うちの子には何が合う?習い事教室の選び方

習い事を探しているパパママは、「うちの子には果たしてどんな習い事が合うの?」、「習い事を始めても途中でやめてしまわないかしら…」、「何歳から習い事はさせればいい?」と、頭を悩ませますよね。

子どもの人生にプラスになるような習い事を選んであげたい、と苦労されるのはまさに親心です!

そこで、今回は「習い事の選び方」にフォーカスして情報を紹介していきます。

コドモブースターが独自に調査した人気の習い事もランキング形式で掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

子どもの習い事、何を選べばいい?

コドモブースターをお使いのパパママの中では、「お子さんに習い事はさせたいけれど、何を基準に選べばいいか悩む」という声がよく聞かれます。

習い事を選ぶときは、なぜこの習い事をするのか、習い事をすることで得られるメリットや目的はなにかを、パパママと子どもの間でしっかりと共有することが大切です。

小さな子どもの場合、自分だけで習い事を始める理由や目的を考えるのが難しい場合もあります。パパママが「我が子にどんな大人になってほしいか」を想像しながら、主導になって考えてあげてください。事前に子どもと共有することで、習い事を始める目的がブレにくくなりますよ。

たとえば、コミュニケーション能力の高い子に育ってほしいならば、言語を駆使して人と会話をする楽しさを学べる英会話などが選択肢に入ります。協調性や自立心を身につけてほしいなら、チームワークや自分の意志を上手に伝えることが必要になるスポーツ系の習い事も候補に入るでしょう。

年齢別に人気の習い事をチェックしてみよう!

具体的に習い事を選ぶ前に、そもそもどんな習い事が人気なのか気になりませんか?

そこで、コドモブースターの申し込み数をもとに、年齢別で人気の習い事を調査してみました。3歳以降の年齢からは、男女別に分けたランキングも掲載しています。

お子さんに該当する年齢の記事を読んで、ぜひ参考にしてみてくださいね!

習い事選びで大切な3つのポイント!

年齢や学年によっても、習い事を選ぶ基準は少しずつ変わってきますが、これだけは押さえておきたいという3つのポイントをお伝えします。

さっそく見ていきましょう!

習い事をさせる目的を親がしっかりもつ

周りのママ友やお子さんのお友達が習い事をやっている話を聞くと、「うちの子も何か習い事をさせたほうがいいのかしら?」、「早く始めたほうが才能も伸びやすいと聞いたことがあるし…」と、不安や焦りも出てくると思います。

しかし、他人と比べて焦るよりも、何のために、我が子に習い事をさせたいのか、まずは親がしっかり理由と目的を持ちましょう。

たとえば、子どもの好きなことや得意なことを増やしてあげたい、身体を動かすことが好きだから運動能力を向上させてあげたい、などの理由が見つかると思います。

習い事は基本的に、お金を出して通わせるもの。習い事をさせる目的とあわせて金銭面も考慮し、パパママも納得したうえで判断してください。

子どものやりたい気持ちを尊重する

「周りの子が通っているから」、「成長に良いらしいから」といった、どこかで得た情報をあてにし、他人の声ばかりに耳を傾けていると、子どもの気持ちが置いてけぼりになってしまうことも…。

いちばん大切なのは、子どもの「やりたい!」という気持ち。今興味や関心があることを、まずはに子どもに聞いてみてください。

親は子どもの将来を考えて、苦手なものを克服させたいと考えがちですが、子どもの立場からしてみると、苦手なことを無理にやらされ続けるのは辛いだけです。成功体験もなかなか味わえません。

得意なことや好きなことで自信をつけていくことが、子どもの才能を開花させる一番の近道になります。強みを見つけて伸ばしてあげると、頑張る力や物事にチャレンジしていく力も身についていきますよ。

子ども好きなもの、やってみたいことを聞いて、やる気やモチベーションを優先し、習い事を一緒に決めてあげましょう。

考えるよりもやってみないとわからない

子どもが未就学児の場合は、自分の意志だけで習い事を決定することは難しいかもしれません。

小さな子どもの「習いたい!」は、「友だちがやっているから習ってみたい!」とか、「テレビで見たサッカー選手がかっこよかったからサッカーを習いたい!」というレベルのこともあるからです。

今日言っていたことが、明日変わっているかもしれない未就学児。習い事をさせる最終判断をするのは、パパママです

とはいえ、パパママが選んだ習い事が本人に合っているかは、実際に体験してみないとわからないものです。興味関心があることが見つかったら、まずは体験!それから継続するか決めるくらいの気持ちで臨むといいでしょう。

子どもの興味に合わせて複数の習い事を体験してみよう

選び方のポイントを押えたら、お子さんが「やってみたい!」と少しでも興味を持ったことを複数体験させてあげましょう。

高いお金を払って習い事を始めても、子どもの興味関心は移り変わりやすいですし、途中で投げ出してしまう場合もあります。

また、先生との相性や教室の雰囲気など、お子さんに合うかどうかは実際に目で見て、体験してみないとわからないことも多くあります。

まずは、体験で様子を見る。そんな気軽な気持ちでチャレンジしてみるのがおすすめですよ!

コドモブースターで体験レッスンができる教室を探す!

お子さんに合う教室があるか調べてみよう!

習い事を始めるときは、自宅から通うことができるかも重要なポイントですよね。

お子さんが興味をもった習い事が決まったら、通いたいエリアや自宅の最寄り駅などで絞り込みをかけて、近所にどんな習い事があるか調べてみましょう。

コドモブースターの習い事検索は、とってもかんたん!エリアと習い事の種類を入力して、検索するだけの2ステップです!

ぜひ試してみてくださいね。

コドモブースターで近くの習い事を探す!

子どもの「やりたい!」気持ちを大切に

子どもは好奇心旺盛!そして、自分が本当にやりたいことは、熱中してやり続けるものです。

興味を持ったことをやらせることで、一生懸命やることの大切さや一つのことをやり遂げる能力もついてきます。

親が無理やりやらせることは、どんなに我が子の将来を願って習わせたとしても、子どもはイヤイヤやっていることなので、長続きはしないものです。

子どもの「やりたい!」と思う気持ちを大切にして、親は応援してあげましょう!

何が好きなのかまだ見つかってない子には、普段の何気ない会話から興味があることを質問してみたり、得意なことを一緒に探してあげることも、親子のコミュニケーションに繋がる楽しいひと時になりますよ。

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す