biima sports

運動教室

biima sportsについて

  • biima sportsの紹介

    biima sports(ビーマ・スポーツ)は、3歳〜10歳までのまだ専門的にスポーツを始める前の子どもを対象とした、21世紀型の新しい総合キッズスポーツスクールです。

    特定のスポーツには特化せず、サッカーや野球、バスケット、体操、ダンスなどのさまざまなスポーツを、科学的なトレーニングメソッドに基づいて総合的に実施することで、子どもの運動能力を高めます。

    また、コミュニケーション能力と課題解決能力を重点テーマに、この時期最も大切とされる非認知能力を高めるプログラムも実施。

    10歳までに運動神経とコミュニケーション能力が決まるといわれていることをうけ、幼少期に5大成長要素(知的・社会的・身体的・情緒的・精神的成長)も科学的に向上させることにフォーカスし、早稲田大学教授陣と開発したプログラムを実施しています。

    本ブランドの教室はキャンペーンの対象となります
  • biima sportsの特徴・レッスンの様子

    特定のスポーツよりもさまざまなスポーツを総合的に実施した方が運動能力が高まりやすいといわれています。biima sportsでは各年代に運動スキルの習得目標を設計し、さまざまなスポーツを通じて総合的に運動能力を高めるプログラムを実施しています。

    【年間プログラムの一例】

    1月:サッカー・ラグビー[ボール操作スキル]
    4月:陸上運動[スプリントスキル]
    7月:バスケット[大きいボール操作スキル]
    11月:体操・縄跳び・ダンス[身体操作+リズムスキル]

    そのほかにも、21世紀に活躍する人材の必須スキルと言われている「非認知能力(コミュニケーション能力、挫けず最後までやりきるグリット力、社会性、物事に取り組むスタンスなど)」は、幼少期の経験が非常に大切であるといわれています。

    biima sportsでは、コミュニケーション能力と、答えのない中で答えを探す課題解決能力を重点テーマに、算数、クリエイティブシンキング、ブロック組立といった複数の課題に、チームでコミュニケーションを取りながら取り組むプロジェクトラーニング型学習を実施いたします。

    biima sportsの5つの特徴

    1.最新のスポーツ科学×総合スポーツ
    2.非認知能力の向上
    3.密着指導のパーソナルモデル
    4.子どもの成長をデータ化
    5.スポーツを好きになる asobi×manabi

  • こんなお子様にオススメ

    ・幼少期に多くの競技に触れたいお子様
    ・運動が好きなお子様
    ・運動能力を高めたいお子様
    ・最新のスポーツ科学を体験してみたいお子様
    ・非認知能力を高めたいお子様

biima sportsに関連する記事

お近くのbiima sportsを今すぐ検索!