは、パパママが「習わせたいな」思う楽器や、子どもが「習いたい!」と興味を示している楽器を体験してみませんか?「EYS Kid's」の無料体験は、各コースの紹介にある「体験申込みはこちらから」ボタンから申し込めます。お近くの教室を選んで足を運んでみてくださいね!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと2日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと2日!