小学生だからこそさせたいホームステイ!メリットや人気プランは?

社会のグローバル化、子どもの教育に対する考え方の多様化などにより、小学生のうちから外国での滞在経験をする子どもが増えているようです。もちろん、これはレジャーではなく学びとしてのステイ。つまり、小学生の留学が少しずつポピュラーになってきているのです。

「小学生のうちから留学なんて早すぎるのでは?」と感じるパパママもいると思いますが、すでに留学斡旋会社が企画するプランのみならず、英会話教室、幼児教室、旅行会社などがさまざまな切り口の手厚い留学プランを企画して人気を集めています。

身体も心もぐんぐん成長する小学生時代だからこそ、外国での体験で視野が広がったり異文化理解へのきっかけが育まれるといったプラスの影響につながることも多いとか。この記事では、小学生にホームステイや留学を経験させることで得られるメリットや人気のプラン、オススメの国などについて考えていきます。

本日お申し込み最終日

子どもを成長させる留学&ホームステイ

ホームステイとは、海外からの留学生などが滞在先の国の一般家庭に宿泊すること。ホームステイを受け入れてくれる一家を「ホストファミリー」と呼びますが、旅行などと違ってホストファミリーと実際に生活を共にするので、その国本来の暮らしぶりを体験することができ、現地の日常に比較的早く溶け込むことができるメリットがあります。

留学をする場合、多くは子ども本人だけが渡航するプランとなるため、小学生ではホームシックになってしまう子も一定数いるようです。でも、海外では子どもの自立をうながす教育を行っている国が多いので、ホストファミリーとはいえ必要以上に子どもを手助けをする家庭は多くありません。

慣れない環境でパパママと離れ、身の回りのことを自分で行う経験は、子どもの心をひと回りも二回りも大きくしてくれるはず。留学&ホームステイには、語学力の向上以外のメリットもたくさんあるのです。

小学生が留学&ホームステイをするメリットは?

当たり前ですが、留学先で使うのは日本語ではありません。英会話教室に通っていてもなかなか体験できない英語オンリーな環境での生活。語学力の向上を期待するには絶好のシチュエーションと言えます。

また、世界中の料理が食べられるようになった現在の日本ですが、多くのレストランでは、日本人の口に合うようにレシピがアレンジされています。でも、留学先で味わうのは色づけナシのまさに本場の味。リアルな食文化を知ることができるのもホームステイならでは。レストランでは味わえない、現地の家庭の味も体験できます。

少ししっかりしてきたなとパパママが感じていても、小学生はまだまだ大人の助けが必要な年頃です。その時期にあえて保護者と離れて長時間過ごす経験は、子どもの自立心を養ってくれるでしょう。

こんなポイントには注意!調査と準備は念入りに

もちろん、ホームステイはいつも守ってくれるパパママがいない中、日本とは違う環境にいくわけですから、親が事前にしっかり環境を整えてあげる必要があります。

食事の合う合わないも調べておく必要がありますし、日本ではあまり問題視されない宗教観や人種などがトラブルの起因になりがちな環境への留学は避けたいもの。頼れる人がいないところで子どもの逃げ場がなくなってしまわないよう、ホームステイ先の家庭環境もきちんと把握しておく必要があります。

生活習慣の違いや価値観の違いなどで不都合なことに直面する可能性を考え、対処法を教えておく必要もあるでしょう。

小学生向けの留学プランあれこれ

小学生向けの留学プランは、夏休みなどを利用して外国に滞在する短期のものが大多数。その中でもいくつかのシュリがある

1.サマースクール

海外の語学学校などが夏休み期間中に実施する短期間の語学研修プログラムです。

さまざまな国から生徒が集まるので、語学力だけではなく国際感覚を身につけることにも大いに役立ちます。習慣や価値観が違う国の子どもたちと一緒に学ぶことは、日本だけで暮らしているのは桁違いの協調性や自立心が身につくはず。

将来、本格的な海外留学を考えている子どもにとっては“慣らし”にもなる経験です。滞在は、ホームステイの他、学校が用意する寄宿舎などの場合も。

2.英語学習(研修)ツアー

主に旅行会社や英会話スクールなどが主催することの多い短期の語学研修ツアーです。

観光的な要素も楽しみながら、語学研修を行い、現地の人たちとの交流も体験できる盛りだくさんの内容です。午前中に語学学校や教会などで英会話のレッスンを受け、午後は観光スポットを巡ってアクティビティやショッピングを楽しんだり、ピンクニックをしたりしながらたくさんの思い出作りをする、1週間程度のプランが多いようです。

滞在は、ホームステイの他、ファームステイ、寮ステイなど。日程によりホテルステイになる日がある場合も。

3.親子留学

パパママも一緒に海外ライフを満喫できる留学プランです。

「低学年のうちから本場の英語に触れさせたいけれど、子ども一人で行かせるのはさすがに不安」「パパママも語学学習に本腰を入れたい!」といった希望から、検討するファミリーが多い親子留学。普段とは違う環境の中、子どもと密接に関わる時間が持てる、子どもの意外な一面を知ることができるなど、好評のようです。

滞在は、ホームステイの他、コンドミニアムステイなども。語学学校に通う子どもに親が保護者として同伴するパターン、親が語学学校に通う間に子どもは現地の保育園に通園させるパターンなど、いくつかの方法があります。

小学生のホームステイに人気の国と料金は?

ホームステイ先で人気のある国はアメリカやバンクーバー、オーストラリアなど生の英語と異文化に触れることができるため人気です。また、日本人観光客も多く親しみやすいことからハワイもホームステイ先として人気です。

ホームステイでかかる費用は15万~25万です。もちろん、行先や機関によって異なりますが、費用は安ければいいものではなく、しっかりとサポート面が充実しているか重要になります。

10日間;15~20万
30日間;20~25万

ホームステイで留学先の文化を体感しよう!

ホームステイで得られるメリットや料金など紹介してきましたが、いかがでしたか?

お子様にホームステイを経験させてあげることが、将来に役立つ大きな糧になります。もちろん高額な費用はかかってしまいますし、普段離れることがないお子様と10日間から30日間お子様と離れるとなるとお子様だけでなくパパやママも不安になってしまうことと思います。

ですが、ホームステイによって得られるものはそれ以上のものです。語学力の向上以外にも精神面も鍛えることができるホームステイ。

是非、検討してみてください!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

本日お申し込み最終日

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
本日お申し込み最終日